どんなあなたでも受け入れます!

【お悩み相談】パートナーと出逢うには?~ココロノマルシェ~

  
\ この記事を共有 /
【お悩み相談】パートナーと出逢うには?~ココロノマルシェ~

こんばんは、カウンセラー歴8年、カウンセリング人数
800人以上の問題を解決に導いた

心理カウンセラーの椙山眞伍ヤタです。

今日は久しぶりに「ココロノマルシェ」に寄せられた、ご相談について回答したいと思います。

ココロノマルシェとは?

根本裕幸お弟子さん制度の卒業生が、寄せられたお悩み相談にお答えするサイトです。

サイトはこちらココロノマルシェ

ご相談はこちらになります。

パートナーと出会うには?

風さん

多趣味で1人でも充実した生活を送っている40代前半独身です。

ワークライフバランスが取りやすく、女性が働きやすい制度や環境が整った職場です。

仕事のやりがいは感じにくいですが、オフの楽しみでコロナ禍でも気を紛らわしてきました。

ただ、さっぱり出会いの機会がなく、寂しいです。。

一人でも楽しめるとはいえ、日常からシェアできるパートナーがいたら、もっと充実度が上がるのにな、と思います。

職場男性は、結婚が早く、独身はかなり年下の新人がほとんどです。

年齢差で気が引けていたのですが、以前仕事で関わっていた男性の中にもあの時仲良くなっておけば良かったな、と悔やむことがあります。

というのも、コロナを機に原則リモートワークになり、職場の人との関わりが激減したからです。

以前は社外での出会いを求めてイベントや趣味サークルに参加していました。

育ちが良さそうな印象や勤め先で男性に引かれたりするのが心外でした。

私はキャリア系でも裕福な出身でもないです。

何人かとは二人で会いましたが、私のことを気に入ってくれる人には恋愛感情が湧きませんでした。

フリータイムでぼっちになってしんどかったり、マルチ商法関係者がいたり、疲れていまは活動休止しています。

これまでも恋愛の優先順位は高くなく、母と仲良しなので母子癒着かもしれません。

両親や姉夫婦を見て、あまり結婚にいいイメージを持てなかったです。

地元の柄男尊女卑なところや経済的にも苦労する時期があり、母親が犠牲的に家庭に尽くす姿を見て、

私はこうはなりたくないと思いました。

頑張って勉強し大学進学で上京、Uターンしてくすぶった後30代半ばで東京に転職しました。

やっと仕事が安定した頃は婚活市場で価値が下がると言われる年齢で

「ニーズが少なく、結婚向きの男性は肉食女子に早々に刈り取られてるから妥協しないと結婚できない」と婚活産業界隈では言われているようです。

げんなりしてしまい、婚活するのも怖いです。

ならずっと独身でいい!とも言い切れないし、結婚すれば必ず幸せだとも思っていません。

ただ、自分にぴったりのパートナーと幸せになりたいです。どうすれば出会えるのでしょう?

長くなりましたが、ヒントを頂けると嬉しいです。

風さんこんにちは。

回答させて頂きます、椙山眞伍ヤタです。

よろしくお願いします。

ワークバランスの取れた職場で、女性の働きやすい環境でのお仕事をしながら、多趣味で充実されているとのこと。

コロナ禍でも、オフの楽しみを持ちながらの生活でエンジョイされていると思います。

その中で、1人だと楽しいけど、誰かがいることでもっと充実感を感じられるのではないか?

そう思ってしまう気持ち、めっちゃくちゃわかります。

ヤタも、1人旅が趣味なんですが、旅先で仲良しのカップルや仲間達同士の旅行者を見ると、いいなー、羨ましいなーと感じるんですよね。

1人も楽しいけど、やはりパートナーや仲間がいることで喜びや楽しさ、充実感が増幅しますから。

風さんが憧れている、1人よりも2人で充実感を感じたいのは、ここから来ているのかも知れませんね。

コロナ禍に入り、職場の方たちと逢う時間も極端に減りましたよね。

その結果として、なかなか出逢いの場が減ってしまったというお話は、婚活をされている方からよくお聞きします。

その影響から、出逢いの場が見つからない問題で悩んでしまうということで、カウンセリングでご相談される方も多いです。

それと同時に、繋がりを感じることに対しても、特別なことのように、感じるようになりましたよね。

コロナ前では当たり前だった繋がるという感覚。

これがコロナ禍に入り、当たり前ではなくなったことで、風さん自身が本当に欲しかったものに、気がついたような感じがします。

その繋がりを感じたい気持ちから、パートナーが欲しい気持ちが出てくることは、全く問題ありません。

ただ、風さんがパートナーが欲しいのに、手に入っていない理由があるとすれば、文章にも書いて下さった結婚へのイメージです。

両親や姉夫婦を見て良いイメージがないとのことですが、風さんにはどんなイメージがありますか?

「結婚とは〇〇」

この〇〇の中に、何が入るのか考えてみてくださいね。

両親の結婚生活の中で母親が苦労する姿や、地域の男尊女卑で苦労から、私は母親みたいにはなりたくないとは思ったのならば

先程の結婚とは〇〇の中に入る言葉も、ネガティブな言葉が入るのではないかと思います。

まぁ、当然と言えば当然ですよね。

風さんが、もし結婚に対してネガティブなイメージや、母親みたいになりたくないと、思っていたら、

思考では結婚したいと思っていても、心の奥深くでは、結婚を望んでいないことになります。

私達の心は思考の部分と、心の奥底の部分があり、その比率は数字に直すと5対95の力と言われています。

それぐらい、心の奥底のパワーによって目の前の現実は作られるのですね。

心理学的に見ると風さんの結婚という現実が、叶っていないのはこの為だと思うんですね。

この状態というのは、実は、風さんの心の中では、

結婚、パートナー=辛いものだからダメ

この選択肢しかありません。

ですから、パートナーを持つという選択肢がないので、選ぶこともできないのです。

じゃあ、この状況を改善するにはどうすればいいのか?

それは、風さんのモチベーションにヒントがあります。

風さんは、恋愛に対して優先順位が高くないとのことですが、今の優先順位はどのぐらいでしょうか?

これは、ノートに実際に風さん自身の興味があることを書いてみて、順位をつけてみるとわかりやすいかも知れません。

この優先順位が1番や2番になってきているならば、実際に結婚へのイメージを変えることや、

風さんの中の目標を明確にすることで、現実的に変化を感じてもらえると思います。

・結婚とは〇〇の、〇〇を手放していく

・どんなパートナーシップが欲しいのか?を明確にして整理していく

・両親を理解して受け入れていく

・風さんの目標をしっかり明確にする

・幸せそうなパートナーシップを持つ人達に逢いに行く

・風さんに合う人に自分をプレゼンできるように、自分自身の特徴や考え方、嬉しいこと、悲しいことをまとめておくなど

こちらに少しずつ取り組んでみて下さい。

最後に、もし、風さんの中で、パートナーシップへの優先順位が低いのならば

それは、まだ風さん自身が本当に欲しいと思うタイミングではないのかも知れません。

その自分自身さえも、受け入れてあげて下さいね。

もし風さんの本当の願いを実現デキるように、ヤタと一緒にカウンセリングで、風さんの人生をデザインしていきましょう!

今回はここまでです。

ご相談ありがとうございました。

※※

・あなたの人生をしっかりと立て直したい方は、個人セッション

★ヤタのカウンセリングメニュー

★カウンセリングスケジュール

やりたくないことをやめて、やりたいことをやる人生を生きたい方は、こちらのセミナー

12/3(金)東京・オンライン 「都合のいい女を本気で卒業するために〜犠牲と補償行為〜」

※※

ヤタの活動メニュー

★ヤタのカウンセリングメニュー

★カウンセリングスケジュール

・お申し込みはカレンダー方式になっております。

ご希望日、ご希望時間の赤文字をクリックして
お申し込みくださいね。

ヤタのYoutubeチャンネル「ヤタチャンネル」

ヤタの音声配信サイト「stand.fm」のチャンネル


「今日から使える恋愛・夫婦仲が良くなる心理学」

★ヤタからの、ゲリライベントや更新情報が届くLINE公式アカウントの登録はこちらから

友だち追加

※登録してくれた方に「あなたの前提を変える魔法のアファメーションBook」をプレゼント中!!

※登録後のメッセージから、ダウンロードして下さいね。

★お悩み相談、その他お問い合わせなど業務に関する内容は下記からお願いします。

お問い合わせはこちら

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です