私を大切にするということ~私の心の声を聴いてますか?~

こんにちは、カウンセラー椙山眞伍(ヤタ)です。

最近、私の周りでも花粉症が流行っていますが、皆さんは大丈夫ですか?

この季節は本当に厄介ですよね。

私はそこまで酷く症状が出ないのですが、それでも鼻水や目のかゆみが有るときは、本当に辛いですけど・・。

でも、自分では花粉症と認めてしまうと、もっと症状が酷くなってしまう気がして、断固たる決意で認めていません(笑)

この先、症状が悪化すると自分で認めるしかないかなと思う今日この頃です。

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

今日のお話は「自分らしく生きる」ことについてなんですけど、皆さんは、日々の日常でどれくらい私らしく生きていますか?

100%全開ですか?80%くらいですか?50%?それとも10%くらい?

私たちが、現実世界で生活していくうえで、全てを「私軸」で生きるって、かなり勇気が必要って思うんですよね。

例えば、職場のチームで昼食を食べに行ったとき、チームの先輩が言うんです。

先輩「ヤタ君、昼飯なににする?俺、午後から打ち合わせ入っているから、うどん屋でいい?」

ヤタの心の声「マジかよ。昨日から昼飯はガッツリとんかつにしようと思って、調整してきたのに・・。まあ、でも、先輩だし仕方ないか・・。でも、腹はとんかつなんだよな」

ヤタの現実の声「いいっすよ!!今日はあっさりしたもの食べたいって思っていたんですよー」

後輩A「そうっすね。なんでもいいです」

後輩B「じゃあ、僕もそれで」

こんな状況に似たようなことって有りませんか?

まあ、無難に行くならば、うどん屋も悪くない。確かに悪くないです。

もう一回いいます。悪くないんですよ・・・。

でも、本当は気がついているんです。お腹や心はとんかつが食べたいって。

周りの気持ちを優先してあげる優しさも、わかるんですけど、そろそろ、自分の気持ちをなかった事にするのを止めてもいいんじゃないかなって。

このパターンを持っている方って、基本的にめちゃくちゃ優しいですし、空気も読める敏感な方なんですよ。

だからこそ、相手の気持ちまで先回りしたり、私の気持ちを後回しにしちゃうんです。

もはや、ここまでくると才能の領域です。はい。

そんな、貴方だからこそ、チャレンジしてもらいたいなーって思うんですよね。

自分らしく生きる=「私軸」で生きることに。

もうそろそろ、自分の事を優先してあげても、いいんじゃないですかね。

少しだけ、勇気が必要になってきますけどね。

今まで、周りや他人の為に頑張ってきた貴方だからこそ、ちょっとの勇気をだして「私軸」で私を大切にしてあげませんか?

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

ちなみにですが、うどん屋に行くことになった時にどうしても、とんかつへの想いを捨てきれることが出来なかったヤタ君ですが、お店に向かう途中に先輩に対してこんな感じで言ったそうです。

ヤタ君「先輩。」

先輩「なんや?ヤタ君」

ヤタ君「あのー実はですね。僕、今日のお昼に昨日からとんかつ食べようと思っていて、ずっと調整してきたんですが、やっぱりもう口の中がとんかつになっていて、午前中も電話の受話器もとんかつ。マウスもとんかつ。もう見るもの全てが、とんかつに思えるくらいになってまして・・・。」

「あのー本当に申し訳ないんですが、ちょっと今日だけとんかつ1人で食べに行ってもいいですかね?もう、先輩方はうどん屋で全然OKなんで。」

先輩「まぁ・・。そこまで言われたらしゃーないな。ほな、わしらだけでうどん屋行ってくるわ」

こんな感じになりました。(笑)

実は、自分の想いや○○したいという気持ちを伝えることは「スキル」なんで、練習次第で上手に相手に気持を伝えれるようになりますよという、お話しでした。

それでは、今回はこのへんで

カウンセラー椙山眞伍(ヤタ)でした。

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 「私軸」ってなんですか?

  2. 自分を責めてしまって辛い時の魔法の言葉?!

  3. テスト投稿2

  4. 「アウェイな場所に身を置く意味」の動画と「私軸」

  5. 「与える」ことはどの様な時に何をすればいいの?

  6. 私だけが我慢して頑張っているのに報われない時

  7. 夫の帰りが遅くて浮気を疑ってしまいます。

  8. 自分と他人を比べて凹んでいる時は「〇〇を認める」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。