「頑張り屋さんの本音」

こんばんは、パートナーシップ専門カウンセラーの椙山眞伍(ヤタ)です。

日付が変わってしまいましたが、昨日も本当に暑い1日でしたが、皆さんの体調管理は大丈夫ですか?

夜もかなり遅くなりましたので、今日も早速、本題に進んで行こうと思います。

※※

いつも、彼の顔色ばかり伺っていました。

彼が不機嫌にならないように、気を配っていました。

言いたいことも、たくさん我慢しました。

機嫌が悪くならないように、いつも笑顔でいました。

自分の都合で突然の呼び出しも、彼のところに駆けつけました。

彼からLINEが来たら、直ぐに返信するようにしました。

自分も仕事で辛くなったときも、彼が話を始めたら黙って彼の話を優先して聞きました。

彼の仕事が上手くいくように、自分の事は後回しにして、彼を何度も何度も励ましました。

彼の事が大切だったから、彼を助けたいと思いました。

彼は弱い人だから、自分は後回しにしても、彼を何とかしなきゃって思いました。

自分は大丈夫って、ずっと思っていました。

彼が急に怒りだしたら、私がいけなかったんだって思っていました。

彼が、嬉しそうに笑うことが私の幸せって、思っていました。

※※

彼とは、同じスポーツが趣味で、いつも一緒にいました。

彼が色々な場所に、大会や試合に連れってくれて、その道中の車の中のトークが盛り上がって、2人でよく笑いあっていました。

一緒にいて趣味も合うし、話も面白いので、これからいい関係で、ずっと一緒にいたいなって思っていました。

彼は旅行に行くのも好きだったので、ちょっと無理な旅程でも、会社を強引に休んで有給を取って、旅行に行きました。

彼が一生懸命に考えてくれたプランで、一緒に旅行に行くことが、本当に幸せでした。

彼は、趣味も多くて彼の応援しているサッカーチームの応援にスタジアムに行きました。

彼の応援しているチームが得点したり、勝利した時に、彼と一緒に喜んだりハイタッチしたりして、そんな笑顔いっぱいの彼を見ることが幸せでした。

彼はオシャレ大好きな人だったから、彼と買い物にいくと、私の洋服もチョイスしてくれました。

その時に「よく似合うよ」なんて言葉を聞いたら、私は彼が喜ぶのならばと思って、直ぐに彼好みのワンピースを買っていました。

彼が喜ぶ姿を本当に見たかったんです。

※※

でも、彼を自宅に送った帰り道の、1人で運転していると思ったんです。

「淋しい」って。

そう思ったら、ドンドン淋しい気持ちが溢れてきて、淋しさが止まらなくなって・・・。

涙もドンドン溢れてきて、フロントガラスが見えないくらいになって。

声を上げて、号泣してました。

その時に、思ったんです。

「本当は私、淋しかったんだ」って

「私は大丈夫」って彼の前では口癖だったけど、本当は、全然大丈夫じゃ無かったんだって

「私のことも見てほしかったんだ」って

ずっと、ずっと、いつかは彼が気付いてくれるって。

「彼が笑顔になるのなら、私が我慢すればいい」って。

※※

でも、もうダメなんだって。

私はもう大丈夫じゃなくて、淋しいです。

 

彼の理不尽な態度や行動も、沢山ありました。

彼に話すと不機嫌になるからって、何度も何度も我慢しました。

本当は、こんな理不尽なお付き合いを、何でしなきゃっていけないの?って思っていました。

でも、彼の過去の話や、トラウマのお話など聞いたら、私が彼を幸せにしなきゃって

彼を助けられるのは、私しかいないって・・・。

 

でも、もう無理だったんです。

少しづつですが、気がついていたんです。

私が私に嘘をついていることに。

私が自分に嘘や我慢が、出来なくなっていたことに。

 

私には無理だったんです。

ごめんなさい。

ごめんなさい。

 

※※※※

こんな頑張り屋さんの彼女を、貴方はどう思いますか?

このような、頑張り屋さんのお話を、カウンセリングでは伺う事があります。

「よく頑張ったよね」

「本当は沢山、言いたいことあったよね」

「自分を後回しにして、しんどかったよね」

「彼の笑顔が見たくて頑張ったよね」

「我慢も沢山して、辛かったよね」

「私のことも本当は見てほしかったよね」

「私のことも大切にして欲しかったよね」

やっと判って貰えたという想いが、涙になって流れていきます。

そして、彼女の顔が安堵の表情と、スッキリした顔になっていきます。

 

貴方の本当の気持ちは、大切にできていますか?

 

 

参考になれば幸いです。

今回はありがとうございました。

それでは、おやすみなさい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 頑張っている貴方へ~自分で自分を認めてあげませんか?~

  2. 決断出来ない時は、決断出来ない私を認める

  3. ヤタが親知らず抜歯するってよ!!

  4. 「今までバラバラ点と点がつながりました」モニターセッションのご感想を頂…

  5. 【お知らせ】6月27日 17時から東京方面で面談カウンセリング空席あり…

  6. カッコつけるな!!

  7. 「いっぱい褒めて下さって嬉しかったです」モニターセッションのご感想を頂…

  8. 相手に変わって欲しいと思う時

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。