【ココロのマルシェ】バツイチロックマン男性への接し方について

こんばんは、パートナーシップ専門カウンセラーの椙山眞伍(ヤタ)です。

今週末の7月13日に北海道で行なわれる、師匠の根本裕幸さんの出版記念イベントと3時間のワークショップに、アシスタントとして参加することになりました。

札幌:7/13(土)
12:00-13:30 新刊発売記念講演会「いつも自分のせいにする罪悪感がすーっと消えてなくなる話」
15:00-18:00 ワークショップ『自分を愛する、ということ』

当日は、6/14(金)発売の新刊「いつも自分のせいにする罪悪感がすーっと消えてなくなる本」(ディスカバー21)の販売や、根本さんのサイン会も随時開催予定です。

私も北海道でアシスタントや、ワークショップのお手伝いをするのは、今回が初めてですので、とても楽しみにしております。

師匠の根本裕幸さんの講演会、ワークショップに是非お越し下さいね。

☆★☆*…*…*…*…*…*…

それでは、今回もココロのマルシェに寄せられた、ご相談について回答して行こうと思います。

今回のご相談はこちらです。

バツイチロックマン男性への接し方について

初めまして。

私は今、野良猫ロックマンのパートナーがいます。

彼はバツイチで元奥さんの婿養子になっていましたが、元奥さんは元彼と不倫をし、家を追い出される形で離婚されました。

ずっと彼の側で友達としていた私は彼のことが好きになっていきました。

彼とは身体の関係になりましたが
徐々に拒まれるようになり、LINEも既読スルーされることが多くなりました。

理由を彼に聞くと『そういうことは昨年までにした』『自分がダメになる』と言われました。

彼は休日にキャバクラへ通っているようで理由は『優越感』 を感じられるからだそうです。

私は今後も彼と付き合って行きたいのですがどのような接し方をすれば良いのか分かりません。

また彼はどういう意図で私にあのような言葉を言ったのかが分かりません。

ご教示いただけると嬉しいです。

宜しくお願い致します。

 

ロックマンとの恋愛をする時に、彼に主導権を渡してしまうと、彼の態度に振り回されてしまい、辛くなってしまいます。

彼を理解したい気持ちも大切ですが、まずは私の気持ちを最優先にすることが大切です。

私を1番に大切に出来るようになることで、彼の気持ちを理解したり、尊重したりすることが出来ます。

>初めまして。私は今、野良猫ロックマンのパートナーがいます。

彼はバツイチで元奥さんの婿養子になっていましたが、元奥さんは元彼と不倫をし、家を追い出される形で離婚されました。

彼の心は、ロックマンになることでしか、生きていけないほど、傷ついているんだなーと、keikoさんは思ってみてくださいね。

>ずっと彼の側で友達としていた私は彼のことが好きになっていきました。

この彼をみて、好きになるということは、keikoさんはとても愛情深くて、助けたい人なのですね。

>彼とは身体の関係になりましたが、徐々に拒まれるようになり、LINEも既読スルーされることが多くなりました。

keikoさんからすると「彼は一体どうしたのだろう??」とか「何か私が悪いことでもしたのかな?」と彼の態度から色々と考えてしまいますよね。

彼の行動を男性心理的に解説すると、一般的な恋愛関係は恋人同士が徐々に距離が近づいて行くことは自然なことですが、彼のような「ロックマン」や「野良猫男子」は心の中に過去の傷が残っているので「また、同じように傷つきたくない!!」という思いから、既読スルーや、暴言、謎の行動や言動などで、相手との距離を取ろうとします。

彼からすれば、必死に自分の心がまた傷つくのを守るための(防衛)行動なのです。

ですから、keikoさんは自分を責めることなく「彼は必死に自分の心を守ろうとしているんだなー」と思っていれば大丈夫です。

>理由を彼に聞くと『そういうことは昨年までにした』『自分がダメになる』と言われました。

keikoさんからすると「どういうこと?????」って思いますよね。

実際に「ロックマン」には、このような理解不能な理由で距離を取ろうとしたり、自分の行動を正当化するという特徴があったりします。

ですから、それほど彼の言葉の意味というのは、あまり気にしなくても大丈夫だと思います。

大切なのは、それほどまでに、彼の中で「恐れ」を感じているということです。

>彼は休日にキャバクラへ通っているようで理由は『優越感』 を感じられるからだそうです。

keikoさんからすると、彼がキャバクラに通っていることって、やっぱり面白くないと思うでしょうし、時には彼に対しても怒りの感情を感じるかも知れません。

そんな時は、keikoさんが感じている感情を大切にして欲しいのですね。

彼に対して悪いからとか、遠慮なんてしなくても良いのです。

ただ、彼にそのまま感情をぶつけてしまうと、彼も罪悪感を感じてkeikoさんから距離を取ろうとしますので、感じた感情を「お恨み帳」という感情を書き出すノートに、素直に感情を書き出して、みてくださいね。

特に、彼に対して感情を感じないならば、そのままでOKです。

彼の心理を解説すると、先に回答してくれた「ふぁーこカウンセラー」も書いていた通り、彼はロックマンとして感情を抑圧して生きているので、感情や自分の欲を開放する場所が必要になっているのです。

その場所というのが、彼にとってはキャバクラという場所になっているのですね。

彼にとっては、このキャバクラで日常世界とのバランスを取っているのです。

>私は今後も彼と付き合って行きたいのですがどのような接し方をすれば良いのか分かりません。

確かにkeikoさんからすると、彼の何を信用してどう接していけばいいのか、わからなくなってしまいますよね。

こんな時、ヤタのカウンセリングでは「彼のことがわからない時は、自分のことをもっと知る時ですよ」とお伝えしています。

これは、彼というのは、パートナーではあるけれど、彼のことは彼にしか決めることが出来ません。

幸せを選択するのも、keikoさんをとの関係を選ぶのも、彼には自分で選択する権利があるのです。

それよりもkeikさん自身が彼を少しだけ横に置いといて

・私はどんな幸せが欲しいのか?

・私はどんなパートナーシップが欲しいのか?

・私は今後、どうして行きたいのか?

・私が本当に幸せを感じるために必要なことは何か?

このような事を、もう一度、keikoさんの中で具体的に見つけていく必要があるのです。

自分の現時点から、私が本当に幸せだーーーーって、心から感じられる目的地見つけないと、目指す方向が逆だったり、遠回りしたりしてしまいますから。

もちろん、今の彼とやっぱり幸せになりたい!!でも全然OKです。

>また彼はどういう意図で私にあのような言葉を言ったのかが分かりません。ご教示いただけると嬉しいです。

彼の心理からすれば「俺にはこんな一面もあるんだよ。嫌いになっただろう。どうせ俺なんかダメな奴なんだよ。俺は酷い奴だからな・・・。」みたいな感じだと、私は思うんです。

これは彼が「罪悪感」を感じている為に、keikoさんに対して「俺みたいな毒と一緒にいると不幸になるぜ」というメッセージなんです。

「罪悪感」という感情が強ければ強いほど、自分が幸せになること「許可」することが出来ません。

ですから、keikoさんも本当に苦しいと思いますが、彼も同じように苦しんでいるのです。

☆★☆*…*…*…*…*…*…

ここから、抜け出す方法は簡単に言うと2つあります。

1つ目は「彼を信頼して待つ」です。

これは、簡単にいうとkeikoさんが彼を好きならば仕方ないよね。じゃあ、彼には彼のプロセスがあるから信頼して待っている間に、「私軸」でもっといい女になっちゃいましょう!!ということです。

ロックマンと付き合うには、自分に軸を置いて、自分をもっと好きになり、彼の態度に「また意味不明なこと言い出して超ウケるんですけど笑」みたいに彼の態度も笑えるほどの、大きな心の器を持つ私になるのです。

2つ目は「ロックマンじゃない男でも良いんじゃないの」です。

これは「男は彼のようなロックマンばかりじゃないから、次にいこうぜ!!」ということです。

keikoさんが「ロックマンの気持ちは理解できるけど、私的には態度や言動を我慢するのもう無理」と思うのも、全然OKですし、無理に苦労をしなくても良いのです。

大切なのは、keikoさんが幸せになることが大切なので、今の彼に執着をぜずに、自分の幸せを優先することも、私を大切にするという視点で見ればOKなんですね。

どちらにせよ、keikoさんは自分で選択することが出来るということです。

迷ってしまう時こそ「私はどうしたいのか?」この想いが重要になって来ますし、私を幸せに導いてくれます。

keikoさんが心の底からの幸せを手に入れることが出来るよう、応援しています。

参考になれば幸いです。

今回はありがとうございました。

 

・有料になりますが、カウンセリングメニューはこちらです。→カウンセリングメニュー

・遠方の方や名古屋、東京以外の方でもピント来られた方は、まずは、ご連絡下さいませ。→お問い合わせ

・このような形でご相談に回答させて頂きます。お悩み相談室はこちらから→お悩み相談室はこちら

・ココロのマルシェに戻る→ココロのマルシェ

 

 

関連記事

  1. 【ココロノマルシェ動画deカウンセリング】離婚に向けて、後は経済的に自…

  2. 【ココロノマルシェ】すぐ人に合わせようとしてしまう

  3. 【ココロノマルシェ動画deカウンセリング】自由恋愛への罪悪感

  4. 【ココロノマルシェ動画deカウンセリング】幸せな恋愛をしたいけど怖い

  5. 【ココロノマルシェ】野良猫君が本当に去って行ってしまうときって、どんな…

  6. 【ココロノマルシェ動画deカウンセリング】ロックマン?な彼と結婚したい…

  7. 【ココロノマルシェ動画deカウンセリング】元カレのわたし、今カレのわた…

  8. 【ココロノマルシェ動画deカウンセリング】婚活中ですが、どう頑張っても…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。