男性心理の解説はヤタにお任せ!!

頑張り過ぎたら体調崩しました〜ヤタの犠牲の物語〜

  
\ この記事を共有 /
頑張り過ぎたら体調崩しました〜ヤタの犠牲の物語〜

こんばんは。

カウンセラーの椙山眞伍ヤタです。

 

まずはお知らせ

★自分のことを知りたいかた向けにWSを開催します!

心理学WS「他人軸はもう卒業!投影を使って本当の自分軸を手に入れる」

1/28(土)13時~16時 Zoomにて開催

・自分のことがよくわからない・・

・自分が何を望んでいるのか?

・自分が何を手に入れたいのか? など

もっと自分と向き合いたい方にオススメです!

さてさて、

タイトルにもありますように、昨日に体調を崩してしまいました。

(発熱やコロナの症状はなく、睡眠を充分に取ったら回復しましたのでご心配なく)

そんなことブログに書かなくてもって、思った方もいるかと思います。

でも、体調崩すまでハードワークしてしまったのかという理由が、次回の講座にピッタリだったんです。

その理由は・・・

 

「犠牲をした」

 

これです。

まぁ、でしょうねって感じですけど(笑)

しかも、誰からも頼まれたり、お願いされてもいないのに。

心理カウンセラーなのにも関わらず、ハマってしまった犠牲の罠。

勇気をだしてシェアしていきますので、最後までお付き合い下さいね。

 

遡ること2022年の年末。

12月に開催しました心理学基礎講座。

こちらの講座が「投影」という、心理学でもかなり難しい部類に入る講座でした。

その講座に参加してくれた方、約65人程。

この参加人数は過去一番のお申し込みとなりました。

本当に沢山の方が「ヤタさん投影ってわかりにくいけど、わかりやすく説明してくれるんですよね」と期待してくれたと思います。

(いまとなれば勝手に背負っていたと理解できますが・・)

 

その期待に答えるべく、ヤタもその日のために、いつも以上に念入りに準備。

そして、迎えた当日の講座は・・・

ヤタの感覚では上手く伝えられなかったなーという感じでした。

(T_T)

なんとかリカバリーするぞ!!

とさらに気合が入れて、フォローアップセミナーに挑んだのですが・・。

なかなか上手く解説できずに、余計に混乱を招いてしまった方もいたかも知れないぐらい(T_T)✖2

(もちろん、手抜き等は一切なく、全てを出し切った結果です)

 

「本当に申し訳ないな・・」

「期待に応えることが出来なかったな・・」

「もう、見捨てられてしまったかな・・」

色々な想いが駆け巡ります。

そして、このような結果になったのは、自分自身に慢心があったのかも知れない。

だったら、もう一度、ふんどしを締め直して目の前のことに、集中してやれることをやろう!と思ったんですね。

 

心理学基礎講座は毎月の開催ですから、落ち込む暇はありません。

時には切り替えも大切です。

すぐに講師のトレーナーさんに連絡をとり、当日の動画を解析してもらい、コンサルとフィードバックを受けます。

課題点や問題点を指摘してもらい、参加者さんにもっと意識を向けること。

そして、ご縁をいただく全ての人と、真摯に向き合うことを、改めて心に誓ったんですね。

 

そして、2023年になり、個人面談はもちろんのこと、講座やセミナー、グルコンやお茶会も全てが120%全力プレー。

いつも以上に「何か良いヒントを持って帰って欲しいし、問題を解決して幸せになって欲しい!」

この想いが強くなっていったんですね。

この自分自身のエネルギーを超えて、皆さんのためにと頑張りすぎた結果・・。

昨日にダウンしてしまった訳です。

 

実はこの期間の間、おかしな感覚だったんです。

来てくれるクライアントさんや、受講してくれる方に喜んで欲しいと思って、頑張っていたのに、何故か苦しくなったり。

クライアントさんからも、嬉しい変化の報告があったにも関わらず、その気持ちを受け取ることが出来ないことも。

あれっ?

どうしてこんなにも苦しくなってしまうんだろ・・って、思っていたらダウンしてしまい気がついたんです。

「あっ、これ犠牲していたな」って。

 

そして、もう一つ気がついた点。

クライアントさんや受講者さんが、喜んでくれるために「自分がやりたい」と思っていたことが、「やらなきゃいけない」に変わっていたこと。

「やらなきゃいけない」と聞くと、義務感のような縛りを感じません?

この「やらなきゃいけない」という感覚こそが、実は「犠牲の罠」なんですね。

ヤタ自身が選んでやっていたと思っていたのに、やらなきゃいけないの義務感の罠にハマっていたんです。

その結果として、苦しくなって最後にはダウンしてしまったんですね。

 

実はこれ、日常生活でもあると思います。

・彼のためにと思って料理をしていたら、いつのまにか苦しくなってしまう

・彼を喜ばすために彼の趣味に付き合っていたら、付き合うのが辛くなってしまった

・夫が気分よく過ごせるように自宅を綺麗にしていたら、掃除も家事も辛くなってきた など

相手に喜んで欲しい!

相手の役に立ちたい!

相手が気分良くなるならば…

相手への愛情が動機だったのに、いつのまにかやらなきゃいけないに変わり苦しくなる。

このような事例って、日常生活ではめちゃくちゃあると思うんです。

 

ヤタも体調を崩すまでわかりませんでしたが、それぐらい紙一重の場所に、罠が隠れています。

その犠牲の罠への対処法。

今回の心理学基礎講座「犠牲と補償行為」にてお伝えします!

1/19(木)20時開催の心理学基礎講座「犠牲と補償行為」の詳細はこちら

誰かを愛したい!

誰かの役に立ちたい!

誰かを幸せにさせたい!

このような与えたいあなたにこそ、犠牲の罠にハマらないためにも必要な講座だと思います。

ヤタのようなカウンセラーやセラピストさん、与えるお仕事をされている方や目指している方にもおススメです。

1/19日の心理学基礎講座にて、お待ちしています。

早速のお申し込みはこちら

お申し込みはこちら

 

※※

ヤタの公式LINEでは登録者を募集中です!

ご登録いただくと、

・登録者限定記事や、男性心理の解説

・登録者限定YouTubeライブを開催

先行予約やイベント盛りだくさんで配信中です^^

もし、気になる方は下記よりご登録して、お待ち下さいね。

友だち追加

※※

幸せなパートナシップを持つには、男性心理の理解は鉄則!!

1月のヤタの個人セッション(残席2)

★カウンセリングのお申込みは・カレンダーの赤字日程から、お好きなお時間とお日にちをお選び下さいね。

2023年2月
2023年1月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
大阪16時×
20
21
22
23
24
25
26
27
28

ヤタのカウンセリングメニュー

・対面カウンセリング 東京(恵比寿)

・オンラインカウンセリング 随時募集中

ヤタの活動メニュー

ヤタのYoutubeチャンネル「ヤタチャンネル」

★お悩み相談、その他お問い合わせなど業務に関する内容は下記からお願いします。

お問い合わせはこちら

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。