怒りの感情は自分を大切にするツール

こんにちは、パートナーシップ(恋愛・夫婦)専門カウンセラーの椙山眞伍(ヤタ)です。

週末に、東京でのお弟子さんの講座2期に講師として
参加してきました。

セミナールームにもXmasツリーや

懇親会ではXmasパーティー!!

2日間楽しみながら、学びを深めて参りました。

※※

先日から【怒り】の感情について、書いています。
今回はシリーズ最終回です。

前回、前々回で、怒りの感情が溢れてしまう方
怒りの感情を感じられない人への対応について
書きました。

怒りの感情というのは、読んで頂くとわかると
思うのですが、とても大切な感情なんですね。

感情は全て、大切なのですが、
とりわけ、怒りの感情にはもう1つの
意味合いもあります。

その意味合いは
【怒りは自分を大切にするツール】ということ。

怒りが自分を大切にする??って、
どうゆうこと?

そう思いますよね。

じゃあ、ちょっと想像してみて下さいね。

何をしても、全く怒らない人と
自分の嫌なことを怒りの感情を使って
表現できる人。

どちらの方が、貴方は扱いやすいですか?

まぁ、そりゃあね。
全く怒らない人の方が、扱いやすいですよね。

余計な気を使わなくてもいいですし、
全く怒らない人だと、知っていたら、少し横柄な
態度を取っても、まっいいか!大丈夫だなって
なりません?

自然と、そのような態度になりやすくなって
しまいますよね。
それが、悪気がある訳ではなくて。

いつの間にか、相手を尊重したりとか
相手の都合を考えたりとかをしなくなって
しまうんですよね。

だって、怒らない=否定的に捉えてないという
メッセージだと受け取ってしまうから。

でも、本当はそうでは無いですよね。

その方だって、怒りを表現しないだけで
本当は嫌だなーとか、イラッとしていることも
当然、あると思うんですね。

でも、残念ながら、それを表現しないので
そのままでもOKというメッセージに
なってしまっているんです。

逆に、怒りをちゃんと表現できる人は
どうでしょうか?

嫌なことに怒れる人に対しては、
これってどうなのかな?と色々と考えたり、
前フリで聞いてみたりしますよね。

その人が、嫌がることを知っていれば
当然、嫌がることは選択肢から外しますよね。

要は、周りの人が貴方をちゃんとおざなりにせず
大切に扱ってくれるのです。

だって、人間は基本的には相手が嫌がることを
したいとは思わないですからね。

怒りの感情って、本当に自分を幸せにするためには
とても大切な感情なんです。

ちゃんと怒りを表現できないと、自分自身
だけではなく、貴方にとっての大切な人や
大切な物も守れなくなってしまいますから。

※※

そうは、言ってもなかなか怒りを表現することは
苦手な方って多いと思うんですね。

日本人は自分の感情を素直に表現するという文化を
持ち合わせていないので、特にそう感じることだと
思います。

これは、怒りだけでは無くて、感情を表現すること
全般に言えますね。

でも、この感情を表現することを上手にできると
自分も幸せになれますし、異性にもモテたりします。

特に、その相手が彼氏や、夫などの男性に対して
感情を表現することって、ちょっとしたコツが
あったりします。

ということで、次回は、この続きの感情を表現する
ことについて、書いていこうと、思います。

感情シリーズは最終回にするつもりでしたが、
続きます。(笑)

参考になれば幸いです。

それでは、

※※

個人の問題やお悩みは個人セッション

東京、名古屋随時受付中です。
1月の面談スケジュール出ています。

・有料のカウンセリングメニュー
カウンセリングメニュー

・カウンセリングお申込みはこちら
カウンセリング申込みページへ

アフタヌーンティーを
楽しみながらヤタとお茶会をしませんか?

1/11(土)東京マリオットホテル13時~15時
キャンセル待ちになります。
詳しいご案内とお申込みはこちら
https://select-type.com/ev/?ev=8pZz2K-G7L4

1/19(日)ストリングホテル名古屋14時~16時
3名様限定になります。
詳しいご案内とお申込みはこちら
https://select-type.com/ev/?ev=CNBsPIXsjPo

※※

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 【お悩み相談】コロナ離婚と2人の時間が増えた時の過ごし方その②

  2. 私だけが我慢して頑張っているのに報われない時

  3. パートナーとの喧嘩で言いたいことが言えずに我慢してしまいます。

  4. 貴方の中に答えが見つからない時~新しいヒントは憧れの人が持っている~

  5. 「マイペースな夫にイライラMAX!!」どうしたらいいですか?②

  6. 「彼のためにと思って頑張っているのに上手く行きません」~受け取り上手は…

  7. 【夫婦関係修復】関係修復の私の頑張りが何故、伝わらないのか?~解説動画…

  8. 男性との話し合いがスムーズに進むたった1つの言葉

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。