「彼のためにと思って頑張っているのに上手く行きません」~受け取り上手は愛され上手~

こんばんは。
パートナーシップ専門カウンセラーの椙山眞伍(ヤタ)です。

GWの後にお邪魔した、石垣島に行く予定を立ていますが、やっぱり旅行というのいうのは、計画をしている時が1番テンションが上がります。

あっ、でもこれは僕の場合なんですけどね。

どのルートで行こうか?

次回はどこのホテルに泊まろうか?

次回の食事は?など・・。

計画を考え始めると、テンション高いまま2~3時間はアッという間に過ぎてしまいます。

やっぱり、好きな事をすると、没頭して作業している時間さえも、楽しみな時間に変わるみたいですね。

そんな素敵な時間を、もっと増やしていきたいです。

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*

皆様はこんな経験ってないですか?

ちょっと、想像してみて下さいね。

今日は、サークル仲間でのBBQ。

貴方が密かにいいなぁと、思っているM君も参加するとあって、貴方も気合いが入ります。

「今までは友達止まりだったから、今日は彼との距離を縮める大チャンス!!絶対にこのチャンスを逃さないように」そんな想いもあって、BBQが始まります。

貴方は気になるM君にいい所を見せようとして、せっせとお肉を焼いて、野菜も焼いて、サラダも取り分け、そして、シメの焼きそばも作って・・。

その合間には、みんなのビールやワインなどの飲み物のケアもしながら、自分の事よりも、周りに気を使います。

「○○ちゃんて、本当に気が利くよね~」

「本当そうだよねー。いい奥さんになりそうって感じ」

そして、M君までもが「やっぱり気が利く女性っていいよね」こんな言葉をかけてくれます。

貴方にとっては作戦大成功!!

そして、貴方はこう思います。

「M君、私の事を家庭的で可愛い子って思ってくれたかな?ひょっとしたら評価も上がるかも」

そんな事を考えている中で、1人、日傘を指して何もしない女性がいます。

そして、その女性が男性陣に対して「ねぇ、お腹すいたから、もう少しお肉焼いてよー。あっビールもちょうだいね。」

その女性を見て貴方は思います。

「なあーにあの子。あんな事していたら、男性陣はドン引きじゃない。やっぱりこういう場って、家庭的に切り盛りできる女性の方が、ポイント高いに決まっているんだから・・。」

「どうせ、誰も貴方には興味もないし行動もしないわよ」

こんな事を思っていたら、周りの男性陣がみんな言い出すのです。

「そっか、じゃあ俺がお肉焼いてやるよ」

「サラダも食べるでしょ。持って行くから」

そして、狙っていたM君までもが「ビール飲むんだよね。じゃあ一緒に乾杯しようよ!!」と言って、2人でお肉を食べながら、ビールで乾杯し、盛り上がっているのです。

貴方は「えっマジ??どうしてなのよ。あの子何もしていないのに・・。」

そう。

その子は、男性陣が焼いてきたお肉を「ありがとう~」と受け取り

持ってきたサラダを受けとり「ありがとう~」受け取り

そして、M君が持ってきたビールも「ありがとう~」と言って受け取るだけなのです。

「なんだこの展開は?」

「どうしてこうなるのよ?」

「不公平じゃない!!私がこんなに頑張っているのに。」

どうして???

どうして。。。。

 

そんな貴方の想いとは、真逆に2人の会話は盛り上がり、笑い声も聞こえて・・。

そして、いい雰囲気になった二人は、暫くして付き合い始めたという噂を貴方は耳にします。

めでたしめでたし。。。。

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*

このようなお話って、ケースは違いますが、日常的に経験されたことあると思うんです。

「相手の為を思って頑張ったのに認めてもらえない」

「こんなに尽くしたのに、あっさりと別れに繋がってしまう」

「彼の趣味に合わせようとしたのに、何故か上手くいかない」など

全てに共通点があるんです。

それは「自分の事よりも相手を優先してしまう」のです。

これって、心理学的に言うと「犠牲」って言ったりします。

その「犠牲」をなぜしてしまうのか?

それは「何かしないと愛してもらえない」という気持ちがあるから。

だから、BBQの時の何もしない女性のように「相手にしてもらう」という事が出来ないのです。

そして、もう一つ大事なポイントは、

男性は受け取り上手な女性が好き!!という傾向があるんです。

だから、何もしない女性のように「ありがとうね」って、ちゃんと相手の行為を受け取ることができる女性に対して、男性は「役に立てる俺ってすげー」と思う事ができて、いい気分になるんですね。

男性って基本的に単純なんです(笑)

でも、相手をいい気分にさせるって、お付き合いする前でもパートナーシップを持った後でも、やっぱり重要ですし、いい気分でいると事ができたら、やはりお別れするリスクも少なるなりますからね。

女性は、男性に女性の役に立たせてあげる=受け取ることを上手にできるようになると、愛され上手になります。

確かに、「自分でやった方が早いし正確だし・・。」こんな言葉も伺いますし、現にご相談に来られる方は、1人で何でもできて、しまう能力があると思うのです。

こんな時にカウンセリングでは、このようにお伝えしています。

「私が幸せになるために、彼に活躍させてあげてはどうですか?」と

私が彼と幸せになるために、彼に活躍させてあげると考えてみると、これも選択肢としては、悪くはないと思います。

まぁ、自分が彼と幸せになるのなら仕方ないか・・。みたいな感じで。

ここに競争心が出てきてしまうと大変ですけどね。

選択肢の1つとして、愛され上手は受け取り上手ですので、是非ともチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

参考になれば幸いです。

それでは。。

 

 

 

関連記事

  1. 彼が結婚を決めてくれない時はどうしたらいいですか?~私が先に決めるとい…

  2. 「嫌です」と伝えることが苦手です

  3. 彼から結婚の話をしてきたのに、急に距離を置く彼の行動が分かりません

  4. 夫の帰りが遅くて浮気を疑ってしまいます。

  5. 相手に変わって欲しいと思う時

  6. 【こんな時どうするの?】彼が結婚を決めてくれない時~私が結婚を決めてい…

  7. 「ダメンズが必要な理由」~私の中の愛と繋がる~

  8. 私だけが我慢して頑張っているのに報われない時

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。