【男性心理】男性の言葉を鵜呑みにしてはいけない訳~男女の違いを受け入れると視点が変わる~

こんにちは、パートナーシップ(恋愛・夫婦)専門カウンセラーの椙山眞伍ヤタです。

本文の前に2つお知らせです。

まずは、こちらのイベントですが、満席になりましたので、現在はキャンセル待ちを受付中です。

「2人の愛を再燃させよ!パートナーシップ攻略グループカウンセリング」

・日時 7月19日 13時~16時
・場所 ココロノオフィス神楽坂セミナールーム
・人数 限定4名様➡満席です。
・料金 18,000円(税込み)
※銀行振込またはPaypalにてお支払いください

キャンセル待ちをご希望の方は、こちらからお申込み下さいね。
お申込みはこちらから

グループカウンセリング詳細ブログ
・グループカウンセリングでの実際の流れと解説

※お知らせその2

7月22日20時~YoutubeLiveは、私ヤタ1人でお送りする予定ですが、なんと、ヤタへのお悩み相談がありません。

ということで、私ヤタの心理学で、カウンセリングして欲しい方を、大・大・大募集致します。

皆様のお悩み相談をお待ちしていますので、下記のアドレスより、ご相談をお願いします。

ご相談はこちら談窓口

※※

今日は「男性の言葉を鵜呑みにしてはいけない訳」というテーマで、書いていこうと思います。

皆さんは、男性の発言に振り回されたり、思わずイラッとしたことありませんか?

「どうしてそんな言い方するの?」
「なんで、そんな言い方しかできないの?」
「普通に言えばいいのに・・」みたいな。

男性の発言というのは、女性の皆さんからすれば、素直にその通りに受け取ってしまうと、思うのですが、実は、男性心理からすると、実際の本音とはズレていることが、多いんですね。

例えば

男性が久しぶりに、彼女と逢いたいな-って、
思ったとします。

そんな時に「君に逢えなくて淋しいから、逢いたいな」とストレートに言ってくれる、男性は世の中にどれくらい、存在していると思いますか?

殆どのケースではこんな感じです。

「時間空いたから逢ってもいいけど・・」
「○○のついでだから、逢ってやってもいいけど・・」とか

何かしら、言い訳というか、素直な感じで言っていないケースが、多いと思うんですよね。

どうして、こんな言い方になるの?かというと、男性の心の中にある「恥ずかしさ」や「照れ」という要素を表現できずに、隠しているから。

そのために、男性は素直な気持ちを、コミュニケーション出来ないのです。

男性社会や男性同士では、素直な気持ちを、コミュニケーションするという文化や習慣自体がないので、表現方法もスキルもありません。

男性同士では必要じゃないので、学ぶなんて考えも無いわけですね。

一方で、女性は男性と比べると、感受性豊かな事もあり、コミュニケーション能力に長けています。

その為、自分の感情をコミュニケーション出来るので、ついつい、男性も同じようにできると、無意識に思い込んでしまっていることも、あると思うんですよね。。

「これならば、分かるだろう」とか
「なんで、わからないの?!」って。

でも、この状態の時って、実は相手に無意識に、期待している状態なんですね。

この「期待の心理」に気がつけると、今の私がどうすれば良いのか?に立ち返ることが出来るんですね。

でも、そうは言っても、男性の発言に対してイラッとしたり「なんだその上から目線は??お前舐めててんのか!!」みたいなことって、あると思います。

そんな時に思い出して欲しいのです。

「そう言えば、ヤタさんが男性の言葉は鵜呑みにしていけないって、言っていたなー」
「男性は本音を隠してコミュニケーションをしようとするんだった」って。

そうすると、彼に対して貴方がコミュニケーションを取りたい、本音を知りたいなと思うと、
貴方の視点が変わります。

どう変わるのか?

「彼は本当は何を感じているのだろう?」「彼は何を思っているのだろう」って感じ。

それは、相手に対して、興味を持つということに
なるんですね。

そして、相手に興味を持ち始めると、不思議と貴方の言葉や態度が変わります。

何故なら、彼の言葉に振り回されなくなるから。

彼の言葉に振り回されずに、相手のハートや感情に目がいき、彼を何とか受け入れよう、そして、理解してあげようと、思うんです。

それは、言葉が通じない外国人が、日本に来た時に困って居るのを、助けてあげよう、みたいな感じ。

要は、違いを受け入れようかなってことです。

この想いを貴方が持ち始めると、不思議と相手にも届き始め、彼も何とか貴方にハートを開いて、コミュニケーションを取ろうとします。

ハートとハートが開いて、コミュニケーションが取れる。

それは、まさに関係性からすれば、相思相愛の仲、ラブラブな関係ですね。

そんな関係性を貴方も彼と作ってみませんか?

そこには、少しだけ、男性心理や貴方の心のあり方を整える必要があります。

ハートとハートを繋ぐコミュニケーションを作る
秘密は、個人カウンセリングにて、お伝えしています。

貴方の個性に合わせた、オーダーメイドの方法をお伝えしていますので、一度、個人カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか?

7月のカウンセリングスケジュールも、残りわずかです。

お申込みお待ちしています。

それでは。

お申し込みはこちらから

カウンセリングメニューはこちら

※※

7月スケジュールは下記になります。

10時~16時までは、名古屋面談カウンセリングとオンライン(Zoom)カウンセリングを選択できます。

7月17日
・13時~面談・オンライン
・16時~面談・オンライン

7月19日
・13時~16時グループカウンセリング
満席 キャンセル待ち受付中

7月27日
・13時~面談・オンライン
・16時~面談・オンライン
・19時~オンライン
・21時~オンライン

7月28日
・13時~面談・オンライン
・16時~面談・オンライン
・19時~オンライン
・21時~オンライン

7月29日
・19時~オンライン
・21時~オンライン

・面談カウンセリング&セラピー(イメージワーク)120分単発
¥35,000円(税込み)

・面談カウンセリング&セラピー(イメージワーク)90分単発
¥28,000円(税込み)

・面談カウンセリング&セラピー90分3回セット
90分3回セット ¥78,000円(税込み)

オンライン(Zoom)カウンセリング90分セラピー無し
90分 24,000円(税込み)

★キャンセルポリシー

・ご予約は入金の確認を持って、ご予約確定とさせて頂きます。(お振込み料金はお申し込み者でのご負担をお願いします)

・入金後のキャンセルは、個人セッションでは既定のキャンセル料がかかります。

・2日前:100% なお、返金の際の振込手数料はご負担ください。

・面談カウンセリングは貸会議室等の施設で行いますので、お申し込み者の方のご都合によるキャンセルは、施設キャンセル代金をご請求させて頂きます。

・面談カウンセリングの受付は、貸会議室の確保等もありますので、2日までにお願いします。

★注意点

注1:カウンセリングスケジュールの都合により、対面、電話ともにその場でのご延長はできませんので、ご注意ください。

注2・精神科や心療内科に通院・投薬治療をされている場合、個人セッション(カウンセリング)を受けることによって症状が不安定になるケースがあります。そのため原則としてご利用を遠慮頂いております。ご了承ください。

お申し込みはこちらから

カウンセリングメニューはこちら

皆さまのお話を私ヤタにきかせて下さいね。

 

 

 

関連記事

  1. 【男性心理】頑張り屋さんの恋愛・夫婦関係が上手くいかない理由~解決方法…

  2. 「お前、重いんだよ!!」の本当の意味とは?~男性心理アカデミー~

  3. 【男性心理】男性のちょっとズレた愛情表現の裏側に隠された心理とは?~女…

  4. 【男性心理】男性に伝わるコミュニケーション方法は?言葉の初めに「〇〇」…

  5. 【野良猫男子のリアル恋愛ストーリー】私ヤタの恋愛が上手くいかなかったリ…

  6. カウンセラー(ヤタ)のリアル夫婦喧嘩~男性心理と女性心理の違いを解説~…

  7. 「お前は俺の気持ちなんて何もわかっていない」の本当の意味とは?~男性心…

  8. 【男性心理】貴方が1人で頑張っている姿は、彼からこう見えている~男性目…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。