【男性心理あるある】男性が1番恐れているのは女性を〇〇出来ないこと

こんにちは。

パートナーシップ(恋愛・夫婦)専門カウンセラーの椙山眞伍(ヤタ)です。

一昨日からお弟子さん講座4期のために、大阪に来ています。

1か月ぶりの大阪。

今回で大阪に通い出して5ヶ月なんですが、ようやく地下鉄の駅も、馴染みのホテルの場所も覚えてきました。

ただ、一点残念なのがコロナ期間中。

コロナ期間中なので、ホテルでのアルコールの提供がありません。

本来ならば、ホテルのラウンジでアルコールとオードブルを食べながら仕事したりと、ホテルライフを楽しめるのですが…。

今日も、大阪の本町のホテルのウェルカムギフトのお煎餅を食べながら、部屋でお仕事をしたいと思います。

現実とイメージのギャップが凄いですけど笑

Zoomお茶会開催のお知らせ

久しぶりにZoomお茶会を開催します!

ヤタと一緒に気軽にお話しませんか?

・日時 7月30日(金)20時~22時まで

・人数 5名限定です。  残席3名様

・場所 オンライン Zoomにて

・金額 3,500円(税込み)

・お支払い方法 Paypal(クレジットカード)銀行振込

お申込みは下記をクリック

お申し込みはこちら

 

詳細ブログはこちらから

 

※※

さて、今日は「男性が1番恐れていること」というお話。

女性の皆さんは、男性が1番恐れていることは何かご存知ですか?

なかなかわからないとは思いますが…

それでは、今日も解答からです。

男性が1番恐れていることは

「自分にはこの女性を幸せにする力がない」この感情を感じたくないのです。

例えば

彼の側であなたが、悲しい顔している時。

本当ならば、それは彼とは関係ない案件で悩んでいたとします。

当然ながら、あなたは自分のことだから、自分で対応しようと思いますよね。

でも、男性は

「自分の側で彼女が笑っていないのは、自分が頼りないからだ」

「彼女が笑っていないのは、自分のせいだし自分が役に立てていないんだ」

このように、自分を責めているのです。

この時の男性は

俺は男としてダメな奴で価値がない!」という無価値感を感じています。

男性の無価値感というのは、恐ろしく底なし沼のようにハマり込んでいってしまい、最終的には死の誘惑がやってきます。

女性からすれば「えっ?それぐらいで死の誘惑がやってくるの?」と思うかも知れません。

でも、女性が思っている以上に、男性というのはメンタル面が弱くて、女性の役に立っていることが重要なんです。

なぜならば、女性の役に立つことで、男性というのは自信を持つことができるから。

男性というのは、そもそもが女性の役に立ちたい生き物なんですよね。

ですから、女性の役に立つ事ができるという機会を与えて上げることが、男性の喜びに繋がってくるのです。

もし、あなたがパートナーシップが上手くいかないなーと感じているのならば、

役に立つ役割を、男性に譲ってあげることも必要なプロセスかも知れませんね。

あなたのパートナーシップが上手くいかない時や、役に立つ役割を手放せない時には

ヤタがお手伝いしますので、是非カウンセリングをご利用下さいね。

それでは。

※※

ヤタの活動メニュー

★ヤタのカウンセリングメニュー

★カウンセリングスケジュール
・お申し込みはカレンダー方式になっております。
ご希望日、ご希望時間の赤文字をクリックして
お申し込みくださいね。

ヤタのYoutubeチャンネル「ヤタチャンネル」

ヤタの音声配信サイト「stand.fm」のチャンネル


「今日から使える恋愛・夫婦仲が良くなる心理学」

★ヤタからの、ゲリライベントや更新情報が届くLINE公式アカウントの登録はこちらから

※登録してくれた方に「あなたの前提を変える魔法のアファメーションBook」をプレゼント中!!

※登録後のメッセージから、ダウンロードして下さいね。

友だち追加

★お悩み相談、その他お問い合わせなど業務に関する内容は下記からお願いします。

お問い合わせはこちら

 

 

 

関連記事

  1. 【男性心理】デートをドタキャンばかりする彼の心理とは?

  2. 【男性心理】「どうして、こうなった⁈」言わなくても分かるでしょが伝わら…

  3. 【男性心理】男性は女性から必要とされたい生き物~男性心理と無価値感~

  4. 【男性心理】男性が立ち去る、言ってはいけない3つの言葉とは?~伝え方で…

  5. 【男性心理】男性が喜ぶ褒め方のコツは〇〇的に褒める!

  6. 浮気を繰り返す彼が、本当に女性に求めているものは〇〇〜後半戦〜  

  7. 男性との話し合いがスムーズに進むたった1つの言葉

  8. 彼や夫と浮気後にもラブラブな関係性に!浮気後の関係修復のコツはまさかこ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。