【男性心理あるある】何故、男性は謝れないのか?~動画解説付き~

こんにちは、パートナーシップ(恋愛・夫婦)専門カウンセラーの椙山眞伍(ヤタ)です。

今回も、男性心理のあるあるについて、
書いて行こうと思います。

今回のテーマはこちら

【なぜ、男性は謝れないのか?】です。

男性の僕が言うのもなんですが、男性って本当に
謝らないですよね。

「本当に、何も謝らなくてムカつく」
「何で謝罪の一言もないの!!」
「謝らないこで余計に腹が立つ」

カウンセリングの中でも、上記のようなお言葉を
何度も伺いました。

確かに、男性が素直に
「俺が悪かった・・・。」と謝罪の一言を言って
くれたら許すことも考えたのに。
なんてことも、少なからずあったと思うんですね。

でも、男はなかなか謝らない。

それは一体どうしてなのか?

そこには、やはり男性独特の心理が隠れて
いるんですね。

今回は、その男性心理について解説します。

※※

まずは、動画での解説です。

・女性の謝る意味と男性の謝る意味の違い
0:45~
・謝れないのは実はコミュニケーションの問題
2:35~
・男性が誤ってくれない時の対処法
4:08~

※※

男性が謝れない最大の原因は

「男性の謝ると女性の謝るが違うから」

どう違うのか?

男性の謝るは
・自分に罪があることを認める

女性の謝るは
・相手への謝罪や悪かったという愛情の印

なんですね。

この2つにも、男性と女性の違いが現れて
いますよね。

男性に取って、謝る=罪人であることを認める
という意味合いを持っています。

素直に罪を認めることで、自分の中の罪悪感を
強烈に刺激するので、謝ることついて
抵抗するのです。

まぁ、女性からすれば、そんなこと知らねよ!
かもしれませんけど・・。
誤って欲しい時には素直に一言、謝って欲しいですもんね。

でも、男性にはそういう一面もあることも
覚えて置いてください。

※※

そして、もう一つあるのが、
謝ることについての、コミュニケーションの
問題です。

謝る時には、ほとんどのケースの場合では
俗にいう、言い合い=ケンカの場面だと思います。

このケンカの場面でも、女性と男性の感じ方にも
違いが出てきます。

女性の場合
・自分の気持をドンドン話す。
・嫌だったことも話す

少し、極端に言えばこんな感じかなと。

それで、ここからが大切なんですが、
男性はこの時に自分が責められている
ように、感じてしまうのですね。

女性は、自分の感情を話しているだけなのに
男性は、自分が責められていると感じる。

このようなことが、ケンカや言い合いの最中に
起こっています。

ちなみに、女性同士の場合は共感することが
できるので、コミュニケーションが成立する
のですね。

話を戻します。

ケンカや言い合いの最中に男性は責められていると
感じています。

実はこのような状況では、男性は自分の非を
認めることが出来ないのです。

何故か?

自分の非を認めてしまうと裁かれてしまうと
思っているから。

だから、なかなか謝れないのです。

自分も男性ですが、なかなかに男性って
面倒くさい 繊細なんですよね。
一筋縄ではいかねぇなーって感じ。

でもですね、
逆から言えば、男性は単純でもあるので、
扱い方さえマスターすれば、攻略することも
簡単なのですね。

では、最後に対処方法について
書いていきます。

※※

対処方法

その①

「謝れない訳ではない」というの知っておく

・男性は女性の不満やネガティブな感情を
「自分が責められている」と感じやすい

この男性心理を知っておくことで、
悪いと思っていない訳ではなくて、
謝れないだけななんだーと理解する。

その②

「貴方をせめている訳ではないけど」
「話を聞いてくれるだけでいいから」
「私はこう思ったんだけど知ってね」など

話を聞いてもらう際に前置きを
入れてあげることで、男性に自分の気持を、
受け入れてもらう準備をして
もらいましょうということです。

その③

上記の②番と少し、被るのですが
男性が自分の非を認めることができるのは
相手が「味方」と感じている時なんですね。

逆に怒っている時は、男性からすると貴方は
「敵」に見えているかも知れませんので、
怒っている時に謝罪を要求するのは、難しいかも
知れません。

※※

今回は、男性は何故謝れないのか?について書いてみました。

女性からすれば、どうしてそこまでしなくちゃ
いけないの?
と思う方も沢山いると思うんですね。

確かに、男性も、自ら努力したり歩み寄りの姿勢が
あれば納得されると思うのですが、
男性は変化に弱いですし、
なかなか行動できないところもあります。

もし、二人の関係を改善していくのならば、
相手の行動を待つより、貴方が行動された方が
いいのかなとも思います。

もし、貴方の中で、相手の男性に対して
怒りの感情が溢れそうな時は、ノートを用意して、
そのノートをデスノート化しまして、
ノートに怒りの感情を書きまくって
ください。

感情は、体の外に出すとスッキリしますので
書いた後は、気分も落ちつくと思いますよ。

参考になれば、幸いです。

それでは。

※※

アフタヌーンティーを
楽しみながらヤタとお茶会をしませんか?

1/11(土)東京マリオットホテル13時~15時
キャンセル待ちになります。
詳しいご案内とお申込みはこちら
https://select-type.com/ev/?ev=8pZz2K-G7L4

1/19(日)ストリングホテル名古屋14時~16時
3名様限定になります。
詳しいご案内とお申込みはこちら
https://select-type.com/ev/?ev=CNBsPIXsjPo

※※

個人の問題やお悩みは個人セッション

東京12月26日 11時~ 17時~ 19時~

名古屋随時受付中です。

・有料のカウンセリングメニュー
カウンセリングメニュー

・カウンセリングお申込みはこちらカウンセリング申込みページへ

 

関連記事

  1. 【男性心理】男性に伝わるコミュニケーション方法は?言葉の初めに「〇〇」…

  2. 【男性心理】男性の言葉を鵜呑みにしてはいけない訳~男女の違いを受け入れ…

  3. 【男性心理】「どうして、こうなった⁈」言わなくても分かるでしょが伝わら…

  4. 【男性心理】男性が立ち去る、言ってはいけない3つの言葉とは?~伝え方で…

  5. カウンセラー(ヤタ)のリアル夫婦喧嘩~こんな時の解決法~

  6. 「どうして、通じ合えないの?」男性とのコミュニケーション解決編~男性心…

  7. 【恋愛・夫婦関係】与えると取引きのマインドの違い~相手に尽くしても仲良…

  8. 【男性心理】男性がなかなか変化しない訳~貴方の変化が彼に届かない訳~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 野良猫男子のリアル恋愛

  2. YoutubeLive

  3. YoutubeLive

  4. YoutubeLive

  5. お知らせ

お問い合わせ

お問い合わせはこちら