【お悩み相談】夫婦仲は良いのにSEXレス~SEXレスの表の問題ではなく裏側にある問題とは?~

こんにちは、パートナーシップ(恋愛・夫婦)専門カウンセラーの椙山眞伍ヤタです。

昨日もお知らせしましたが、8月28日20時よりYoutubeLiveを開催します。

今回は数秘学カウンセラーの戸田朱美ちゃんと一緒に「離婚・別居の夫婦問題大特集!!」と題して、放送の前半ではお悩み相談。

番組の後半はライブQ&Aにて、戸田朱美ちゃんとクロストークしながら、カウンセリングをしていこうと思います。

夫婦問題で、お悩みの方などは、是非ともご相談お待ちしていますね。

ヤタチャンネルはこちらから
https://www.youtube.com/channel/UCIR3C1jxB-czDLyuy660W6A

※※

今日は、久しぶりにココロノマルシェに寄せられたご相談に、回答していこうと思います。

それでは、ご相談はこちらです。

夫婦仲は良いのにセックスレス・・・

ハニーミルクさん

はじめてご相談します。私は昨年結婚し、もう少しで結婚1周年を迎えます。
自他共に認めるぐらい夫婦仲が良く、毎日スキンシップ(キス、ハグ、触れ合う等)は何度もありますが、
11ヶ月程セックスはしていません。夫は「セックスよりも肌が触れてるだけでも安心するタイプ」で、私がセックスをしたいと伝えると断ってきます。これまで私から「深く愛し合うためにセックスをしてココロで繋がりたい」と何度も話し合いをしてきました。

夫は最初は「責められてる感じがして嫌だ」と逃げ腰でしたが、今では私の気持ちを受け止めてくれるようになりました。
セックスに対して、「性=家庭、家族ではなく、性=遊びの概念が強いもの」と感じているようです。人の気持ちを最優先する本当に優しい彼ですが、とても自己肯定感が低いことが気になります。
無意識に我慢して自分のことを話さず感情表現が苦手な性格ですが、それでも私と一生懸命向き合おうとしてくれています。

彼の幼少期は母子家庭の長男だったこともあり、自分のことは二の次で家族をお世話するような環境で育ちました。
また私に対して自分を大切にし、どんな時も夫婦で向き合う覚悟で接するところを尊敬してくれています。

私は過去に祖母からの虐待、親の不仲等の家庭で育ったこともあり、いつも愛に飢えていました。
それもあって2年前までは重度の恋愛依存症で「セックス=愛」の価値観でしたが、今は自己肯定感があがり、
セックスがなくても愛されてる実感はあるので彼の意向に合わせるようになりました。
やはりどこかで我慢をしていたようで、気持ち的に限界を迎えました。

私の1番の想いは、
体を重ねることで彼とココロで深く繋がり、愛し合いたい

もっと言うとセックスをしていないことが嫌なのではなく、ありのままの全てをさらけ出せない関係で、あることがやるせません。

「もっと彼を知りたい」
「体を通して愛し合いたい」
と感じる私のことを否定されてる気持ちになるのが何よりも苦しいです。
(ちなみにこの話合いでは、こんなに悩んでるのも彼のことが本当に大好きだからだなと、感じれたことに嬉しくて2人で泣きました。でも出口のない迷路を2人で彷徨っている感覚です。)

これから子どもが欲しい時期にだけ、子作りというお仕事になってしまうのも嫌です。

お互いがちゃんと向き合いたい、彼も変わりたいという気持ちがあるためカウンセリングも検討していますが、どちらか1人、2人で受けるべきかどうしていいか判りません。
自己肯定感を築けるように話し合って、試すもののあまり長続きはしません。(感じたことや褒めあう交換日記、好きなことリスト、感情のゴミ箱ワーク等)

2人でちゃんと乗り越えたいので、出口に向かうヒントをご教示いただけると幸いです。

SEXレスの問題って、本当に苦しいですよね。

自分が悪いのかな?自分に原因があるのかな?と自分を責めてしまったり、相手が全て悪いんだ-!!と相手を責めたところで、現実は何も変わらなかったりで。

1人で問題を抱え込んでしまいがちに、なると思うんですね。

SEXレスで悩んでいると、他人に相談することも、とても勇気が必要ですから。

そんな中で、本当に勇気を出してご相談して下さったと思います。

まず、SEXレスのカウンセリングというのは、どのようにしてして行うのか?というと、SEXレスという、表の問題ではなく、裏側にある問題をみて行きます。

心理学的に、SEXレスでどうして苦しいのか?というと、お互いの愛の交換が出来ないからという見方をします。

このなぜ、愛の交換が出来なくなってしまったのかが、本当の問題なんですね。。

ですので、表面的なSEXのテクニックや、SEX自体を改善していくアプローチを、私ヤタのカウンセリングでは扱わないのです。

※※

まずは、ハニーミルクさんの夫の視点をみて行きます。

母子家庭の長男ということで、男性として、母を助けられなかったという「罪悪感」がそもそも強いのかなと、感じました。

この罪悪感が強いと「自分は毒である」という心理が働き、自分の大切な相手と心理的に、親密感を避けるようになってしまいます。

これは、ちょっと想像してもらいたいのですが、自分が悪いウイルスに伝染しているとしたら、大切な相手に対してどのような態度を取るでしょうか?

自分がウイルスに感染したら、相手にも感染させたくはありませんよね。

だったら、大切な相手に感染させないように、距離を取ろうとします。

この心理が、罪悪感により引き起こされているのですね。

そして、子供を持つこと(家庭を持つこと)に対して、自分の同じような、片親の子供になるのでは?という恐れを感じたり、子供に対して、自分と同じような悲しい思いをさせないように、SEXをしない選択を、しているのかも知れません。

夫は、子供を持つことに対して、罪悪感や恐れ、悲しみや昔のハートブレイクの傷などが、まだまだ、沢山残っているのではないかと、思います。

※※

そして、ハニーミルクさんの心理ですが、夫が私に対してハートを開いていない時、実はハニーミルクさんも開いてはいません。

ですが、夫の心理を解説しましたが、なかなか夫からハートを開いてくれることは、少し難しいというのは理解できると思います。

このような時に、私ヤタのカウンセリングでは、ハニーミルクさんからハートを開いていきましょう!と提案しています。

実は、ハニーミルクさんも、夫に対してハートを開くことに「恐れ」の感情があるんです。

夫婦は同じ感情を共有するのですが、ハニーミルクさんも夫も「愛を感じたいのに恐れがある」という状態になっています。

言い換えると、家族を持つ恐れと言っても良いかも知れません。

まずは、ハニーミルクさんから、この恐れの感情から逃げず、ちゃんと感じてみて欲しいんですね。

そして、恐れを超えて、ハニーミルクさんから、夫に対して架け橋をかける為に、虐待を受けた時の心の傷や、恋愛依存の「私は愛されない」という思い込の傷を癒やしていく必要があります。

過去の傷としっかり向き合い、癒やしを進めて行くことで、恐れに負けずに、心をオープンにしていく事ができます。

そして、心をオープンにして、相手を自分の中に入れてあげる。

つまり、相手に対して自分を差し出す事が出来るのですね。

SEXレスを乗り越えると、SEXを超えて、どのように愛を伝えたり、愛するのか?がテーマになってきます。

「ハニーミルクさんは、相手のことをどうやって愛しますか?」

「SEXどうやって愛を伝えますか?」

癒やしを進めながら、この問いかけを考えてみて下さいね。

もし、1人では難しかったり、なかなか進めない時には、カウンセリング等を利用して見て下さいね。

過去の傷を癒やすには、イメージワークがとても効果的ですので、カウンセリングを使って、癒やしのお手伝いができれば幸いです。

ハニーミルクさんの、幸せなパートナーシップを応援しています。

今回はご相談、ありがとうございました。

※※

貴方にフィットする、心理学とセラピーを使った、オーダーメイドのカウンセリングを受けてみませんか?
オンラインでもカウンセリングを受けれます!!

お申し込みはこちらから

カウンセリングメニューはこちら

9月スケジュールはこちらから

8月は大阪でも面談カウンセリングを行います。
・8月31日(月)10:00~予約済 13:00~予約済 16:00~

9月の東京面談カウンセリング
・9月20日(日) 13:00~ 16:00~
・9月21日(土) 10:00~ 13:00~ 16:00~

9月の大阪面談カウンセリング
・9月28日(月)10:00~ 13:00〜 16:00~

※※

 

関連記事

  1. 【ココロノマルシェ動画deカウンセリング】ロックマン?な彼と結婚したい…

  2. お悩み相談室「10年以上婚活をしていますが結婚できません。でも結婚した…

  3. 【お悩み相談室】SEXの途中で萎えちゃう男性に「私のせいで・・」と思っ…

  4. 【ココロノマルシェ】拗ねて音信不通になる彼氏

  5. 【ココロのマルシェ】なんにもできない美人で可愛いお姫様が羨ましくて憎ら…

  6. お悩み相談室「旦那さんから、突然『離婚したい』と言われて どうしていい…

  7. 【ココロノマルシェご相談】不倫の失恋がつらいです。

  8. 【ココロノマルシェ動画deカウンセリング】拭い去れない孤独感からの不倫…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 野良猫男子のリアル恋愛

  2. YoutubeLive

  3. YoutubeLive

  4. YoutubeLive

  5. お知らせ

お問い合わせ

お問い合わせはこちら