【疑問解決】そもそもカウンセリングって何やるんですか?

こんにちは、パートナーシップ(恋愛・夫婦)専門カウンセラーの椙山眞伍ヤタです。

いよいよ、3回目の放送になりますYouTubeLiveが、迫って来ました。

今回も、椙山眞伍ヤタと、数秘術カウンセラー戸田朱美ちゃんと、お送りするのですが、何やら動きがあるらしい・・。

実は、今回の放送では、新コーナーができたり、何ともビックなお知らせがある?!との情報が、
プロデューサーのユカPより入っております。

どんなビックニュースかは、放送中にお知らせできると思いますので、

4月24日20時~22時のYouTubeLive

「ヤタ&朱美の恋愛・夫婦のお悩みガチで解決します!!」のご視聴よろしくお願いします!!

※※

さて、ガッツリと番宣したあとですが、先日、ある方とお話をしていた時に、こんな質問があったんですね。

それは・・。

「カウンセリングって何やるんですか??」

これです。

確かに、カウンセリングって聞いても、利用したこと無い方にしてみれば、何じゃそれ??って感じですよね。

私ヤタ自身も初めてのカウンセリングを受けた時、カウンセリングを受けようか?やめようか?と、2ヶ月ほど悩んだくらいですから。

初めてカウンセリングを受けることって、かなり勇気が必要ですよね。

それに、カウンセリングって、カウンセラーのヤタが言うのも、なんですが・・・。

ぶっちゃけ、怪しい・・。

ですよね。(笑)

それは、まぁ、仕方ないことなんですが、カウンセリングへのイメージって、皆さんはどんなイメージがあるでしょうか?

・病人が受けるもの

・弱い人が受けるもの

・宗教みたいな

・壺を売られる

・洗脳されるなど

カウンセリングを利用するのは、特殊な人や病人みたいなイメージが、日本では、あると思うんですね。

しかし、海外に目を移せば、日本でいう町医者のように、カウンセラーが沢山いて、カウンセリングを利用するのは一般的なんです。

日本の場合ですと、カウンセリングが注目されてきたのは、阪神淡路大震災や東日本大震災です。

震災で被災された方への、心のケアというものが注目されて、ようやく、日本人にも心のケアは大切なんだというにことが、認知されて、現在ではスクールカウンセラーが学校に在中するという、環境になってきたわけですね。

ですから、日本人には、カウンセリングというのは、まだまだ認知されていないのが、現状だと思います。

※※

それで、実際のカウンセリングの現場では、一体、何をしているのか?

どんな感じですすめるのか?を説明すると、私ヤタのカウンセリングの場合です。

文章にすると、私ヤタの文章力ではなかなか表現できないので、動画でも解説しております。

こちらの動画をご覧くださいませ。

カウンセリングの流れを文章で解説すると、こんな感じです。

①クライアント(相談者)さんから、お話を聞く

カウンセラーはクライアントさんから、お話を聴いていきます。

例えば、

夫が浮気した時のご相談ならば、その時の状況や、クライアントさんの感じている気持ちや、感情などを傾聴していきます。

お話をしてもらうことで、気持ちがスッキリしたり、落ち着いたり、楽になったような感覚になります。

これは「話す」は「放す」ということで、言葉の中にある感情を、解放する効果があります。

②クライアントに質問する

一通り、クライアントさんからお話を聞いてカウンセラーは質問していきます。

・どんな夫だったの?

・普段の関係性は?

・お互いの家族関係は?

・夫婦生活の中では、夫をどう見ていたの?

・夫とは今後はどうして行きたいの?

・小さい頃のクライアントさんはどんな子供でした?など

こんな感じで、今までの夫婦生活やクライアントさんの家族の話、子供時代の話などをヒアリングしていきます。

その中で、クライアントさんの心の中にできた「心の前提」や「心理的な思い込み」などの「心理パターン」を分析していきます。

③ご本人と心理パターン(心理分析)のお話をしていく

クライアントさんから、お話を聞いて「心理パターン」を分析して、クライアントさんに、今の起きている問題がなぜ起きているのか?

その理由をお伝えしていきます。

ここでは、クライアントさんにわかりやすいように、例え話をしながら進めていくことが多いです。

この話をしていく中で、クライアントさんの中で「気づき」があったり「気持ちや話の整理」ができたりすることもあります。

④心理パターンの原因を特定し根治していく

クライアントさんに、どうしてこのような「心理パターン」が作られたのか?を解説しながら、その理由について説明していきます。

その心理パターンが、現在のクライアントさんには、必要ないものだったり、変化が必要ならば、心理パターンの書き換えなどを、セラピー(心理療法)の手法を使って、書き換えや、ヒーリング(癒やし)などをしていきます。

このような流れで、カウンセリングは進んでいきます。

特に私のカウンセリングで、大切にしているのは「感情」と「愛からの見方」です。

カウンセリング中に感じる、クライアントさんの感情にフォーカスしながら、クライアントさん自身の感情を、ちゃんと感じてもらうようにしています。

そして、もう一つの「愛からの見方」というのは、全ての問題というを「愛」からの視点で見ていきます。

やっぱり、文章にすると、怪しくなってしまいました。

 

では、カウンセリングを受けると、どんな効果があるのか?

それは、また次回に書いていこうと、思います。

それでは。。

※※

ゴールデンウイークに、こちらのセミナーも開催します。

ぜひ、ご参加お待ちしております。

「貴方の夫・彼はどのタイプ?心理学を使って男性心理を攻略しよう~タイプ別攻略法伝授します~」

・日時 5月05日 19時30分~22時まで

・人数 10名限定です。

・場所 オンライン Zoomにて

・金額 8800円  
コロナ救済特別価格3500円税込

・お支払い方法 Paypal(クレジットカード)銀行振込

お申し込み後に、ご案内が届きます。

お申し込みはこちらお申し込み

 

 

関連記事

  1. 【疑問解決】カウンセリングの効果とは?~動画付き~

  2. 【疑問解決】ヤタさんのカウンセリングは何やるんですか??

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。