【宿泊記】伊豆修善寺マリオットに宿泊して来ました。

こんにちは、パートナーシップ(恋愛・夫婦)専門カウンセラーの椙山眞伍(ヤタ)です。

12月の20・21日と、東京でのお弟子さん制度2期の
参加に合わせて、妻と2人で伊豆修善寺に行ってきました。

その際に、宿泊しましたのが
【伊豆修善寺マリオット】です。

今回はこの【伊豆修善寺マリオット】の宿泊記を
書いて行こうと思います。

※※

伊豆修善寺マリオットの概要

伊豆修善寺マリオットとは?

伊豆修善寺マリオットは2017年にオープンした
比較的に新しいホテルです。

もともとは、ラ・フォーレグループのホテルを
リブランドしてオープンしています。

伊豆マリオットホテル修善寺 | Izu Marriott Hotel Shuzenji

息子に手を引かれて、小高い丘の上に見つけたオリエンテーリングのチェックポイントへと駆けていく。雄大な富士。良く晴れた空。伊豆の森の木漏れ日。額にたれる汗。つないだ小さな手と大きな手。家族で入る温泉。君の目にはどう映っているだろう。この歳のまなざしでしか感じられないことがきっとある。同じ旅は二度とできない。舞台は伊豆・修善寺。物語はもう始まっている。 …

・アクセス

伊豆修善寺マリオットホテルは電車で行く場合の
最寄りの駅は、伊豆箱根鉄道の修善寺駅に
なります。
そこから、ホテルの無料シャトルバスで25分ほど。


車の場合はこちら

・外観とエントランス

・ホテルレセプションです。

レセプションはとても綺麗な感じで整っています。


フロントロビーも、オシャレな感じ。
とにかく広々としたスペースで開放感があります。

・今回のお部屋

伊豆修善寺マリオットのお部屋のパターンは
全部で10パターン。

今回は一番安いお部屋を予約してありましたが、
何とアップグレードにて、露天風呂付きのお部屋に
なりました。

伊豆修善寺マリオットの特徴として、ゴールド
ステータス以上を保持している方に対しては、
温泉付きのお部屋のアップグレードが多いような
気がします。

アップグレードもホテルの宿泊の楽しみの
1つですね。

・お部屋の中

部屋の中はこんな感じ

お部屋は3階の722号室にアサインされました。

モダンな感じがいい感じ!!
そして、じゃ~~~ん

部屋のベランダ部分に露天風呂が付いてます。
いやー、これは嬉しいポイントですね。

お陰さまで、何度も露天風呂に入ってしまい
ました。

外の景色も、すだれを上げるとバッチリ見え
ますので自然を見ながら、のんびりと露天風呂に
入れます。

・洗面台やアメニティ

洗面台はシンプルで綺麗な感じでした。

アメニティは、シャンプーやボデイソープも全て
THANN(ターン)でした。
※THANNはタイのコスメブランドです。

・伊豆マリオットラウンジ

到着後に露天風呂に入浴した後、ラウンジに
行きます。

マリオットホテルのラウンジは、マリオット
ステータスのプラチナ以上を保有していれば
利用することができます。

結構、重厚な扉を開けて中に入ります。

前回の那覇空港のラウンジと同じで、誰も居ません(笑)
ラウンジは結構な広さなんですが、誰もいない
ので、更に広く感じます。

アルコールの飲み物は、ワイン類やビール等。
その他にはジュース類も。

コーヒや紅茶類も用意されています。

フード類を見てみましょう。

簡単なおつまみ系のスナック類や、フルーツ。
ホットミールは、焼きそばとチキンバーでした。

伊豆修善寺マリオットの、ラウンジのフード類は
品数が少なくて、少し淋しい感じと聞いて
いましたので、予想通りの展開でした。

それでも、美味しく頂きました。

誰もいないので、気兼ねなく過ごせたのは
良かったです。

・朝食会場

やはり、ホテルでの宿泊の一番の楽しみと言えば
朝食ですよね。

伊豆修善寺マリオットの朝食は、とても評判が良い
ので期待度も上がります。

朝食会場は、落ち着いた雰囲気で、モダンな感じ。
それでも、会場のお客さんの人数が少なかったので
宿泊者の数が少なかったのかも知れません。

まず、最初はパン類です。
マリオットホテルの、フルーツデニッシュが
大好きでマリオットに宿泊すると、必ず
食べてしまいます。

ワッフルや、パンケーキもあります。

サラダ類も充実してます。

和食も揃っています。
僕は食べませんでしたが、焼き鮭が美味しくて
おすすめだそうです。

麺類も茶蕎麦やうどんが揃っています。

卵料理は、こちらの用紙にオーダーすると
その場で焼いて、テーブルに持って来てくれます。

因みに、今回はハムチーズ入のオムレツをオーダー
してみました。

デザートのフルーツとスムージー。
どちらも、美味しく頂きました。

・まとめ

伊豆修善寺マリオットですが、好みによっては
評価が分かれるホテルかも知れません。

こんな人におすすめ
・温泉でゆっくりしたい
・ホテル周りに何もないので、引き込もりたい人
・テニスコートや体育館等もあるので、スポーツを
楽しみたい方
・ラウンジはどの時間でもアルコールが飲める
ので、ラウンジにて、アルコールを楽しみたい方

山の高台の上にありますので、観光もかなり厳しく
温泉に入りながら、のんびりと疲れを癒やす目的
での来館が良いのかなーと思いました。

皆さんの参考になれば幸いです。

それでは。

関連記事

  1. 飛行機好きマイラー「空飛ぶカウンセラー・ヤタ」の貴方の知らない空の旅 …

  2. 【旅レポ】JALステータス修行の旅④久米島→那覇

  3. 名古屋マリオットで思いついたビジョン~ラウンジカウンセリングがやりたい…

  4. 【旅レポ】JALステータス修行の旅①~目指せ搭乗回数50回~

  5. 【旅レポ】JALステータス修行の旅②名古屋→那覇

  6. 【旅レポ】JALステータス修行の旅③那覇→久米島

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。