男性心理の解説はヤタにお任せ!!

【恋愛心理学】パートナーシップを破壊する正しさの罠

  
\ この記事を共有 /
【恋愛心理学】パートナーシップを破壊する正しさの罠

こんばんは。

カウンセラーの椙山眞伍ヤタです。

 

まずはお知らせ

次回の心理学基礎講座は「罪悪感と無価値感」を開催!

全ての問題の原因とも言われる、こちらの心理について解説します!

心理学を学ぶ中で重要な項目の一つ。

ぜひ、ご参加下さいね。

・2/16(木)20時~22時 オンライン

 

さてさて

今日のテーマは「パートナーシップを破壊する正しさの罠」です。

ヤタのカウンセリングで扱うことが、多いパートナーシップのご相談。

特に多いのがこんな感じ・・。

 

結婚してから特に大きなトラブルもなく、あなたの結婚生活は順調そのもの。

そんなある日。

夫がお風呂に入っていた時、置いてあった夫のスマホにLINEのメッセージが届きます。

何げなく画面に目を向けると…

「昨日はありがとう。とっても楽しかったよ!はーと。また、一緒に温泉いこうね」

こんな画面が見えてしまいます。

あなたはこのLINEをみて、夫の最近の行動を思い返すと確かに怪しい。

そう言えば、なんとなくよそよそしい感じがしたことを思い出します。

(こんな時の女性の勘って当たるんですよね)

そして、お風呂から出た夫に問い詰めた結果。

なんと・・浮気が発覚します。

 

あなたは夫の浮気に激怒して、夫をここぞとばかりに罵倒します。

そして

相手の女に電話をかけさせたり。

夫の実家の両親にもすかさず報告。

勿論、あなたの両親にも浮気事件は全て報告して、夫の周りは四面楚歌状態に追い込みます。

後は浮気相手からの慰謝料も、早速、ネットで検索して弁護士の目処をつけて、準備は万全。

あなたは「これで夫も反省して、結婚生活は安泰よ!」と思います。

でも…

肝心な夫の態度は相変わらず。

あなたとの会話には、全く答えません。

日頃から口数は少なかった夫ですが、浮気の件があってからはずっと無言なり、常に何かを考えている感じに。

その姿を見ているとあなたは、何故かイラッとして

「もう、さっさと気持ち切り替えなさいよ!」

「浮気したあんたが悪いんだからね!」

浮気された怒りもあって、夫を責めてしまいます。

そんなやり取りがあった次の日。

夫は自宅に帰って来なくなり、連絡も音信不通状態になります。

あなたは

「なんでこうなるのよ!」

「私は浮気されて傷ついているのに!」

「義父に連絡して帰ってくるように言ってもらわないと。」

そう思っていながらも、既読がつかないLINEを見つめます。

ここまで

 

夫の浮気が発覚して、夫を責めてしまう。

このようなことあると思います。

あなた側の気持ちからすれば「悪いことをしたのは夫だから、当然、責める権利はある」と思うかも知れません。

でも、あなたは大切なことを忘れています。

それは「正しさの反対は幸せ」という力学です。

確かにあなたの気持ちからすれば、浮気されたことについては、悲しみや寂しや、悔しさや怒り。

様々な感情があると思います。

もちろん、そこにはヤタも共感します。

でも、あなたが私は正しい!と主張すればするほどに、幸せは遠ざかります。

 

あなたが正しさを主張するば、当然ながら世間はあなたの味方。

浮気は夫婦関係においては不法行為ですから、司法でもあなたの立場は尊重してもらえます。

でも・・

何度でも言いますが、あなたが自分の正しさを主張しても、あなたが望んでいる幸せは手に入りません。

何故ならば、正しさというのは、ジャジメント(良いと悪い)がセットですから。

例えば、

裁判という司法の場は、どちらかが正しいかを争う場所です。

これはどちらかが「勝者になり同時に敗者を作り出す」ことを表します。

(あなたと夫の関係性からすれば、あなたは勝者のポジションになり、夫は敗者のポジションですね)

 

でも、ちょっと考えてみて欲しいのですが、

この勝者と敗者の関係性で、幸せなパートナーシップって作れることができるでしょうか?

うーむ。

ちょっと厳しいですよね。

何故ならばそこには、対等性がありませんから。

そして、夫婦が本当に向き合うべきポイントは、あなたの正しさの部分ではありません。

本当に向き合うべきポイントは「夫が何故、他の女性が必要になったのか?」ここになんですね。

 

夫との日常生活。

新婚当初は一緒にいるだけで幸せを感じていたのに、いつから距離ができてしまったのでしょう。。

今までは感謝できたことが当たり前に感じてしまったり、相手を敬うことが出来なかったり。

あなただけではなく、お互いにそのような土壌を作ってしまったのには必ず理由があります。

その答えと向き合う事が必要なんですね。

 

そのためには、あなたの中にある正しさを手放すことが必要になってきます。

もし、あなたがこの正しさを日常生活の中で使っていたとしたら・・。

・自分のでやり方を押し付ける

・自分の当たり前を相手に求める

・上から目線

・マウントを取ってしまう

・相手を尊重しない など

やはり相手との関係性に上下関係を作ってしまいます。

あなたがパートナーと本当に作りたかった関係性。

その関係性をもう一度、再構築するために、あなたの中の本当の強さを、選択することが求められています。

 

では、あなたの「正しさ」をどのように手放していけば良いのか?

この答えは、明日20時からの公式LINEにてお伝えします!

「正しさを手放すために必要なことは?」

正しさを手放したい方は、公式LINEにご登録して配信をお待ち下さいね。

ヤタの公式LINEでは登録者を募集中です!

もし、気になる方は下記よりご登録して、お待ち下さいね。

友だち追加

※※

幸せなパートナシップを持つには、男性心理の理解は鉄則!!

2月のヤタの個人セッション

★カウンセリングのお申込みは・カレンダーの赤字日程から、お好きなお時間とお日にちをお選び下さいね。

4月分の受付は終了しました。カウンセリングをご希望の方はお問い合わせフォームよりご連絡下さい。

 

ヤタのカウンセリングメニュー

・対面カウンセリング 東京(恵比寿)

・大阪対面

★2/13(月)14時~

★2/18(土)16時~

★2/19(日)10時~16時~

・オンラインカウンセリング 随時募集中

ヤタの活動メニュー

ヤタのYoutubeチャンネル「ヤタチャンネル」

★お悩み相談、その他お問い合わせなど業務に関する内容は下記からお願いします。

お問い合わせはこちら

関連記事

最新記事

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Copyright©心理カウンセラー椙山眞伍公式ブログ,2023All Rights Reserved.