【ココロノマルシェ】拗ねて音信不通になる彼氏

こんにちは、パートナーシップ専門カウンセラーの椙山眞伍(ヤタ)です。

いつも、寄せられたご相談に回答している「ココロノマルシェ」ですが、文才が無いに等しい私が書くと、超絶長い文章になってしまいます。

ショートバージョンと言って、2000文字で普通に回答すると4000文字オーバー。

まぁ、書いている本人も読んでくださっている?であろう方も、負担が大きのでないか?

ということで、新たなチャレンジを考えております。

もう少しだけ、準備時間が必要な感じですので、また、準備が出来ましたらブログ等でご紹介しますね。

それまでは、従来通りのスタイルで頑張りたいと思います。

※※

今回もココロノマルシェに寄せられたご相談に、回答していきたいと思います。

今回のご相談はこちらです。

 

拗ねて音信不通になる彼氏

付き合って5ヶ月になる彼氏がいます。
彼33歳、私26歳です。

その33歳の彼氏が、ちょっとしたことですぐに拗ねて音信不通になるので困っています。

過去に付き合った人とささいなことで音信不通になったことがなかったので、始めのうちは何かあったのではと焦り、心配したり、こちらが下手に出て謝ってみたりもしたのですが、それで図に乗ってしまったのでしょうか、今では事あるごとに音信不通になり、間を置いて何事もなかったかのようにまた連絡がきます。

実は彼はバツイチで、付き合う前に「前の奥さんとはコミュニケーション不足で別れてしまったので、これからは何か問題があればコミュニケーションで解決していきたい」と言ってました。

それで、私も「ちゃんと反省して次に生かせる人なのかな」と思っていました。

しかしこの5ヶ月付き合ってきて、コミュニケーションで解決しようとしている場面に遭遇したことが一度もありません。

いつも彼が一方的に連絡がとれなくなり、数日間を置いて連絡が来て、軽めの謝罪の言葉がありそれで終わりです。

中高生同士の恋愛ならこんなもんかでいいと思いますが、私も彼もそれなりの年齢ですので、将来を考えるとこれでは先が思いやられますし、わたしの精神が限界です。

こんな幼い年上の彼氏に、なんと言えば反省して改善してくれると思いますか?
それとも諦めて別れるほうがよいでしょうか?
ご相談に乗っていただけるとありがたいです。

 

「野良猫男子」や「ロックマン」との恋愛で、大切になって来るのは「私軸」です。

彼に振り回されている感覚があるときは「他人軸」になっています。

・私はどうしたいの?

・私が欲しいパートナーは?など

「私」に軸を戻すことで、自分らしい人生やパートナーシップを作っていけます。

>付き合って5ヶ月になる彼氏がいます。彼33歳、私26歳です。

その33歳の彼氏が、ちょっとしたことですぐに拗ねて音信不通になるので困っています。

マイさんには、付き合って5ヶ月の彼がいるのですね。

お付き合いして、5ヶ月頃というと、まだまだラブラブのロマンスの時期だと思うのですが、その時期にちょっとしたことで拗ねて、音信不通になってしまうのは、困ってしまいますよね。

>過去に付き合った人とささいなことで音信不通になったことがなかったので、始めのうちは何かあったのではと焦り、心配したり、こちらが下手に出て謝ってみたりもしたのですが、それで図に乗ってしまったのでしょうか、今では事あるごとに音信不通になり、間を置いて何事もなかったかのようにまた連絡がきます。

確かに、過去に急に音信不通になったりした経験が無かったら、突然の音信不通ってびっくりしてしまいますよね。

「急にどうしたの?」

「何か私が地雷を踏んだりした?」とか

マイさんが心配したり、焦ってしまう気持ち、本当によくわかります。

そして、彼に「好き」という気持ちがある分だけ、下手に出てしまいますよね。

その結果、何事も無かったように、音信不通になったり、また連絡が来るようになったりすると「コイツ私が下手に出たら調子に乗ってねえか?」って、思ってしまいますよね。

「惚れるが負け」という言葉がありますけど、それにしたって、どこか割り切れない気持ちというか、下に見られている感を、感じているのでは無いかなと思います。

でも、マイさんはここまで、彼に対してやってあげることって、本当に凄いですし、2人の関係性を良くしようと、頑張っていると思うんですよね。

マイさんはそれだけ「愛したい人」だと思いますし、それがストレートに彼に届かない所が辛いのかなーって感じました。

>実は彼はバツイチで、付き合う前に「前の奥さんとはコミュニケーション不足で別れてしまったので、これからは何か問題があればコミュニケーションで解決していきたい」と言ってました。

この件は、まさかの自分のこと??と思ってしまいました。笑

マイさんの彼はバツ1ということで、前回の離婚で何かしら、自分と向き合ったり、自分を見つめ直したのかも知れません。

「問題をコミュニケーションで解決していきたい」ということは、前回の結婚生活では、なかなかコミュニケーションが上手く取れていなかったのかも、知れませんよね。

ここから、見えることは「女性とのコミュニケーションや、対人関係のコミュニケーションが苦手なのかも?」とことですね。

マイさんも、この事を頭の片隅に入れておくと、彼の行動に対して「あっ、コミュニケーション苦手ってこういう所か!!」と理解が出来るかも知れません。

>それで、私も「ちゃんと反省して次に生かせる人なのかな」と思っていました。

マイさんがそう思えることって、素晴らしいと思います。

それだけ、彼の事を信頼しているって、ことですから・・。

でも、どうして彼を信頼してみようと思えたのでしょうか?←ココ重要です。

バツ1の彼を信頼してあげれることって、言い方をかえると、良い意味で彼を助けてあげたい!!ってことかなと。

それって、凄いことですよね。

どこかに、この「彼を助けたい」というマインドがないと、彼を選ばないはずなんです。

ですから「私は助けたい人だし、愛が大きい人なんだ~」と思ってみて下さいね。

>しかしこの5ヶ月付き合ってきて、コミュニケーションで解決しようとしている場面に遭遇したことが一度もありません。

確かに、離婚という辛い経験をしたからこそ、何かしら勉強というか、改善してくれると思うのは、普通の考えだと思います。

しかしながら、カウンセラーの立場からみると、そこは少し違うんですね。

心理学では色々と格言があるのですが、その1つに「パターンは繰り返される」とい言葉があります。

このパターンというのは、心理学でいうところの「心理パターン」というもので、自分が何かの行動をした時や、された時に「〇〇のように感じる」と感じたり、〇〇というはこういうものだ!!という、思い込みなども含みます。

この「心理パターン」から、人それぞれ感じ方に違いが出るのはその為です。

例えば、「私は頑張らないといけない」と思っている人がいます。

「私は頑張らないといけない」と思っている人は「休む」という事を選択できませんし、自分が休めないので「休暇を取る人」に対して、羨ましいと感じるのを隠す為に「怒り」を持ったりします。

このように、心理パターンというのは本人の気が付かない、潜在意識や無意識の中にあったりします。

その為、何度も何度も同じような行動を繰り返してしまうのです。

>いつも彼が一方的に連絡がとれなくなり、数日間を置いて連絡が来て、軽めの謝罪の言葉がありそれで終わりです。

彼をフォローする訳では無いのですが、これも、彼の中にある潜在意識や無意識でのパターンが繰り返し起こっているのですね。

私も実は同じパターンを持っていました。

このパターンは、野良猫男子やロックマンに多い「親密感の恐れ」です。

この親密感の恐れは、心の距離感が親密感を感じるほど「恐れ」の感情を感じます。

この心理の裏側には「親密感を感じたのに、離れてしまった時の傷が残っており、また同じように傷つきたくない」という思いがあるのです。

そして、ここが今日のポイントですが

「本当は彼もマイさんと親密になりたい!!」と思っています。

彼の態度からそんな風には見えないですけど・・・。というご意見はあると思いますが、実は本心ではそう思っていても、別れた時にまた傷つくのが怖いと潜在意識や無意識で思っているので、思考の部分で制御出来ず、中途半端な行動になっているのです。

これは、もちろんですが、ご本人の彼は、全く気がついていません。

ですから、マイさんからすれば「なんやコイツ!!全く悪いと思ってないやんけーー!!」と感じるのはその為なんです。

>中高生同士の恋愛ならこんなもんかでいいと思いますが、私も彼もそれなりの年齢ですので、将来を考えるとこれでは先が思いやられますし、わたしの精神が限界です。

確かに、マイさんからすれば「そうは言っても、このままじゃ困るんですけど・・。」みたいな感じですよね。

毎回、毎回、振り回されるのも疲れてしまいますし、マイさんも将来もありますし。

ここで、1つ考えて欲しいことは「どうして、彼を選んだのでしょうか?」ということです。

沢山の男性がいる中で、彼をパートナーに選ぶには理由があると思うのです。

その理由を一度考えみてくださいね。

>こんな幼い年上の彼氏に、なんと言えば反省して改善してくれると思いますか?それとも諦めて別れるほうがよいでしょうか?
ご相談に乗っていただけるとありがたいです。

まあ、一般論でもありますし、私のカウンセリングでは「相手を変えるよりも自分を変えた方が早いですよ」とお伝えしています。

それに、こういう場合に大切なのは「私がパートナーを選ぶ」という、私が自分の人生の主導権を握ることです。

マイさんが、自分で自分のパートナーを選び、自分で幸せになる選択をしていくことが、大切なんですね。

この自分で選ぶ時に大切なのが「私軸=自分軸」です。

・私は彼とどうなりたい?

・私はどんなパートナーシップが欲しいの?

・私の幸せってなに?

・私がパートナーとどんな幸せを作りたいの?

こんな感じで「私」を主語にして、マイさんの人生を作っていくのです。

この選択をする時に、鍵となるとのが感情です。

「ドキドキ」「ワクワク」「楽しい!!」こんな感情を感じる事を、選択してみてください。

この選択は、時には現実的では無いかも知れませんが、そこは勇気をだして、マイさん自信を信頼してみて下さいね。

マイさんの、私らしいパートナーシップと、自分らしい選択が出来るように応援しています。

今回はありがとうございました。

それでは。

 

 

関連記事

  1. 【ココロノマルシェ動画deカウンセリング】大喧嘩をきっかけに夫が家出、…

  2. 【ココロノマルシェ動画deカウンセリング】幸せな恋愛をしたいけど怖い

  3. 【ココロノマルシェ動画deカウンセリング】元カレのわたし、今カレのわた…

  4. 【ココロノマルシェご相談】不倫の失恋がつらいです。

  5. 【ココロノマルシェ】当方男です。自立系武闘派女子の対応マニュアルを教え…

  6. 【ココロのマルシェ】妻の浮気が発覚してからもうまる2年。 現状、再構築…

  7. 【ココロノマルシェ】5月頃に年末の別居を提案されました。

  8. 【ココロノマルシェ動画deカウンセリング】いろいろな感情の波が押し寄せ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. お知らせ

  2. お知らせ

  3. お知らせ

  4. YoutubeLive

  5. YoutubeLive

お問い合わせ

お問い合わせはこちら