【ココロノマルシェ】旦那が家出 復縁できますか?

こんにちは、パートナーシップ専門カウンセラーの椙山眞伍(ヤタ)です。

今日の名古屋の天気も、スッキリしない曇り空が広がっています。

こんな日は、自分の気持もどこかスッキリしないことが多いので、今日は自分の気持を優先して「好きなこと」を沢山してみようかなと思います。

梅雨の季節は、湿度も気温も不安定ですので、体調管理に気をつけてくださいね。

☆★☆*…*…*…*…*…*…*

今回もココロのマルシェに寄せられた、ご相談に回答をしていこうと思います。

ココロノマルシェ

心理カウンセラー根本裕幸のお弟子さんがあなたのお悩みに答えます。

今回のご相談はこちらです。

旦那が家出 復縁できますか?

3ヶ月前、旦那が家出しました。

結婚して10数年‥私の無神経な一言で彼の何かが崩れ、何か切れてしまい家出しました。

お互い仕事で忙しく、余裕がなかった。

旦那も激務になり、憂鬱な日々だったと思います。

家出して最初の頃は、連絡・会うをしていました。

離れたい旦那に、私は会いたい・ラインしないと不安でした。

旦那も初めは私にきつく当たっていたものの、今は少し落ち着いて来たように思います。

ですが、家に帰る事はないそうです。

とにかく一人になりたいと言います。

私にも、他の異性を見た方がいいといいます。幸せになってほしいと。

今では子供の用事でしか連絡はありません。

ラインもなくていいと思っているといいます。

結婚指輪も外していました。重いからだそうです。悲しかったですね。

私はもう一度やり直したいですが、どうでもいいや‥と言う気持ちも最近涌き出てきます。

どうしたらいいでしょうか。

突然のパートナーの行動には、ビックリしてしまうかも知れませんし、色々な感情を感じていると思います。

パートナーシップは常に変化を繰り返して、成長していくものでもありますし、それは、相談者さんの人生においても、同じことが言えます。

今までの私から、バージョンアップする時期なのかも知れませんね。

>3ヶ月前、旦那が家出しました。結婚して10数年‥私の無神経な一言で彼の何かが崩れ、何か切れてしまい家出しました。

まず、最初に、みかんさんの今の体調はどうですか?

ちゃんと睡眠時間は取れていますか?

食事も食べること出来ていますか?

もし、みかんさんの生活に支障が出ているのであれば、まずは、生活のケアや体調の管理を優先して下さいね。

※※

3ヶ月前に、旦那さんが家出してしまって、みかんさんは、沢山の感情を感じていると思うのですね。

その中に「自分の無神経な一言がいけなかった・・」と自分を責めたりしてませんか?

自分を責めてしまう気持ちって、本当に苦しくて辛いですよね。

でもね、必要以上には、自分を責めなくても大丈夫です。

家出の原因が「私の一言で・・。」と思ってしまいがちですが、実は、この問題が起こっているのは、10数年の結婚生活の中に原因があるのです。

ですから、みかんさんだけが全て悪いということではないので、1人で自分を責めなくても良いのです。

確かに、自分を見つめ直す意味では、自分の言動を反省するのは必要ですけどね。

>お互い仕事で忙しく、余裕がなかった。旦那も激務になり、憂鬱な日々だったと思います。

心に余裕が無くなってしまうと、ついつい、パートナーに対して沢山のことを求めてしまいますよね。

「〇〇して欲しい」とか「どうして分かってくれないの?」とかのニーズが出てしまったり・・・。

でも、そのくらいに、お互いに余裕が無かったのだと思うのですね。

本当は、旦那さんにも配慮できれば良いのですけど・・。

でも、そのくらいみかんさんも、旦那さんも頑張っていたと思うのです。

では、どうして、みかんさんも、旦那さんもそんなに頑張っていたのでしょうか?

少し考えてみてくださいね。

>家出して最初の頃は、連絡・会うをしていました。離れたい旦那に、私は会いたい・ラインしないと不安でした。

家出して、最初の頃は連絡したり、会ったりしていたのですね。

みかんさんの中で、会いたい気持ちや、連絡をしないと不安に思う気持ちを感じるのって、、当たり前だと思います。

だって、そのくらい旦那さんが好きだから。

好きじゃ無かったら「おっしゃーー!!ようやく出て行きよったで!!」ってなリますからね。

実は、この時にみかんさんが感じている感情というのは、ずっと旦那さんが結婚生活中に感じていた感情なんですね。

パートナーシップは、自立側と依存側でバランスをとっています。

今回のケースは、以前は「みかんさん=自立側、旦那さん=依存側」が「みかんさん=依存側、旦那さん=自立側」に変化したのだと思います。

この自立と依存がひっくり返る時に、別れの危機というのが訪れやすいです。

ですから、自立と依存が逆転した状態の、みかんさんと旦那さんは、今までの役割や立場がガラッと変わり、全てが反対になります。

この法則を当てはめると、色々と見えて来ることってあると思うのですね。

「旦那さんって、いつも、こんな景色で私のこと見ていたんだな」とか

「こんな感情を感じながら生活して仕事していたら、それはしんどいよね」とか

今までのみかんさんでは、気がつかなかったことがあると思いますから、そこをちゃんと見ることが、自分の成長や夫婦としての成長にも繋がると思います。

>旦那も初めは私にきつく当たっていたものの、今は少し落ち着いて来たように思います。

旦那さんも、家出をしたことでみかんさんや子供さんに対して罪悪感を感じているので、きつく当たってしまっていたのだと思います。

みかんさんに対して、厳しい態度や言葉があるのは、旦那さんが「罪悪感」を感じて自分を責めているからなので、みかんさんは「自分が悪いんだ」とか「私のこと嫌いなのね」という勘違いをしないで下さいね。

今は、少し落ち着いて来たとのことで、旦那さんの罪悪感も少し落ち着いているのだと思います。

>ですが、家に帰る事はないそうです。とにかく一人になりたいと言います。

この辺りも、旦那さんの「罪悪感」の影響ですね。

戻れない1つの理由に「帰るのがカッコつかない」ってことも実はあったりします。

女性からすると「なにそれ??」って思うかもですが、これは、男性心理の「カッコつけたい」という心理が働いているのです。

>私にも、他の異性を見た方がいいといいます。幸せになってほしいと。今では子供の用事でしか連絡はありません。

この辺りも、旦那さんの「罪悪感」からの言動なのではないかなと。

旦那さんの「幸せになって欲しい」という言葉の裏側には「自分が幸せに出来ずに、家出までしてごめんなさい。だから、俺なんかよりも違う人見つけて幸せになってくれ・・。」みたいな感情が隠れています。

この「罪悪感」という感情が男性にはポイントになって来ます。

>ラインもなくていいと思っているといいます。結婚指輪も外していました。重いからだそうです。悲しかったですね。

この辺りだと、みかんさんも「これも罪悪感??」って思われるかと思いますが、その通りなんですね。

男性が「罪悪感」にはまっている時には「罪悪感」から様々な言動を、みかんさんに対してしてきます。

みかんさんも旦那さんの罪悪感からの言動に、振り回されることないように、していけると楽になれます。

上記で説明した通り、みかんさんは「依存側」の立場なっているので、どうしても旦那さん主体になってしまいます。

ですから、ここでは「旦那は旦那。私は私」と心の中で思ったり、実際に声を出して、心の距離感を取って、私に意識を向けていくのが良いと思います。

>私はもう一度やり直したいですが、どうでもいいや‥と言う気持ちも最近涌き出てきます。どうしたらいいでしょうか。

確かに、このような状況だと、どのようにしていけばいいのか?迷ってしまいますよね。

こんな時、私のカウンセリングでは「じゃあ、みかんさんは本当はどうしたいのですか?」とお聞きします。

そして、みかんさんが「どうしても旦那さんとやり直したい!!」という気持ちがあるのならば「じゃあ、今までの反省点を踏まえながら、みかんさんも旦那さんもお互いに喜ぶ関係性を、探して行きましょう!!」

そして「旦那さんと向き合う前にまずは、みかんさんが自分で自分を幸せに出来るようにしましょう」とお伝えしています。

これは、相手との関係性だけを変える努力やテクニックよりも「自分を幸せに出来るのは自分」という「自分軸」で、自分の在り方を見つめ直すことの方が、大切じゃね?っていう考え方を、私は採用しているからなんですね。

究極のところは旦那さんがいなくても「私は幸せ」で「好きな人と一緒ならばもっと幸せ!!」という状況が、1番幸せを感じられるのかなと思います。

※※

最後になりましたが、パートナーシップって、他人同士が同じ空間に生活して、違う価値観を持ち合って人生を共に生きることって、やはりなかなか一筋縄ではいかないのが、当たり前だと思います。

ですから、別れの危機は何度も訪れると思いますし、何度も関係性を修復したりお互いに向き合う時間こそが、人生を豊かに成長させてくれます。

みかんさんにご提案した「自分を幸せにする」ことも重要ですが「パートナーシップを諦めない」ことも、本当に大切だと思います。

みかんさんの、パートナーシップを諦めない気持ちを応援しています。

参考になれば幸いです。

今回はありがとうございました。

 

・有料になりますが、カウンセリングメニューはこちらです。→カウンセリングメニュー

・遠方の方や名古屋以外の方でもピント来られた方は、まずは、ご連絡下さいませ。→お問い合わせ

・このような形でご相談に回答させて頂きます。お悩み相談室はこちらから→お悩み相談室はこちら

・ココロのマルシェに戻る→ココロのマルシェ

関連記事

  1. 【ココロノマルシェ動画deカウンセリング】離婚に向けて、後は経済的に自…

  2. 【ココロノマルシェ動画deカウンセリング】元カレのわたし、今カレのわた…

  3. 【ココロノマルシェ動画deカウンセリング】自己肯定感が超絶低い夫にイラ…

  4. 【ココロノマルシェ動画deカウンセリング】婚活中ですが、どう頑張っても…

  5. 【ココロノマルシェ動画deカウンセリング】自由恋愛への罪悪感

  6. 【ココロノマルシェ動画deカウンセリング】パートナーは欲しいのに、邪魔…

  7. 【ココロノマルシェ動画deカウンセリング】幸せな恋愛をしたいけど怖い

  8. 【ココロノマルシェ】男性は敵?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。