そんな方法知らなかった!?自分に厳しく完璧主義のあなたが楽に生きる方法はこれ!

ついつい自分の事を責めてしまったり、ダメ出ししてしまう完璧主義のあなた。

自分の中のハードルが高いことに、気がついてますか?

自分の中のハードルを下げると、もっと楽に自由に生きることができますよ。

※※

こんにちは、カウンセラー歴7年、カウンセリング
人数700人以上の問題を解決に導いた

夫婦心理学カウンセラーの椙山眞伍ヤタです。

年末の忙しい中、いかがお過ごしでしょうか?

ヤタの家では、クリスマス明けから伊達巻や蒲鉾が食卓に並んで、お正月気分満載です。

あっ…実は、ヤタが伊達巻が大好きなんで、食卓にならんでいるだけなんですけどね…笑

ヤタ家の食事は基本的に、ヤタが作りますので、
ヤタの好物しか食卓には並びません。

これぞ、食事を作る人の特権ですね。

今夜の夕食にも、間違いなく伊達巻が並ぶこと間違いなしですが、

正月までに、伊達巻を飽きてしまわないかと
心配です(笑)

※※

さてさて、今日のテーマは自分の中のハードルのお話。

私達は心の中にこれくらいはやらなきゃいけないという基準のハードルを持っています。

このハードルの高さは、それぞれに違ってめちゃくちゃ高い人もいれば

その逆のめちゃくちゃ低い人もいます。

これって、どちら共に良い悪いはありません。

でも、世間的には暗黙のルールみたいな形で、ある程度のハードルの高さを

求められるのも事実ですよね。

もし、自分の中のこうしなきゃのハードルが高すぎてしまうと

それは大変なことになってしまいます。

何故か?

それは

あなたの心の中にある「〇〇として」というハードルがめちゃくちゃ高い場合。

あなたは「〇〇として」どうなのか?という自分と、いつも戦わなくてはいけないから。

例えば

夕食を作るときに、なんか今日は疲れたっていうか面倒だなーって感じる日があったとします。

あなたは「たまにはスーパーでお惣菜を買って並べるだけにしようかな」と考えるのですが

ここで、もう1人のあなたの声が聞こえてきます。

「ダメダメ。夫が仕事を頑張っているのに、あなただけ手抜きなんて。それに妻としては夫を支えないといけないのだから、ちゃんと手作りしなくちゃ」

こんな声をあなたは聞いて、

「そうだわ。妻として夫を支えなきゃね」と思い直して、疲れた身体にムチを入れて手料理を作ります。

ここまで

※※

今回のお話の場合は「妻としての私」vs普通の私
の戦いになっているのですが

みなさんは、これを読んでどう思いますか?

ちょっとやり過ぎじゃないの?って思いません?

確かに、手料理を作ることは悪いことではないですけど、

そこまで頑張ってやられると、やってもらう側もなんだか受け取れないですよね。

なんか重い感じがしますし…。

このエネルギーって、実は相手にも伝わってしまいます。

無意識のうちに相手に対して、こんなに頑張ったんだから、私を認めてよ!っていう

相手に対して見返りを求める、マインドになってしまうんですね。

これじゃ、なんの為にやっているか?が、わからなくなってしまいます。

こんな時に、思い出して欲しいのは

猫です。

※友情出演 ヤタ家の野良猫のサバちゃんです。

まあ、猫でもなんでもいいですけど

動物達って、基本的には自己嫌悪しないんです。

つまりは自分の事を愛されないって思っていないですよね。

これって最強です。

でもですね

この最強の状態が、あなたにもあったんですけど
お忘れですか?

そんな状態ないですけど…って、反論が来そうですけど

ちゃんとあるんです。

それは、赤ちゃんのとき。

赤ちゃんって、周りの人も笑顔にするし、誰からも愛される存在ですよね?

あなたにも、その最強の状態があったんです。

だからね、今のあなたに何か足したり、もっと頑張ることが必要な訳ではなく

ただ赤ちゃんの時と同じマインドに戻せばいいんです。

それは

何もしなくても愛される価値があるってこと。

この前提を持っていた頃に戻ればいいんです。

でも、そうは言ってもって思いますよね。

では、最後に1つだけご提案。

それは、

もし、今、あなたが頑張っていることに疲れたり
苦しいと感じているならば

それは頑張ることに、逃げています。

頑張ることに逃げるというのは、頑張ることや人の役に立つことで自分の価値を

あげようとしているって、ことなんですね。

なので、

猫のように、自由気ままに生きる!

・エサくれーと同じように甘える
・ドアを開けろーと同じように、人にお願いする
・気が向いたら帰ってくるように、他人を気にしない

こんなことにチャレンジしてみて下さい。

パートナーがいる方は、男性にやってみるといいことあるかも⁈

ってことで、今回はここまでです。

それでは。

1月のカウンセリング受付中&お年玉キャンペーン価格実施中!

★ヤタのカウンセリングメニュー

★カウンセリングスケジュール

お申し込みはカレンダー方式になっております。

ご希望日、ご希望時間の赤文字をクリックしてお申し込みくださいね。

 

★ヤタのプロフィール

★ヤタのカウンセリングメニュー

★カウンセリングスケジュール

お申し込みはカレンダー方式になっております。

ご希望日、ご希望時間の赤文字をクリックしてお申し込みくださいね。

ヤタのYoutubeチャンネル「ヤタチャンネル」

★心理学講座を開催します
1月29日19時30~
心理学講座「親密感の恐れ~恐れを超えて彼を愛すること~」

お問い合わせはこちら

 お悩み相談、その他お問い合わせな
ど業務に関する内容はこちら

関連記事

  1. 知らないと損をする?!あなたの心を映し出す鏡の法則とは?

  2. 受け取れないのは理由がある!?︎〜あなたの受け取り拒否の秘密~

  3. 【心理学】自由に振る舞う夫・彼にイラッとしちゃう訳〜禁止と我慢の心理学…

  4. 受け取れない理由は〇〇の感情があるから

  5. 何かを埋め合わせようとしてませんか?〜補償行為という心理〜

  6. いつも同じパターンのお悩みを抱えてしまうあなたへ~ヤタの失敗体験シェア…

  7. 【心理学】自由に振る舞う夫・彼にイラッとしちゃう訳〜禁止と我慢の心理学…

  8. 【実験済】言葉を変えて現実を変化させよう~貴方は普段どんな言葉を使って…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。