男性心理の解説はヤタにお任せ!!

【男性心理】彼が手放したくない女性になるには?~男性の罪悪感を受け入れてあげる~

    
\ この記事を共有 /
【男性心理】彼が手放したくない女性になるには?~男性の罪悪感を受け入れて...

こんにちは。

心理カウンセラーの椙山眞伍ヤタです。

 

今日は早速、本題から。

男性がよく感じる感情と言えば罪悪感。

この罪悪感をあなたに対して感じると、あなたとの関係性に距離ができてしまいます。

この時に相手の罪悪感を引き受けて上げるテクニック。

これを彼に対して使うと、あなたと彼の関係性が良くなるんです!

その理由知りたくありませんか?

 

では今日も結論から行きますね。

彼の罪悪感を引き受けてあげると関係性が良くなる理由は・・

「人はみんな承認してほしいという想いがあるから」

これなんですね。

 

この承認して欲しい想いは「承認欲求」と言いますが、私達は誰もがこの想いを持っています。

承認欲求って書くと、ちょっと堅苦しいですが。

要は、自分のこと認めて欲しいってことです。

 

例えば

今日は彼との久しぶりのディナーデート。

あなたは、朝からルンルンの気分で洋服もいつもよりオシャレして、メイクもバッチリで。

仕事の終わり時間をソワソワしながら待っています。

一方の彼。

忙しい決算もひと段落して、久しぶりのあなたとのディナーを密かに楽しみにしています。

しかし・・

仕事の終わりを告げる五分前、オフィスに部長が慌てて駆け込んでくるきます。

 

部長
部長
おっ!君がいてくれたか。助かったよ


どうしたんですか?
彼氏
彼氏

部長
部長
先月から営業をかけていた、〇〇物産だが、コロナで需要が高まり、契約がOKになったんだよ!

マジですか!この契約が取れたら上半期の分を取り戻す利益が出ますよ
彼氏
彼氏

部長
部長
そうなんだよ。確かあの会社は君の担当だったよな?

そうです。私の担当です
彼氏
彼氏


部長
部長
明日、プレゼンのアポが取れたから、今から資料作りを頼めるか?

もちろん大丈夫です!この契約必ず取りましょう。
彼氏
彼氏


部長
部長
そうだな。じゃあ、よろしく頼むよ

あの〇〇物産と契約か…。

頑張って営業かけた甲斐があったな。

よし、資料作りをしないと…あっー。

しまった。

今日は、ディナーデートだったんだ。

どうしよう。

でも仕方ない、仕事だから…。

許してくれるかな?

いや〜でも無理かな。

でも、いまさら部長に帰りますとは言えないしなー。

すまん・・。

そう思いながら、LINEをします。

 

一方、仕事が終わりパウダールームでメイク直しをしていると、彼からのLINE。

うん?

待ち合わせ場所の確認かな?なんて、ルンルン気分で見てみると…

女性
女性
マジかよ!これ。

ごめん。急に残業頼まれた。マジごめん。穴埋めは必ずするから
彼氏
彼氏

 

なんだと!この私がドタキャンされる?
1週間前から、楽しみにしていたのに。。
女性
女性

オシャレもして、メイク直しもして、仕事もハゲ課長のお小言も無視して、帰ってきたのに・・ドタキャンだと(怒)
女性
女性

あなたは当然ですが、楽しみにしていた分だけ怒りが湧いてきますよね。

それが、たとえ、仕事という不可抗力だったとしてもです。

そして、あなたはこの湧き上がる怒りを乗せて、LINEを返信しようとします。

そりゃあね、当然といえば当然ですよね。

良いか悪いかで言えば、ドタキャンした彼が悪いのですから。

 

でも、もしこのままあなたが、怒りの感情をLINEに乗せて送信したら、

彼はどう感じるでしょうか?

彼の視点からすれば、ドタキャンして自分が悪いことをしたというのは、悪百も承知なんです。

ですから、彼はドタキャンした時点であなたに対して罪悪感を持っています。

そして、あなたからの怒りの感情を乗せたLINEを送られたら、

なお一層、罪悪感を感じて、自分を責めてしまいます。

この時、彼からすれば、あなたは罪悪感を感じさせる存在になってしまい、あなたと関わらないように、距離を取ろうとしてしまいます。

だって、あなたの存在を感じるたびに「罪悪感」を感じてしまうから。

 

ここで、ヤタがホテルのマネージャーに実践した、相手を受け入れてあげるのです。

ここでは少し、イメージを膨らませます。

・あなたがもし、彼の立場だったら、どんな気持ちでドタキャンのLINEを送ったでしょうか?

・ドタキャンのLINEを送った後、どんな気分で仕事をするでしょう?

・自分が大好きな人と楽しみにしていたのに、断らないといけない事情ができた時、どんな気分だったのだろう

 

相手が楽しみにしていたのならば、尚更、男性としては、自分を責めてしまいます。

男性は、感情を感じるのが苦手ですので、上手に表現しないかもしれません。

でもね、表現しないだけで、感じてはいるんです。

彼の罪悪感を、あなたが受け入れる。

つまり、あなたに悪いなーって思っている気持ちを、あなたが彼に伝えると、彼は分かってもらえたって思うんです。

 

例えば、こんな感じで。

「私もね、あなたと一緒で楽しみにしていたけど、仕方ないってことあるよね」

「でも、あなたが頑張って仕事していることや、私に悪いなって思ってくれるなら、次回はたっぷりわがまま聞いてもらうね」

「貴重な時間なんだから、仕事に集中して契約とれたら、お祝いしようね」

これを見た彼は

「こいつ、めちゃくちゃいい子じゃん。絶対に大切にしよう!」って思います。

だって、あなたは彼の理解者で味方だから。

 

彼の罪悪感を理解し、受け入れてあげると、あなたと彼のキズナが深まり、関係性が変化が訪れるでしょう。

但し、彼を受け入れてあげる時、あなたの感情が整理できていない時は、

まずはあなたの感情をちゃんと昇華するように、感情を感じたり、ノートに書き出したりして気持ちに余裕を作ってから、チャレンジして下さいね。

 

それでは。

※※

罪悪感の取り扱いについて、もっと学びたい方や対処法を知りたい方はこちらの動画講座がオススメ!

心理学基礎講座「罪悪感と無価値感」は動画にて販売中!

【サンプル動画】 https://youtu.be/zgq9wKjd6Ho

【内容解説】 https://watashijiku-life.com/pemalink-879-13512

お申し込みはこちら

 

★男性心理を知りたい方はこちらもオススメ

・【男性心理】男性は本当に嫌なことはNOと表現しません!

・【男性心理】釣った魚に餌やらない男性心理とは?

・【男性心理】何故、男性は女性をワザと不安にしたり怒らせたりするの?

・【男性心理】男性は本当に嫌な事ほどNOと言いません

・その他の男性心理記事まとめ

 

 

 

ヤタの公式LINEでは登録者を募集中です!

ご登録いただくと、

・登録者限定記事や、男性心理の解説

・登録者限定YouTubeライブを開催

先行予約やイベント盛りだくさんで配信中です^^

もし、気になる方は下記よりご登録して、お待ち下さいね。

友だち追加

※※

幸せなパートナシップを持つには、男性心理の理解は鉄則!!

ヤタの個人セッション

★カウンセリングのお申込みは・カレンダーの赤字日程から、お好きなお時間とお日にちをお選び下さいね。

★カウンセリング予約はこちら

★ヤタのカウンセリングメニュー

カウンセリングのスケジュールが合わない場合も、ご準備できる可能性があります。

ご希望の方は、一度お問い合わせ下さいね

お問い合わせはこちら

ヤタの活動メニュー

ヤタのYoutubeチャンネル「ヤタチャンネル」

★ヤタの動画販売サイト「ヤタストアー」はこちら

★お悩み相談、その他お問い合わせなど業務に関する内容は下記からお願いします。

お問い合わせはこちら

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright©心理カウンセラー椙山眞伍公式ブログ,2023All Rights Reserved.