自分の頑張りを素直に認めてあげること

こんばんは、パートナーシップ(恋愛・夫婦関係)専門カウンセラーの椙山眞伍(ヤタ)です。

今日は、何故か身体が重くて、身体が疲れ気味ですので、短めにいきます。

身体重いなーとか、今日は疲れているなーって感じることって、日常生活では経験したことあると思います。

それでも、仕事の休みが取れなかったり、何かしら用事があったりして、休み時間が取れないことも、現実的にはあるあるなお話ですよね。

実際に身体を休めることができずに、頑張ってしまう方に、是非ともしてもらいたい事があるんです。

それは

「頑張った自分に対して労いの言葉をかける」ことです。

よく頑張っているよね。

いつも頑張ってくれてありがとう。

本当は辛かったりもするよね。

偉いよね。

こんな感じで、自分に対して労いの言葉や褒めてあげることで、私達の身体や心はホッとするんですよね。

やっと認めてもらえたって。

頑張らないといけないときに、自分の頑張りを素直に認めてあげることで、自分への自己肯定感も高くなりますし、自分を大切にすることにもつながります。

自分の頑張りを、素直に認めてあげるこtにチャレンジしてみては、いかがでしょうか?

それでは。

お休みなさい。

関連記事

  1. お弟子さん制度2期のスタートまで、カウントダウン!!

  2. お弟子さん制度に参加して気がついたこと~当たり前は「ありがたい」に気が…

  3. 「なんか休んだ気がしない」と感じているとき~「休むこと」を許可してます…

  4. 新潟に行って来ました。~グルメ紹介も有り~

  5. 「ストレングス・ファインダー」をやってみました~自分の強みと弱みを知ろ…

  6. 習慣化の力って凄い!!

  7. 根本裕幸さんの「お弟子さん制度3期」で特別講師デビューしました。

  8. お弟子さん制度1期卒業式でした。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。