【男性心理】男性のちょっとズレた愛情表現の裏側に隠された心理とは?~女性を喜ばせたい男性心理~~

こんにちは、パートナーシップ(恋愛・夫婦)専門カウンセラーの椙山眞伍ヤタです。

朝夕の時間が、めっきりと涼しくなって来ましたね。

夏もようやく一息ついて、秋の気配を感じられるように、なってきました。

私ヤタは、夏バテの影響をモロに受けてしまい、身体のケアを優先させるべく、今月は少しペースを落として、活動をしております。

本日も、整体に行った際に、整体の先生から「もう少し、メンテンスに通って下さいね」とのこと。

すぐに、全力疾走したくなる癖があるのですが、
今月はもう少しだけ我慢して、過ごしたいと
思います。

※※

今日は前回の記事の続編を、書いて行こうと思います。

前回の記事では、男性の愛情表現が分かりにくいのは

男性は、感情を押し殺す教育のもとで、育っているので、感情を表現したり、伝えたり、感じたりすることが苦手で、どのように自分の感情を表現して良いのか、わからないから。

ということを、お伝えしました。

その記事の中にでてきた、3人の男性。

・パートナーから、記念日のプレゼントとして、ブランドに興味がないのに、高級ブランド品をプレゼントされる。

・記念日の食事が雰囲気よりも、味が美味しい居酒屋に連れていかれ「ここが美味いんだよ!」と自慢げに言いながら、もつ煮を渡される。(確かにもつ煮は美味しいが・・。)

・仕事ばかりで、忙しいそうにしている夫に「今度、どこかに連れていって欲しいなー」と伝えると「何を言っているんだい。君の為に仕事を頑張っているんじゃないか?」と不思議な言葉で返される。(仕事を頑張っているのは、私の為ってなんですか?)

前回の記事の最後に、この3人の男性がもっている共通の心理はなんですか?

という、質問をしたのですが、皆さんは分かりましたか?

なかなかに、トンチンカンな男性3人組ですけど。。(笑)

それでは、正解を発表しますね。

この3人の男性に共通していること、それは
「貴方を喜ばせたい」という気持ちです。

心理学っぽい表現とするなら「女性の喜びになりたい!」という感情が、3人には共通しているんですね。

「まぁさ、その気持はわかるけどさ・・」って
貴方は思うかも知れません。

だってね、貴方からすれば、興味のないブランド品をプレゼントされるよりも、一緒にプレゼント買いに行くとか、どうせならば、私好みのものが欲しいって思いますよね。

もつ煮が美味しいは、認めるけど、女子からすれば雰囲気も大切な要素の1つってことも、知っておいて欲しいし。

私の為に頑張るって、なんか重い感じがするし、私が働かせているような感じがして、なんかなーって、感じたり。

要は、ちょっとズレているんで、微妙。。。
みたいな感じ。

確かに、女性の貴方からすれば、この3人の男性の行動は、まぁ、なんというか、微妙かも知れません。

でもね、この3人の男性の中にある

「好きな女性を喜ばせたい」

「好きな女性の役に立ちたい」

「好きな女性を笑顔にしたい」

という気持ちから、貴方の為に必死になって、考えた結果だったとしたら、どうでしょう?

ちょっとだけ、心があったかくなりません?

「はっきり言ってイケてないけど、彼なりに必死だったんだなー」って。

高級ブランドをプレゼントした彼は
「僕は君を喜ばせるほど、イケメンでもないし、特別なものも持っていない。だったら、せめて自分の身体を使って、稼いだお金を使ってプレゼントを買おう。その時に、自分には価値がないから、ブランド物という価値を君に送ろう。それを買うぐらいしか、僕にはなにも無いのだから。。」

美味しいモツ煮を食べて欲しい気持ちから、居酒屋に連れていった彼は
「彼女は美味しい物が好きだから、どこかいい場所がないだろうか?あっ、そう言えば、先日に先輩と一緒に行った居酒屋のモツ煮が最高だったな。あの味ならば、彼女も喜ぶだろう・・」

仕事ばかりの夫は
「自分が働くことで、裕福になるし、それで、家計が潤えば妻も喜ぶだろう・・。俺は家庭を守るために、働くしかないんだ。妻の為に、そして家族の為にも・・。

3人の男性達は、どうして良いか、わからないなりに、必死になって考えたんです。

だからこそ、まずは、グッと言いたい気持ちを堪えて、気持ちを受け取ってあげることから、はじまると思うんですよね。

「貴方が、貴方なりに色々と考えてくれたのは、とても嬉しかったわ。ありがとうね」って。

そして、グッと言いたい気持ちを堪えた後は、今度は貴方の番です。

ここで、彼や夫に対して

「貴方は何をプレゼントしてもらえると嬉しいのか?」

「貴方は〇〇の時にどのように扱って欲しいのか?」

「何をしたら、貴方はもっと喜ぶのか?」

「彼や夫がどんな態度だと、大切にしてくれてると感じるのか?」など

貴方がどんな事に喜ぶのか?や、貴方がどんな時に心が動くのか?などを、コミュニケーションして、彼や夫に伝えてみて下さい。

男性は意外と「ああ、そういうもんなのか・・・」と、素直に聞き入れてくれます。

男性は、女性に喜んでもらいたいという、男性心理を理解して、上手に男性を貴方の喜びに、使ってあげることで、男性はもっと貴方を喜ばせようと、頑張ってくれますよ。

長くなりましたが、今回はここまでです。

それでは。。

※※

貴方にフィットする、心理学とセラピーを使った、オーダーメイドのカウンセリングを受けてみませんか?
オンラインでもカウンセリングを受けれます!!

お申し込みはこちらから

カウンセリングメニューはこちら

9月スケジュールはこちらから

9月の東京面談カウンセリング
・9月20日(日) 13:00~予約済 16:00~
・9月21日(月祝) 10:00~予約済 13:00~予約済 16:00~

9月の大阪面談カウンセリング
・9月28日(月)10:00~ 13:00〜 16:00~

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 【男性心理】わかりやすい人が男性からモテる理由とは?~男性心理と安心感…

  2. 【夫婦関係】男性心理からみる離婚危機がおこる夫婦生活の3大イベントとは…

  3. 【男性心理】ハードワークする男性の心理とその対処法

  4. 「どうして、通じ合えないの?」男性とのコミュニケーション~男性心理アカ…

  5. 【男性心理】デートをドタキャンばかりする彼の心理とは?

  6. 【男性心理】なぜ、男性の愛情表現は分かりにくいの?~男性心理と感情表現…

  7. 【男性心理】男性が立ち去る、言ってはいけない3つの言葉とは?

  8. 【男性心理】プレイボーイ(野良猫男子)の心理と上手な対処法その2

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 野良猫男子のリアル恋愛

  2. YoutubeLive

  3. YoutubeLive

  4. YoutubeLive

  5. お知らせ

お問い合わせ

お問い合わせはこちら