【お悩み相談】不倫からの離婚請求、私の後悔と罪悪感~ココロノマルシェ~

こんにちは、パートナーシップ(恋愛・夫婦)専門カウンセラーの椙山眞伍ヤタです。

今週末に、半年間にわたるお弟子さん制度の3期が終了になります。

半年間というと長く感じましたけど、ヤタにとってはあっという間の半年間でしたね。

毎月、月末には大阪に通っていたので、それが無くなってしまうと考えると

うーん。

やっぱり淋しいですね。

ヤタの講義は土曜日が最終日となりますが、最後まで熱く全力で行こうと思います。

※※

今日は久々になります、ココロノマルシェのご相談に回答してみました。

ご相談はこちらです。

不倫からの離婚要求、私の後悔と罪悪感

なつさん

私も夫も30代(共働き)、4歳の子供がいます。
付き合って十数年、結婚して8年です。

私は長女で、責任感も気も強く、でも本当は甘えたいのに甘え方がわからず、
嫌われたくないので外面はいいようなタイプです。

夫は末っ子で、誰にでも優しくて、気が利いて、
でも自ら発信するタイプではなく穏やかさを重視し、不満をため込んでしまうタイプです。

そんな夫が、7月に半年間の不倫をしていることがわかりました。

私は正常さを失い、不倫相手に会って、二度と会わないように示談交渉をしてしまいました。

その後、夫婦関係を改善しよう、離婚はしないで、という前提でしばらく生活していましたが、

半月ほどで、夫が「いろいろ考えたけど無理だ。

あなたもがんばってくれていることはわかる。

でももう何年先も変わらないと思うから、離婚してくれ」と言いました。

私は、関係性回復には何年もかかるものだと思っていたので、
思いのほか早い決断に、狼狽しました。

毎日毎日、いろいろ試しています。

自分が何に執着しているのか考えたり

相手に振り回されないよう心を落ち着けようとしてみたり


過剰に負荷をかけない程度で、夫が喜ぶであろうことをしてみたり

どうにか自己肯定感を持てるように本を読んでみたり。

そんな中、離婚はどうしても受け入れる準備ができておらず

でも夫を苦しめたくないというのと

ずるいですが譲歩の意味あいを込めて

別居を受け入れるということを伝えました。

夫は感謝しながら1か月ほど考えた様子で

その後、別居の取り決めを先日話すことになりました。

そこで、改めて離婚したい理由と、

別居は離婚のためにやることであり、一切戻る気はないということを改めて言われました。

できれば別居しても意味ないので早く離婚したいと言われています。

離婚したい理由で、私の欠点が挙げられ

どんどん気持ちが落ちていきました。


私が苦手なことで、彼を苦しめていました。

例えば、
愛情表現が苦手、細かい気遣いができない、アンガーマネージメントができてない、性的欲求が弱いなど。


図星で、何の反論もできません。

しかも夫は、それはあなたの良さだから変える必要はないけど

自分はもういろいろ疲れたから、別れたいだけだと言って、突き放されてしまいました。

私は、どうにか自分を変えたいという気持ちと、


変えられないから彼を失ってしまってもしょうがないと思う気持ちとで

激しく後悔と罪悪感に苛まれてしまっています。

夫は完璧なのに、そんな夫を苦しめてしまったのです。

夫を苦しめるのであれば別れた方がいい。

もしかしたら、自分のためにも距離を取った方がいいのかもしれない。

でも、子供のためにも別れたくない。
と思っています。

そしてだんだん、私は夫を愛していて他に愛せる人なんていないと思っていたのに、

考えれば考えるだけ、夫を愛しているのかもわからなくなってきました。

仮にもし夫が不倫相手とまだ続いていて、飽きて戻ってくるのであれば

温かく迎えたいと思いながらも

こんな私はもう愛されないし、と思うと、もうこんな辛い思いはしたくないと、正直感じています。

長くなりましたが、そして乱文となりましたが、
・私が夫を愛しているのかがわかる方法
・罪悪感から抜け出す方法
・私の欠点をなくす方法と、気持ちの持ちよう

以上を中心に、アドバイスいただけませんでしょうか。


よろしくお願いいたします。

 

パートナーシップは不思議なもので、お互いが同じ感情を共有します。

今回のケースでは、夫婦共に罪悪感を感じ、この罪悪感から逃れるために、

お互いに自分を責めて、罪悪感からハートを閉じて、距離を取ってしまいます。

夫も私も、罪悪感の罠から抜け出して、もう一度関係性を修復するために、

まずはご自身を許すことから、取り組んでみてはいかがでしょうか?

※※

幸せだと思っていた、結婚生活の中での夫の不倫は、ビックリしてしまいますよね。

悲しみや怒り、寂しさ、裏切られた感じなど、様々な感情が出てくると思います。

それと同時に、なつさんは、自分の態度がいけなかったのではないかと思ってませんか?

責任感が強くて長女ということですから、
しっかり者で頑張り屋さんだと、思うんですね。

ですから、ちゃんとできない自分というのを、極度に嫌い、自分を責めて苦しんでいると思います。

「もっと自分がちゃんとしていれば」
「もっと夫の気持ちを理解していれば」
「もっと自分が器用だったら」
「もっと上手に夫を愛せたら」

できていなかった自分、責めてしまいますよね。

でもね、出来なかったことには、必ず出来なかった理由があるので、ある意味では仕方ないんですね。

まずはそのできなかった自分というのを受け入れて

自分を責めないようにして下さい。

そして、感情が出るときには、ノートなどに自分の気持ちや感情を書いてみて下さいね。

※※

ご質問にあった、私が夫を愛しているのかが分かる方法ですが

それはズバリ、罪悪感を感じていることから、分かります。

だって、罪悪感ってあなたが大切に思っていないことには、感じない感情なんですね。

例えば、

これが夫ではなくて、会社のどうでもいい人からダメだしをされても、

はぁ?お前さ何言ってんの?

みたいな感じになると思うんですね。

でも、夫に対しては出来ない自分に罪悪感を感じるということは、

夫に対して、してあげたい気持ちと、大切に思っているから、悪いことしたなーと感じる訳です。

つまりは、自分を責めてしまう程、夫のことを大切に思っている証拠なんですね。

そして、この罪悪感の抜け出しかたですが、

まずは自分自身で罪悪感を受け入れることが、スタート地点です。

ヤタのカウンセリングでは、まずは罪悪感は愛情の裏返しという視点から、アプローチをしていきます。

愛情が強ければ、強いほど罪悪感も強くなりますから、

罪悪感に襲われるた時などは

「あっ、これだけ私、大切に思っているんだなー」と思って下さいねと伝えています。

そして場合によっては

「私は私を許します。罪悪感から自分を苦しめることを終わりにし、幸せを選ぶことを自分に許します。私は私を愛します。私は無罪です」

このような、アファメーションを1日10回、口にして言ってもらったりします。

そして、罪悪感を癒し許すという「罪を憎んで人を憎まず」ことにシフトしていきます。

つまり、自分自身を許していくのですね。

誰でも、好き好んで悪いことはしませんよね。

そうしてしまうには、必ずしなければいけない理由があるんです。

なつさんが、頑張り屋さんで、本当は甘えたいのに甘えられないことにも、当然ながら理由があります。

その理由はなんでしょうか?

・私が甘えることで、迷惑がかかってしまう
・私が甘えると、兄弟や母親に迷惑がかかる
・私が甘えずに頑張ると、褒めてもらったり母親が助かったなど

必ずや理由があります。

その理由と共に「仕方ないよねー」と受け入れてみて下さい。

自分を受け入れてあげると、少しずつ心に余裕か出来てきます。

すると、夫の感情がや状況が客観的に見えてくると思います。

なつさんが、罪悪感の罠にハマっている時、実は夫も罪悪感の罠にハマっているんです。

夫がなつさんに対して、ダメ出しをしているのは、なつさんを責めたいのではありません。

夫はなつさんといると、罪悪感を感じるので、この罪悪感を感じたくないが為に、

突き放して距離を取ろうとしているんですね。

だって、浮気したのはどんな理由であれ、夫が悪いのですからね。

それは、夫自身も理解しているので、なつさんのせいにするくらい、自分を責めているのです。

パートナーシップは、お互いに同じ感情を共有します。

今の状況ってお互いに自分が悪いんだーと、罪悪感を感じて自分を責めているんです。

これでは、何も進展がありませんし、お互いが苦しいだけです。

ですから、なつさん自身の為、夫のためにも、自分を受け入れて、許す必要があるのです。

文章の中にあります、アファメーションはとても効果がありますので、

是非、チャレンジしてみて下さいね。

そして、もしよろしければ、カウンセリングにてお話を聞しながら、

・罪悪感の許しや甘えられない私、

・頑張り屋さんを手放すこと、

・何もしなくても愛されるなつさんになる、

お手伝いをさせていただきます。

お申込みはこちら

カウンセリングメニュー

罪悪感については、11月にこちらの講座も開催しますので、

是非こちらも、ご検討ください。

なつさんの幸せをお祈りしています。

今回は、ご相談ありがとうございました。

心理学講座「罪悪感の罠から抜け出して自分らしく生きる」
・日時 11月20日 19時30分~21時
・場所 ココロノオフィス神楽坂セミナールーム&オンライン受講可能
住所:東京都新宿区神楽坂6-48 TOMOSビル6階
交通:東西線・神楽坂駅徒歩2分、大江戸線・牛込神楽坂駅徒歩6~7分、各線飯田橋駅12~15分
地図:https://goo.gl/maps/VeF68CEdnGp

・料金 会場受講3300円・オンライン受講2750円
※会場受講定員は30名

※銀行振込またはPaypalにてお支払いください。
※入金確認後、申込確定となります.
※振込手数料はご負担下さい。
※領収書は振込票にて代理ください。

詳しい詳細ブログ

お申し込みはこちら

★キャンセル規定★
キャンセル料:
セッションの1週間前~3日前までのキャンセルは50%、
2日前、前日は80%、当日は100%となります。
返金の際の振込手数料はご負担ください。

★注意事項★
※このセッション はスムーズな進行のためお子様連れでの参加はご遠慮頂いております。
※こちらの講座の主催者はココロノオフィスです。

皆様のお申し込みはお待ちしております。

 

関連記事

  1. 【ココロノマルシェ】5月頃に年末の別居を提案されました。

  2. 【ココロのマルシェ】妻の浮気が発覚してからもうまる2年。 現状、再構築…

  3. 【ココロノマルシェ】当方男です。自立系武闘派女子の対応マニュアルを教え…

  4. 【ココロのマルシェ】バツイチロックマン男性への接し方について

  5. 【ココロノマルシェ動画deカウンセリング】ロックマン?な彼と結婚したい…

  6. 【ココロのマルシェ】なんにもできない美人で可愛いお姫様が羨ましくて憎ら…

  7. 【ココロノマルシェ動画deカウンセリング】夫との別居中 修復できるでし…

  8. 【ココロノマルシェ動画deカウンセリング】拭い去れない孤独感からの不倫…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. お知らせ

  2. お知らせ

  3. お知らせ

  4. YoutubeLive

  5. YoutubeLive

お問い合わせ

お問い合わせはこちら