飛行機好きマイラー「空飛ぶカウンセラーヤタ」の貴方の知らない空の旅 VOL1

こんにちは、パートナーシップ(恋愛・夫婦)専門カウンセラーの椙山眞伍(ヤタ)です。

いよいよ、年末が近づいてきまして、忘年会シーズンですね。

私ヤタも忘年会シーズンに突入しておりまして
少しでも気を抜くと、体重が大変な事に。

外での飲食がない時は、かなり節制しながらの
食生活で何とか、現状維持で耐えております。
それでも、時間の問題かも(笑)

まだまだ、年末年始とお酒や外食が増える
季節ですのでバランスを取りながら、
体重維持をして行きたいと思います。

※※

先日、名古屋で行われた
「自己肯定感を上げる3daysプログラム」の3日目の
アシスタントをしてきました。

今回のセミナーの中で、
「最高の物を自分自身に与えて、自分で自分の
ご機嫌をとる」
というチャレンジ項目があったんですね。

私ヤタの場合は、飛行機の旅(乗り換え多数)が
最高のご褒美なんですが・・。

はい。
何だそれ??ですよね。

実は、先日、その自分で自分のご機嫌をとる旅に
行ってきたんですが、旅の旅程を話したら
かなりビックリされました。

まぁ、飛行機のオタクの私ヤタにとっては、
日常なんですけどね。(笑)

ということで、

飛行機オタクの空飛ぶカウンセラーヤタの、
自分でご機嫌をとる旅をご紹介したいと思います。

※※

今回の旅程

今回の旅程は、こちらです。

12月7日 名古屋→沖縄
12月8日 沖縄→羽田→稚内→千歳(札幌)→名古屋

日本の南から、最北端への移動となりました。
しかも、一泊二日。

かなりの弾丸ツアーですが、私ヤタにとっては
これくらいが普通なんですけど。

では、早速いきます。

その前に、空港で事件が発生!!

空港ラウンジでのんきにコーヒを飲んで、
リュックのファスナーを〆たその瞬間!!

ファスナーがまかの破損!!
リュックが閉まらない事態に・・。涙

なかなかに、幸先の良い?!やらかしで、スタート(笑)
フライト前から、旅の期待値が上がりますね。

名古屋→沖縄

まずは、地元の中部国際空港(セントレア)から出発です。

こちらの便は、ANAとソラシドエアとの
共同運航便で、実はこのソラシドエアは、
空女子ということで女性への手厚い
サービスが人気なんです。


※画像はソラシドエアHPよりお借りしました。

機内サービスでは、冬の時期7割の方が注文する
スープがこちらの、アゴユズスープです。
※CAさんからの情報です。

こちら、本当に絶品です!!
お出汁のあご出汁が本当に美味しいです。

ソラシドエアに乗る際には、是非とも
試してくださいませ。

ソラシドエアHPはこちら

こんな感じで、機内でアゴユズスープを飲んで
いましたが、リュックサックのことも有りまして、
テンションはイマイチ上がらず。涙)

お気に入りが、壊れてしまうと、凹みますよね。

そんな、盛り上がらない気持ちのまま
沖縄に到着です。

沖縄では、まずは、リュックを修理しないと
行けないのでかばん修理のお店へ。

しかしながら、かばん修理にまさかの金額だった為
ドンドンドン♪ドンキ~♬ドン・キホーテ♬
那覇国際通り店にて購入。

リュック事件で、テンション上がらず那覇の街を
徘徊し疲れもMAXで、宿に直行で就寝。
泡盛飲んで、楽しい時間にしようと思いましたが、残念無念。

2日目

那覇→羽田(東京)

2日目は雨の沖縄からのスタートになりました。
朝8時のフライトでしたので、起床が6時30。
なかなかに、ハードです。

朝食を食べてなかったので、コンビニでパンを
購入しまして、改装して新しくなったANAのラウンジで
食べます。
ANAラウンジでは、飲食の持込みはOKです。

朝も早くて、誰も居ません(笑)

ANAのラウンジは、プレミアムクラス搭乗者か
ANAのステータス保持者だと、利用することが
できます。

15分ほど滞在しまして、飛行機に乗り込みます。
機内は、もちろん爆睡です。(笑)

那覇空港おすすめグルメ

那覇空港でのおすすめグルメはこちら

那覇空港2F バームクーヘンのふくぎやです。

こちらのお店のバームクーヘンはどれも美味しい
のですが、中でも一番のおすすめは

こちらの沖縄産の紅芋を使った、自然な甘みとソフトな
感じのバランスが絶妙の「紅の木」です。

沖縄にきた時は、いつも買って帰るくらい。
通販もありますので、是非お試しあれ!!

羽田→稚内

羽田空港では、稚内行きの飛行機との
乗り継ぎ時間が制限時間の35分ギリギリで、
乗り継ぐ予定でした。

しかしながら、5分の遅延。

那覇空港便は、那覇空港がかなりの混雑の
為に、ほとんどの便で遅延が発生するのが
日常的ですので、時間には注意が必要です。

那覇空港で、稚内までの搭乗券を発券してもらって
いるので、CAさんや地上係員に乗り継ぐ情報が
引き渡されているので、安心です。

すぐさま、飛行機を降りると、地上係員さんと合流
係員「あと、もう1名お乗り継ぎの方がいるので、
お待ち下さい」
ヤタ「はい。わかりました~」

スマホでも触りながら、待ちます。
係員「この後、稚内へご出発のお客様はお知らせくださいー」
大きな声で、捜索します。
しかしながら、400名近い大きな飛行機なので、
なかなか見つかりません。

係員「この後、稚内へご出発の・・・」
飛行機を降りていく人が、不思議そうな顔で
こちらをチラチラみていきます。

まぁ、そりゃそうですよね。
沖縄から、何故に稚内へ?って思いますもんね。

そこへ、集団のお爺さん、お婆さん軍団が!!
稚内への係員の声を聞いて、でかい声で呟きます
「今、暖かい所から来たのに、この後、そんな寒い
所に行くヤツの気がしれんわー」

あれ??これって
ディスられてます??私。

まぁ、いいんです。
理解ができないことを、理解してますから・・。
はい。

お爺さんに軽くディスられた後、もう一人の
稚内行きのお客様も見つかりまして、
稚内に向けて出発です。

機内

機内では、基本的には爆睡タイムなのですが、
稚内行きでは、プレミアムクラスに空席が
あったのでアップグレードしてもらいました。

プレミアムクラスでは、お弁当が出ます。
今回は、味噌煮込みハンバーグがメインでした。

機内では、珍しく起きておりまして
空の旅を楽しみます。

いやー本当にこの景色は、癒やされますね。
途中から寒波の影響で、揺れも始まり降下が始まります。

空港の近くになると雪化粧した山々が見えてきます。


奥に冬の日本海、宗谷湾も見え、稚内空港に到着です。

稚内空港では、マスコットの出汁之介くんのお
出迎えです。
利尻昆布を食べすぎて、下半身が昆布になった
という強烈キャラでした。←設定の癖が凄い!!

羽田空港おすすめグルメ

羽田空港第2ターミナルでのヤタのおすすめは
フルーツでお馴染みの千疋屋のオムレットと
羽田空港限定のマンゴープリンです。

千疋屋は羽田空港では2FとB1にあります。
千疋屋HPはこちら

まずは、生クリームとスポンジが最高の
オムレットです。
スイーツ大好きのヤタのおすすめの逸品です。

そして、羽田空港限定のマンゴープリンです。

こちらも、売り切れ必死のアイテムですので
お見掛けしたら、即購入をおすすめしています。

※画像は千疋屋HPよりお借りしました

ということで、長くなりましたので、
今回はここまでにしますね。

次回は、稚内市内散策と名古屋に帰るまでと
なります。

最後まで読んでくださり、
ありがとうございました。
それでは。

関連記事

  1. テスト投稿1

  2. カウンセラーとしてデビューします。

  3. 明日から東京に向かいます

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。