男性心理の解説はヤタにお任せ!!

【助けたい症候群】彼の辛い生い立ちを聞いたら、私が何とかしなきゃと思ってしまいます…

  
\ この記事を共有 /
【助けたい症候群】彼の辛い生い立ちを聞いたら、私が何とかしなきゃと思って...

こんばんは。

心理カウンセラーの椙山眞伍ヤタです。

 

まずはお知らせ

※現在、公式LINE登録者5大特典プレゼント中!!

ご登録いただくと、

・公式LINE限定「彼・夫ともっと仲良くなれる心理学講座」

・講座テキスト&スライド

・幸せなパートナーシップには絶対必要な「あなたの自己肯定感を上げるワークブック」

・公式LINE限定Zoom壁打ち質問会の開催

こちらをプレゼント中!!

他にも

・登録者限定記事や、男性心理の解説

・登録者限定YouTubeライブを開催

先行予約やイベント盛りだくさんで配信中です^^

もし、気になる方は下記よりご登録して、お待ち下さいね。

友だち追加

さてさて

今日のテーマは「彼の辛い生い立ちを聞いたら、私が何とかしなきゃと思ってしまいます…」です。

カウンセリングなどのパートナーシップのご相談の時に、上記のようなご相談を受けることがあります。

例えば

彼や夫の生い立ちや子供の頃の話しを聞いたら、傍目からしたら、とても酷くてかなり厳しい幼少期。

・両親が離婚して生き別れてしまい、親戚に預けられていつも1人ぼっち。

(ちなみにヤタはこのパターンですね)

・父親が全く働かなくて、母親が働いていたので子供時代から甘えることなく頑張ってきた。

・両親から虐待されながらも、必死に生きてきた など

辛い幼少期時代の生い立ちや、苦しい状況の話を聞いたりすると、優しく愛に溢れたあなたは

「私が何とかしなきゃ…」

「私が愛してあげなきゃ…」

「彼にとっての女神になりたい」 など

私が彼を全面的に愛します!!

このようなモードになりますよね。

でも…

多くの場合は、その後の関係性が上手くいかないんですね。

その理由は

「あなたの助けたい!という想いが強すぎると、彼と対等な関係性が築けないから」

簡単に言えば、あなたの愛がパートナーの枠を超えて母親(おかん)の、愛に変わってしまうんですね。

 

誰かを愛してあげることは、それは素晴らしいことですが、パートナーシップの愛情と、母親の愛情というのはやはり質が違います。

母親の愛情というのは、全面的に子供の依存を受け入れ、そして、その愛には見返りというものがありません。

いわゆる自立と依存の関係性です。

でも、パートナーシップの愛情というのは、どちらか一方的に面倒をみるというのは、ちょっと違うのはわかりますか?

自立と依存側というよりも、対等性というのが必要になってきます。

この対等性というのは、私は私、彼は彼という、お互いを大人として尊重すること。

相手の弱さを愛してあげて、自分の弱さを愛してもらう関係性のことを表します。

パートナーシップの愛情というの、対等性があるからこそ、循環が発生します。

その結果、お互いにwin=winの相互依存の関係性を作ることができるんですね。

 

これを踏まえて、今日のテーマに当てはめてみると…

彼の生い立ちを聞いて、私が何とかしてあげなきゃ…というのは、パートナー同士なのに母親と息子の関係性を作ろうとしている。

これが彼を助けなきゃのマインドで、起こってしまう可能性があるんですね。

このパターンにハマってしまうと、私は母親ポジションに入りますから

・自分を優先できない

・彼に対して我慢や犠牲をして、ストレスが溜まる

・彼に対して過干渉になる

・彼と癒着関係になる

・彼とSEXレス問題

・彼に雑に扱われる など

パートナーシップとしての関係性が失われてしまい、いつも彼に愛を与え続けなければいけなくなり、そこには、問題が発生し最終的には破綻してしまいます。

(問題を作り出して破綻してしまうのならば、それは本末転倒ですよね)

この状態にならないために必要なのが

彼と私を対等に扱うこと。

そのためには、彼の問題や過去を過剰に引き受けないことが大切です。

彼がどんなに苦しい生い立ちだったとしても、彼はそれを乗り越えるだけの強さを持っているはず。

その強さを信頼して、あなたは自分なりの愛を彼に届ければ良いんです。

彼は彼、私は私と、しっかりと境界線を引くこと。

そして、彼を愛してあげるために、まずは私を最優先し愛してあげる(大切に尊重する)ことを、忘れないで下さいね。

彼を可哀想な人にせずに、あなたの喜びの人にしていきましょう!

それでは。

 

誰かを助けたいならば、幸せなになる助け方を学びませんか?

助けたい人も、あなたも幸せになる助け方を知りたい方は、心理学講座「助けたい症候群の心理学」にご参加下さいね。

それでは。

3/27(水)20 時〜の応用心理学講座「助けたい症候群の心理」

あっ!これ私のことだと思った方是非、お申し込み下さいね。

★詳細ブログはこちら

早速のお申し込みはこちら

お申し込みはこちら

ヤタの活動メニュー

ヤタのYoutubeチャンネル「ヤタチャンネル」

★ヤタの動画販売サイト「ヤタストアー」はこちら

★お悩み相談、その他お問い合わせなど業務に関する内容は下記からお願いします。

せはこちらお問い合わ

関連記事

最新記事

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Copyright©心理カウンセラー椙山眞伍公式ブログ,2024All Rights Reserved.