「ストレングス・ファインダー」をやってみました~自分の強みと弱みを知ろう~

こんばんわ、パートナーシップ(恋愛・夫婦)専門カウンセラーのヤタです。

昨日は、妻との結婚記念の前祝いとして、地元の名古屋マリオットアソシアホテルに宿泊してきました。

こちらでの宿泊の詳細は、またブログにでも書いていこうと思いますが、今回はこちらにチャレンジしてみました。

それは

「ストレングス・ファインダー」です。

ストレングス・ファインダーとは

ストレングスファインダー®は「人は自分の弱みを改善するよりも、自分の強みに意識を向けそれを活かすことで最大の能力を発揮する」という故ドン・クリフトンの考え方に基づいて開発されました。
ストレングスファインダー®を受けると、あなたの中でその34の資質がどういう強さの順番で現れるのかがわかります。

 

というHPの説明ですが、簡単にいうと「質問に答えていくと、その結果で自分の強みと弱みがわかる」というものです。

この強みというのは、その人に取っての得意分野で、逆に弱みは不得意分野とも言えます。

自分で自分のことを客観的に見るアイテムとして、活用できるのではないかと?と思いまして、チャレンジをしてみました。

※※

ストレングス・ファインダーは

・書籍を購入して、書籍に付属してあるコードを利用する

・ストレングス・ファインダーの会社である、アメリカのギャラップ社のHPから直接申込む

・スマホのアプリをダウンロードして、申し込む

この3つの方法がありますが、私はギャラップ社のHPから直接申し込みをしました。

そして、実際にチャレンジをしてみました。

その結果はこちらです。

 1. 個別化  2. 共感性 3. 達成欲 4. 活発性  5. コミュニケーション でした。

逆にワースト(弱み)はこんな感じ

30. 指令性  31. 分析思考  32. 規律性  33. 原点思考  34. 戦略性 です。

この結果を受けての感想は

ストレングス・ファインダーに私の正確は見抜かれている!!と思いました。

強みの部分は、自分では個性的だと思っていましたし、人と被ったり、同じというのは大嫌いですので当たっていますね。

共感性やコミュニケーションはカウンセラー向きなので、人まずは方向性としては合っているので、ひと安心。

達成欲はまぁ、そんな感じですかね~?って所ですが、確かに、新しい企画やプロジェクトに対しては燃えるので、その意味ではあたりです。

活発性は、説明は必要ないほど当たってます。まぁ、飛行機大好きでトランジット命ですから・・。(笑)

では、逆に弱みの部分はどうか?というと、これもかなり確信をついてます。

最下位の、戦略性や原点思考や分析思考、司令性など、とにかく、先を見越して戦略的に行動していくことは、超絶に苦手です。

先の事を考えてやるというよりは、目の前のことをコツコツやる方が自分としては、大好きですし、全く苦になりません。

規律性についても、当たっていまして・・。

私は協調性が全くありません。チームワークで何かするのは、同じベクトルに向いていないと、かなり無理なんですね。

以前は我慢や無理をして、周りに合わせていましたが、現在は吹っ切れまして、何でも自由にさせてもらっています。

指令性は、う~んよくわからんです。

軽くスルーだな、よくわからないし。

※※

全体の結果で「強み」があると判断されたのは「人間関係構築力」でした。

人間関係構築力の解説を読んでみると

「あなたは、チームをまとめ、単なる個人の寄せ集めではなく大きな力を発揮するチームにする、しっかりとした人間 関係を構築する方法を知っています」と書いてあります。

うーん。これもあまり実感がないですけど、どうなんでしょうかねって言う感じ。

よくわからんです。

まぁ、悪いことじゃないから、こちらも軽くスルーします。

※※

こんな感じでストレングス・ファインダーをやってみました。

質問数が多くて、少し大変でしたけど、楽しみながら出来ましたし、強みの部分や、弱みの部分はかなり当たっていると思います。

「自分のことは自分が一番わからない」という言葉があるように、私達は自分のことをあまり知りません。

自分を知ることで、自分の強みと弱みを知って、人生が楽に進めるツールとしては、面白くて役に立つものだと思いました。

もし、機会がありましたら、一度試してみてはどうでしょうか?

参考になれば幸いです。

それでは、おやすみなさい。

 

関連記事

  1. 罪悪感ストーリーを愛のストーリーに変える

  2. お弟子さん制度1期卒業式でした。

  3. テスト投稿2

  4. 自分と他人を比べて凹んでいる時は「〇〇を認める」

  5. お弟子さん制度2期のスタートまで、カウントダウン!!

  6. 夫の帰りが遅くて浮気を疑ってしまいます。

  7. 私が頑張ってしまう理由をシェアしてみよう~頑張ってしまう私も私だから~…

  8. 私を大切にするということ~私の心の声を聴いてますか?~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2019年 11月 05日