【プロカウンセラーへの道】初めての無料体験セッションでした。

こんばんわ。
カウンセラーの椙山眞伍(ヤタ)です。

今日は、少し前に募集をかけて、申し込みをしてくださった方の「無料体験モニター」のセッション日でした。

過去の電話でのカウンセリング経験は5年ほど経験があるのですが、実際にクライアントさんとの対面での面談スタイルは初めてだったので、不安とドキドキが入り混じっていました。

初めての無料体験セッションの場所に選んだのは、フォーシーズンズホテル丸の内

東京駅のすぐ近くにあり、ラウンジからの眺めも最高です。

今回、この場所にしたのは、ロケーションだけではなく自分の個人的な理由もありました。

今から4年ほど前に自分が同じ場所で、先輩のカウンセラーのセッションを受けて、その後の人生が大きく変わったという自分の中では思い出の場所なんですね。

それが、今回は自分がカウンセラーとして与える側になるというのは、本当に人生はどうなるか分からないです。

まず、最初のセッションの振り返りは、とっても緊張していました。

メモを取りながら進めていこうと思って、話を聴きながらメモを取っていったのですが、やっぱりメモを取ることに意識が行ってしまい、話に集中できなかったので、途中からはメモを止めて話に集中するようにしました。

自分の中での課題点は、もう少し相手の方が話をできるように、回していかないといけないかなと。

まあ、簡単に言えば自分が喋りすぎてしまいました。

反省です。

そして、2人目の方の時は、1人目の方の時よりも少しだけ余裕を持てた感じだったので、良い意味での緊張感を持ちながらカウンセリングができました。

今回の初めてセッションをしてみて気が付いた点

・やはり師匠の言う通り「カウンセラーは何もできない」

・自分のベストを尽くすこと(できないことはできない)

・時間に余裕をもって行動する

この3点が、今回のカウンセラーとして経験できた大きな点だと思いました。

しかしながら、スキルアップはもちろんの事ですが、まだまだ実力が・・・。

実力不足も十分に感じているので、ここもレベルアップをしながらも、クライアントさんとちゃんと向き合うことを一番に考えたいなと思いました。

それでは、今回はこのへんで。

 

関連記事

  1. LINE@セミナーに参加してきました。

  2. 【プロカウンセラーへの道】初めてのセッションで緊張しない為に準備する3…

  3. 【プロカウンセラーへの道】モニター募集のチラシを作製しました。

  4. 明日から東京に向かいます

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。