イメージワークとは(セラピー)とは?

面談カウンセリングではセッションの中で「イメージワーク」というセラピーを取り入れています。
(もちろん、ご自身の希望でセラピーをせずに、お話だけでもOKですが、金額は変わりません。)

イメージワークとは何かと言うと、いわゆる「瞑想」みたいなものです。

普段から瞑想を取り入れたりしている方からすると、「ちょっと違う」「全く違う」と、感じられるものかも知れません。

ですので、イメージワークと呼んでいます。

このイメージワークは、イメージ(想像の力)を使って、問題と向き合ってみたり、感情を開放したり、手放したり、ずっと言えなかった一言を言ってみたり、与えてみたりする、実習のことです。

イメージの中で行うものですが、心は実際の現実で起きたことのように、感じる性質があるので、現実的に実習をしたような、効果を得ることが出来ます。

※※