男性心理の解説はヤタにお任せ!!

【お悩み相談】私は病気ですが仮病です~病気が教えてくれるサインとは?~

  
\ この記事を共有 /
【お悩み相談】私は病気ですが仮病です~病気が教えてくれるサインとは?~

こんにちは。

心理カウンセラーの椙山眞伍ヤタです。

今日は「ココロノマルシェ」のご相談に回答したいと思います。

ココロノマルシェとは?k

根本裕幸お弟子さん制度の卒業生が、寄せられたお悩みに無料でお答えする相談サイトです。

サイトはこちらココロノマルシェ

今日のお悩みはこちら

私は病気ですが仮病です

相談者 ちょさん

私は4年前に解離性障害と診断されました。

でももとをたどれば仮病から始まったことです。

小さい頃から親が共働きで家におらず、姉も遊びに行ってばかり。

小学校ではいじめられ居場所はありませんでした。

中学校に入って小学校のときとは別人のように悲しさも辛さも忘れたように明るく振る舞いました。おかげで友達はできましたが本当の私を知ってる人がいなかったため寂しかったんだと思います。

捻挫したふりをしたり突き指したふりをしたり誰かに心配されることが生きがいとなりました。

 

高校生になってもそれは続きました。でもある時嘘がバレてしいました。

責められ無視され地獄のような日々でした。別の友達の輪に入って残された勉強をやるしかありませんでした。

絶対に学年一位で有名大学に入ってやるんだと毎日必死に勉強しました。

でも裏ではプレッシャーで押しつぶされそうでした。

実際に学年一位でしたし、先生たちの期待も熱かったからです。

 

そんなとき腰のヘルニアになりました。

足がしびれてました。ちょっと大げさに歩けないふりをしました。

大学病院の脳神経内科に検査入院もしました。

当然何もありませんでした。

そしてメンタルクリニックを紹介されました。

そうしてるうちにどんどん本当に具合が悪くなってしまいました。

パニック発作を起こしたり記憶障害を起こしたり。

でもどうしてもそれが仮病にしか思えないんです。

本当に仮病だったときもあるし、意識が朦朧としてても耳は聞こえてたりするからやっぱ仮病なのかなって思うんです。

そんな思いをずっと抱えてて、それでも頻度は減って入院もせず元気に暮らせるようになってもやっぱり時々倒れて救急車で運ばれたりするんです。この前が呼吸が止まったっていわれました。

周りの人に仮病でそこまで酸素濃度は下がらないって言われても仮病にしか思えないんです。

そのことで自分に自身が持てず罪悪感もとまりません。

罪悪感がなくなる本を読みましたが自分が何に対しての愛でなんのメリットがあってやってるのかもわかりません。

私は許されないのでしょうか?

ヤタ
ヤタ
ご相談ありがとうございます

さて、今回の解決のポイントは?

「病気は心からが教えてくれるサイン」です。

過去の淋しさイジメなどの痛みの感情が心に残っているのに、なかったことにしてしまう・・。

その裏側にあるのは、淋しさや、悲しみ、孤独感という感情の存在です。

その感情に蓋をして感じないようにすると、病気というものを使ってお知らせがやってきます。

仮病ということにして、本当に向き合うべき感情から目を逸していませんか?

ちょさんの罪悪感のに隠れている、自分の感情と向き合うタイミングだとかも知れません。

 

もし、よければ30分無料カウンセリングを1度ご利用下さいね

ヤタの30分無料カウンセリングはこちら

お申し込みはこちら

今回の回答はこちらから

有料のカウンセリングはこちら

★カウンセリング予約

https://watashijiku-life.com/yoyaku

★カウンセリングメニュー

https://watashijiku-life.com/yata-booking

※ご希望の日時がない方は下記よりお問い合わせ下さいね。

調整次第でご準備可能性もあります。

お問い合わせはこちら

※現在、公式LINE登録者4大特典プレゼント中!!

ご登録いただくと、

・公式LINE限定「彼・夫ともっと仲良くなれる心理学講座」

・講座テキスト&スライド

・幸せなパートナーシップには絶対必要な「あなたの自己肯定感を上げるワークブック」

こちらをプレゼント中!!

他にも

・公式LINE限定Zoom壁打ち質問会の開催

・登録者限定記事や、男性心理の解説

・登録者限定YouTubeライブを開催

先行予約やイベント盛りだくさんで配信中です^^

もし、気になる方は下記よりご登録して、お待ち下さいね。

友だち追加

ヤタの活動メニュー

ヤタのYoutubeチャンネル「ヤタチャンネル」

★ヤタの動画販売サイト「ヤタストアー」はこちら

★お悩み相談、その他お問い合わせなど業務に関する内容は下記からお願いします。

せはこちらお問い合わ

関連記事

最新記事

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Copyright©心理カウンセラー椙山眞伍公式ブログ,2024All Rights Reserved.