「アウェイな場所に身を置く意味」の動画と「私軸」

こんにちは、カウンセラーの椙山眞伍(ヤタ)です。

GWもいよいよ、ラストスパートにはいりましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

私は今週末の、お弟子さん制度の中で心理学ワークショップを開催させて頂く事になり

テキスト作りにGWを捧げております(笑)

テキストも完成の目途がたちまして

ホッとひと安心。

週末のワークショップが楽しみです。

☆★☆*……*…*…*…*★☆★

テキスト作成中に、友人のライフワークコンサルタントの岩橋君が、Facebookの投稿にこちらの動画をあげていました。

こちらの動画を見て、自分の体験談を書いてみようと思います。

今は「空飛ぶカウンセラー」とか言ってますけど…。

実は、三年前くらいまでは、飛行機にはそこまで興味がありませんでした。

旅行好きだったので、他人のブログをみていると「航空会社のステータスを取ろう!!」みたいな記事があったんですよ。

おっ!!

これは、何か惹かれる!!

CAさんも好きだし、楽しそうだし、航空会社のステータスあると特典も多いし

やってみようかなって、軽い感じでマイルを貯め始めてました。

でも、

航空会社のステータスを獲得するのって、かなりのお金と時間が必要で、

ステータスを獲得するには、マイルではなくて、

飛行機に搭乗した時にもらえる、ステータスのポイントを獲得しないといけないんですね。

その獲得ポイン数は、50000ポイント(一般的にお金に換算すると50万円くらい)なんですが

これを獲得するためだけに、飛行機に乗るのですね。

あまりに過酷すぎるので、修業って言われてます。

☆★☆*…*…*…*…**…*…*…*…*★☆★

それで、ここからです。

ステータスのポイントを効率よく、獲得するには国内線だけではなくて、

国際線と国内線を絡めると、効率的に獲得できるという情報を手にしまして・・・。

効率的にポイントを獲得するために、申し込みしましたよ。

国際線と国内線の乗り継ぎチケットを。

そして、いよいよ飛行機に搭乗する日が近づくとムクムクと、チャレンジを否定する言葉が、自分の心の中に湧いてくるんです。

「おい。おい。本当にやるのか?こんなこと」

「周りに怒られるぞ!!」

「無駄なことして」

「自分ばかり楽しいことしていいのか?」

こんな感情ばかり感じていました。

この修行の絡みで、初めてビジネスクラスに搭乗した時も

「マジで最高!!!」なんて全く思えず。。。

「俺、場違いな場所にきてもーたぞ」

「ウェルカムドリンク?何ですかそれ?本当はビール飲みたいけど・・。とりあえず、CAさんが持ってきたドリンクにしよう」

「シートの倒し方分からんし、落ち着かん」

「周りから、乗り慣れていない貧乏人って思われていないかな」

「ビジネス最高ってブログに書いてあったけど、全く最高じゃねし!!」

「ビジネスクラスって、なんやねんここ(涙)」

今でこそ、快適にビジネスクラスでの時間を楽しむ事ができますが、

当時は、ビジネスクラスより乗りなれたエコノミーが最高って思っていました。

動画の中でも、解説してくれていますが、

新しい環境に行った時

自分がどう思われているのか?

周りが自分をどんな風に思っているのか?

どうしたら、周りの人達によく思われるか?

周りの人からの視線ばかり気になって、楽しむこともできないし、自分がどうしたいのか?

という

「私軸」でいることができない状態に、なりがちだと思います。

僕は少なくとも、他人軸の状態になってました。

この状態を抜け出すには、1番簡単な方法は「その場に何度も行って慣れる」こと

これが、最強なのですが・・

他にないかな?って考えた時に思い浮かんだのは
「自分で自分の心の動きを実況してみる」ってこと。

例えば、

「CAさんがドリンクをのオーダーを取りに来るけど、どうしようか悩むな~。本当はビールをオーダーしたいんだけど・・。
勇気が出ないからここは、オレンジジュースにするか~?周りから変に思われないか?って気にしているな俺」

みたいな感じで、やってみると、以外にも冷静になれるし、自分がどうしたいのか?を自分に質問できたりします。

これは
「出来事」→「解釈」→「感情」と自分の中で何が起きているのかを知る方法

でもあり「私軸」になるためにもオススメです。

☆★☆*…*…*……*…*★☆★

アウェイな場所に自分から学びの為に行く事って、とても大きなギフトが

そこには、あると思います。

でも、その場所があまりに苦痛過ぎて自分に意識が向いてしまうと、

そこでの学びの意欲も薄くなりますし、またチャレンジしようと思えなくなってしまいます。

折角のチャレンジを、今後に繋げる為にも動画の中にもある
・自分のホームを作ってからアウェイに行く
・新しい環境は「居心地が悪いのが当たり前」と思っておく
・自分軸=「私軸」を意識する
・自分の心の実況中継をしてみる

これらを、意識してみて下さいね。

参考になれば幸いです。

カウンセラーの椙山眞伍(ヤタ)でした。

「私らしい」を軸にする「私軸」をテーマに、現実に変化を感じることができる
「実践型カウンセリング」の申し込みはこちらから→カウンセリングメニュー

関連記事

  1. 貴方の我慢は「愛」だったのかも知れません~そろそろ「私軸」で生きてみま…

  2. 後輩の結婚を心から祝福できない私がいます。

  3. 「私軸」ってなんですか?

  4. 相手に変わって欲しいと思う時

  5. 自分を表現して愛されやすい人になろう!!

  6. 自分と他人を比べて凹んでいる時は「〇〇を認める」

  7. 「与える」ことの本当の意味~実はカウンセラーなのに苦手です~

  8. 彼から結婚の話をしてきたのに、急に距離を置く彼の行動が分かりません

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。