パートナーとの関係性に距離を作る期待の心理とは?

皆さんこんにちは。

カウンセラー歴8年、カウンセリング人数800人以上の問題を解決に導いた

心理カウンセラーの椙山眞伍ヤタです。

明日から東京出張に向かいます。

週末の3日間で講座とセミナーとお弟子さん5期のスタート。

その間の時間に、面談カウンセリングが3本。

いやーどうなってしまうんですかね?ヤタは。笑

そんなヤタの楽しみは、月曜日からのOFF旅。

このOFF旅が心の支えなんですけど、よくよく飛行機の時間を見直してみると、

8時過ぎに羽田空港発になっておりました。

寝坊せずに起きれるのか?

月曜日に不安を抱えながらの、東京出張になりそうです。

※※

さてさて

今日のテーマは「パートナーとの関係性に距離を作る期待の心理学」ということで、書いていきます。

皆さんはこの「期待」という心理。

日常生活の中で感じたことがあると思います。

そもそも、この「期待」という心理は、相手に対して「○○してくれるだろう」「○○してくれるはず」というマインドなんですね。

このマインドの裏側には「依存心」や「他人軸」「受け身」などが隠れていて、

感情的には、不安や恐れ、欲求(ニーズ)があるんですね。

この「期待」の心理がパートナーシップの間でついついしてしまうのが

「相手をコントロールしてしまう」

「相手に自分の不安を解消させようとする」

「恐れから相手を試してしまう」

「相手の顔色を伺ってしまう」など

自分では何とか出来ないから、あなたが何とかしてよ!とか

自分はこれだけ我慢しているんだから、与えてくれるよね?という

他人軸の状態でコミニュケーションなんですよね。

要は、依存時代の子供の頃に戻ってしまう訳です。

この依存時代の子供に戻った私をみて、男性が何を感じるのかというと

ズバリ「何か重い…」という重さなんです。

この重さの元になっているのが、あなたのネガティブな想いや欲求なので

彼からすればどこかで居心地の悪さを感じてしまい、2人の関係性に距離が出来てしまう訳です。

まぁ、あなたの不安や恐れをあなたが解消してよ!って、言っていることと同じですからね。

 

多くの場合には、あなたの期待に応えようして、彼があなたに与えているケースもあるのですが

この時に、あなたに与えたとしても、期待の裏側にある、満たされない想いの量が大きすぎると、

「足りない、もっと欲しい」の状態になってしまい、

何をしても満たされないし、相手に期待してしまう自分自身を嫌ってしまいます。

その結果、自分自身も責めてしまい苦しくなってしまう。

このような自分責めループに、陥ってしまいます。

じゃあ、このような時どうすればいいのか?

それは

まずは、この期待している自分(依存の私)を素直に認めましょうからスタートです。

自立している方からすれば、あなた自身の期待の裏側にある依存部分を認めることって、めちゃくちゃ抵抗感があると思います。

だって、当時の依存時代の痛みを感じたくないので、自立している訳ですから。

この依存部分をあなたが受け入れて認めてあげないと、あなたの意識ではコントロールできない衝動として、出てくることがあるんです。

何故か急に

「私のことを受け入れて欲しい」

「私のだけをみて欲しい」

「私が頑張っていることに気がついて欲しい」

「何もできない私を認めて欲しい」

「もう頑張りたくない」

「私を愛して欲しい」など

別の人格が出てきたようなことって、ありませんか?

思考の力では制御できないような、衝動というか想い。

この時に感じる感情達は、あなたの子供時代に我慢したり、言いたかったけど言えなかったことの、ハートブレイク時の痛みの感情なんです。

この時の痛みの感情達を、まずは一緒に感じてあげることが、大切になってきます。

自分自身のハートの中にいる、子供の自分をイメージしながら

「あの時、淋しかったよね」

「本当は我慢したよね」

「悲しかったよね」

「ずっとお母さんのこと優先してたよね」

「本当は頑張っていたこと気づいて欲しかったよね」など

自分自身の感情に寄り添ってあげると、期待の心理の元になっている、

依存の部分が減っていくので、誰かに依存心を解消してもらおうと、過剰に求めることもなくなります。

自立の方にすれば、どうしても目を逸らしたくなる依存時代の私。

この依存時代の私を受け入れて、認めていくことが自立の先にある、相互依存のステージへの入り口になります。

依存時代の痛みを、まずは自分自身でしっかりと受け入れて、感じてあげる。

そして、

自分自身で満たせることは満たし、満たせない部分はパートナーに求めてみる。

この関係性を目指して、チャレンジしてみて下さいね。

それでは。

※※

このチャレンジにおススメなのは、こちらのセミナー

セミナー情報

3ヶ月連続!恋愛心理学講座「どうせ私なんかはもう卒業!一生愛され続ける女性になる

日時:①2021/10/22(金)②11/19(金)③12/17(金)

いずれも20時~21時30分まで。

【テーマのご紹介】

1回目(10/22):どうせ私なんて…が口癖のあなたに〜依存と自立の心理学〜

2回目(11/19):なんで分かってくれないの⁈の落とし穴〜罪悪感の罠〜

3回目(12/17):頑張ることを手放して一生愛される方法〜自力を手放すサレンダー〜

【会場のご案内】

オンライン(ZOOM)

【オンライン参加のご案内】

オンライン会議システムZoomにて配信いたします!

【アーカイブ配信のご案内】

講座の翌日以降となりますが、準備ができ次第、お申込みいただいた方全員に

アーカイブのURLをお送りします。

★各講座終了後、1週間限定で見逃し配信致します!

「ああ、この講座、参加したいけど都合が悪い!」という場合もご安心を。

講座の日から1週間は何度でも見返すことが可能な「アーカイブ視聴」やります!

当日のご気分や体調などで、お選び下さいね。

【料金プラン】

講座3回セット 11,000円(税込み)

単発受講 4,400円(税込み)

※事前払い制です。Paypalの利用も可能です。

※お申込み頂くと(自動返信メール)がお手元に届きます。銀行振込をお選びの方はそのメール内に

振込先の口座が記載されておりますので1週間以内にお振込みください。

※振込確認後、申込確定となります。

※振込手数料はご負担下さい。

※領収書は振込票にて代理ください。

※このセミナーは20歳以上の方を対象としております。

※このセミナーはスムーズな進行のためお子様連れでの参加はご遠慮頂いております。

【申し込み期日】

※3回セットのまとめ買いは10/22(金)15:00時が締め切りとなります。

単発受講は、当日15時にて受付フォームを閉じさせていただきます。

オンライン受講をご希望の方はそれまでにお申し込み・入金をお願いします。

【キャンセル規定】

キャンセル料:セミナーの1週間前~3日前までのキャンセルは50%、2日前、前日は80%、当日は100%となります。

返金の際の振込手数料はご負担ください。

お申し込みは下記をクリックして下さいね

お申し込みはこちら

詳しい詳細ブログはこちらから

【お問い合わせ】

※この講座は株式会社ココロノオフィス主催です。

この講座に関するお問い合わせはこちらにお願いいたします。

問い合わせフォーム(ココロノオフィス)

 

ヤタの活動メニュー

★ヤタのカウンセリングメニュー

★カウンセリングスケジュール

・お申し込みはカレンダー方式になっております。

ご希望日、ご希望時間の赤文字をクリックして
お申し込みくださいね。

ヤタのYoutubeチャンネル「ヤタチャンネル」

ヤタの音声配信サイト「stand.fm」のチャンネル


「今日から使える恋愛・夫婦仲が良くなる心理学」

★ヤタからの、ゲリライベントや更新情報が届くLINE公式アカウントの登録はこちらから

友だち追加

※登録してくれた方に「あなたの前提を変える魔法のアファメーションBook」をプレゼント中!!

※登録後のメッセージから、ダウンロードして下さいね。

 

★お悩み相談、その他お問い合わせなど業務に関する内容は下記からお願いします。

お問い合わせはこちら

 

関連記事

  1. 「彼を喜ばせたい!!」その思いが届かない時は彼に〇〇を持つ時

  2. 正しさを優先すると幸せが逃げて行く~正しさよりも幸せを選択する~

  3. ちょっと待って!あなたは大丈夫?男性を誉めると機嫌が悪くなる理由はコレ…

  4. 【YoutubeLive振り返り】女子校育ちの方の男性との距離感~特攻…

  5. 完璧主義を手放して愛され上手になる方法とは〜人は長所で人を愛し、短所で…

  6. 私って恋愛依存なのかな?って悩んでるあなたへ〜自立女子の依存への処方箋…

  7. 【原因はなに?】彼や夫の態度がなぜ急に冷たくなってしまったの?~男性と…

  8. 「助けて」が言えないのは何故?~子供のマインドと大人のマインド~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。