【お悩み相談】恋人への試し行動がやめられない~ココロノマルシェご相談~

こんばんは、パートナーシップ(恋愛・夫婦)専門カウンセラーの椙山眞伍ヤタです。

今日は、久しぶりに、ココロノマルシェの、お悩み相談にお答えしようと思います。

今回のご相談はこちら

恋人への試し行動がやめられない
Alさん
初めまして。見捨てられ不安からなのか、恋人への試し行動がやめられず困っています。
アドバイスいただけたら嬉しいです。
私の試し行動とは、彼から連絡がないと、連絡が来るまで大量にメールを送ってしまったり、

本心では別れたくないのに、もういいと別れを匂わせ、彼の愛情を試してしまうことです。「この人は、私を見捨てて悲しませるような人間じゃないか?」

こんなことやってもまだ好きでいてくれるのか、愛してくれるるのかと、試してしまいます。

一度スイッチが入ると、なかなか自分の感情を切り替えることが出来ません。

去年の12月、初めて、境界性パーソナリティ障害という言葉を知りました。

境界性パーソナリティは、見捨てられ不安から来ていて、
その原因は親子関係にあると聞きました。

けれど私の場合、家族との関係は今も昔も良好です。

何不自由なく、大事に育ててもらったと自負があり、
最初は当てはまらないと思ってました。

けれど、大事に育ててくれたとは思うけど、私はもっと話しを聞いて欲しかった、
褒めてもらいたかった、認めてもらいたかった。

という想いがあることに気づきました。

そして、親から満たされなかった愛情を恋人に求めるようになり、
もっと愛して!!が止まらず、試し行動がやめられないのかと思ってます。

ここまで自分なりに分かってるのに、それでも試し行動がやめられません。

彼と私は、日本とアメリカで遠距離恋愛中です。

彼はもともと連絡がマメではなく、彼も私の両親と同じで私が望む愛情表現をしてくれません。

本当は、彼と一緒に人生を歩んでいきたいし、関係を育んでいきたいと思っていますが、
連絡が頻繁じゃないため、コミュニケーションがちゃんと取れず、将来の話しもあやふやで
不確かなため、本当にこの人は私のこと好きなのか?と不安になってしまいます。

彼は、私の幸せを一番に想ってると言ってくれるものの、両親と同じで、
私が欲しい愛情表現ではないため、どうしても不安が尽きません。

本当は、もっといろんなことを共有して、一緒に関係を育んでいきたいと思っています。

なので克服しようと色々試し、落ち着いてきたかのように見えました。

でも、コロナの影響で先の見通しが立たず、彼も向こうの生活が苦しく、
ますます連絡が少なくなり(社会人ですが、アメリカの大学で博士号取得のため勉強を頑張っています)
愚痴(弱音?)を聞くようになり、コミュニケーションがまともに取れないので、
また試し行動が始まってしまいました。

もう試し行動はやめたいです。
どうやったら試し行動がやめられ、もっと楽しい恋愛ができるのかアドバイスをいただきたいです。

よろしくお願いします。

PS. 彼には、私が境界性パーソナリティ障害かも知れない話しはしています。

恋人に対して、愛情のお試し行動が止まらい時、その裏側には、自分は愛されないという心の前提があります。

この前提を証明するために、相手の愛情を試し続けてしまい、最後には関係性が壊れてしまいます。

相手と向き合う前に、自分の気持や感情と、しっかり向き合って行きましょう!

※※

恋人への愛情のお試し行動をしている時って、本当に辛いですよね。

何を隠そう、私ヤタもAlさんと同じように、恋人の愛情を試しては、立ち去られ、また新たな恋人に愛情を試しては、立ち去れる。

若い時には、全く同じようなことをしておりました。

そして、立ち去れそうになると、急に恋人を引き止めるんですよね。

「自分が悪かった、態度を改めるから。一緒にいて欲しい」みたいな感じで。

Alさんがおっしゃるように、その時は、感情に飲み込まれてしまい、自分ではない誰かが、乗り移っているような感じではないでしょうか?

そして、我に返って、相手に対して罪悪感を感じて・・。

こんな感じが、続いているのではないかと、思うんですね。

この状態って、Alさんも、彼もお互いに感情に振り回されてしまい、疲れてしまいます。

まずは、自分の気持に余裕を持てることを、優先して見て下さいね。

※※

恋人の愛情を試している時、実は、Alさんの心の中の前提が「私は愛される価値がない」という前提があります。

これは、当時の私ヤタも同じでした。

この心の前提を証明するために、私達というのは、現実世界を作って行きます。

Alさんに、まず、1つ質問なんですが、

「どうして私は愛される価値がない」と思うのでしょうか?

少し考えてみて下さいね。

この愛情を試す行為は、Alさんが、おっしゃるように、親子関係に原因があることが、多いんですね。

その親子関係の中で、Alさんは、親に対して、満たされない思いがあることに、気が付かれたとは、とても素晴らしいと思います。

その満たされない想いの

・もっと話を聞いてもらいたかった➡どんな話を聞いてもらいたかったのか?

・褒めてもらいたかった➡何をした時、どんなシチュエーションで褒めてもらいたかったのか?

・認めてもらいたかった➡どんなことを、認めてもらいたかったか?

この想いをノートなどに、書き出して見て下さい。

他にも、両親に対して色々と、我慢したことや、してもらいたかったこと等、沢山あると思います。

それらも、一緒に書き出して見て下さいね。

※※

薄々、Alさんも気がついているかと、思いますが、彼に求めていることというのは、実は両親(お父さん)に対して、求めていることです。

その彼に対して求めていることは、何でしょうか?

文章の中で、両親と同じで私が望む愛情表現と、ありますが、その愛情表現というのは、どんなもの何でしょうか?

これも、一度、ノートに書き出して見て下さいね。

この愛情表現が欲しいのならば、実は両親や夫にも、伝わるように「○○という感じで欲しいし、そうしてもらえると、愛情を感じる」と伝えなくてはいけません。

Alさんはこのような、愛情表現をしたことはありますか?

どうでしょうか?

確かに、このような自分の感情をコミュニケーションするという事は、日本人は慣れていません。

ですから、どうしても照れくさかったり、恥ずかしさが出てきて、ちゃんとコミュニケーションが取れていないことが、多いんですね。

その恥ずかしさを乗り越えて、コミュニケーションをするという、勇気が必要になってきます。

相手は男性が相手ですから、なかなか察してくれ!では、難しいんですよね。

コミュニケーションは、キャッチボールと同じですから、投げて欲しい場所があるのならば、しっかりと相手に投げる場所を伝えるのが、重要になってきます。

※※

最後に、Alさんが彼の愛情を試している時、実は、私が愛されるという価値を受け取っていませんし、私が愛されることに疑いがあるんですね。

でも、そうなるには、必ず理由があると思うんですね。

その理由となる、エピソードや思い当たることがあれば、書き出しをして見て下さい。

そこには、かならずAlさんの悲しみや、淋しさ、怒り、絶望などの感情があるはずです。

この感情を、しっかりと感じてみて下さい。

「あっ!私は、こんなにも淋しかったんだ・・」
みたいな。

心の中に溜まっている、昔の感情をしっかり感じて、心に余裕を作ってみて下さいね。

まずは、感情の整理を進めながら、どうして自分の価値を疑うようになってしまった原因を、自分で知ることが大切になってきます。

Alさんの場合は、心理学を本当によく勉強されているので、思考的にはかなり理解されていると、思います。

でも、感情の部分ではもう少し整理をしながら、
腑に落とす作業が必要かなと思ったんですね。

ですので、今回は心理学的な解説は少なめに、書き出しのワークを多めにお願いしました。

もし、Alさんさえ良ければ、有料にはなりますが、
その書き出したノートを持って、カウンセリングに
起こしください。

カウンセリングでは、感情の部分を中心に、Alさんからヒヤリングをして、原因究明と具体的なご提案を、させて頂きたいと思います。

そして、対面カウンセリングではセラピーである、イメージワークを使って、感情を開放したり、感情を受け止めたりして、癒やしを進めることが出来ます。

以前の私ヤタも、Alさんと全く同じことを、しておりましたが、現在は妻と幸せに暮らしております。

Alさんも、決して諦めずに、ご自身と向き合うことで、必ず道は開けますし、私ヤタも全力でサポート致します。

一緒に幸せなパートナーシップを目指して行きましょう。

長くなりましたが、ここまでになります。

ご相談、有難うございました。

※※

8月の東京面談カウンセリングは8月6日、22日、23日の予定です。
・8月6日(木) 16:00~
・8月22日(土) 10:00~
・8月23日(日) 10:00~ 13:00~ 16:00~

8月は大阪でも面談カウンセリングを行います。
・8月31日(月)10:00~ 16:00~

お申し込みはこちらから

カウンセリングメニューはこちら

そして、何と!!
8月23日は東京のアンダーズ東京にて、
15時~17時まで、アフタヌーンティー付きお茶会を開催します。
日時:8月22日 15:00~17:00
場所:アンダーズ東京(虎ノ門)ザ タヴァンラウンジ
金額:6000円(アフタヌーンティー代のみ)
人数:3名様限定 残席2です。
お申込みはこちらから

詳細ブログはこちら

 

 

 

 

関連記事

  1. 【心理学】急にネガティブな感情が出てきた時~感情の取り扱い方~

  2. 【恋愛心理学】怒りの感情は貴方と彼を遠ざける壁~怒りの感情を感じること…

  3. 【YoutubeLiveより】母親や父親と似ている人生を歩む「追体験」…

  4. 心理カウンセラーが心理分析してみた!!「逃げるが恥だが役に立つ」平匡さ…

  5. 元カレを手放せない理由はなんですか?~手放しの準備の進め方~

  6. パートナーシップが成長していくプロセスとは?~ロマンスの時代から権力争…

  7. 【心理学】早くに自立しなければいけなかった貴方への処方箋

  8. 心理カウンセラーが心理分析してみた!!「逃げるが恥だが役に立つ」平匡さ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。