【あなたはどうする?】役に立たないと愛されない私と役に立ちたい彼とのパートナーシップ

こんにちは、カウンセラー歴7年、カウンセリング人数
700人以上の問題を解決に導いた

夫婦心理学カウンセラーの椙山眞伍ヤタです。

昨日も、文化ホールの自習スペースに行ってきました。

6月の下旬は、期末テストシーズンらしく、ヤタの周りではマジメな学生さん達が、参考書を見ながら勉強中。

スマホをずっと触っている(本当はブログ書いている)おっさんは、完全にアウェーであります。

スマホいじって暇なら帰れよ!と言わんばかりの学生達のプレッシャー。

なかなかに、厳しい戦いです。(笑)

まぁ、平日の昼間にスマホいじっているおっさんは、ニートぐらいにしか思われていないかも…。

早くここの自習室の市民権が欲しいなーと、思っております。

※※

さてさて

今日のテーマは「役に立たないと愛されない私と彼のパートナーシップ」というお話。

パートナーシップが上手くいっているカップルには特徴があります。

その特徴は「男性側が与えて、女性側が受け取る」このバランスが取れていること。

与える→受け取る→お互いに嬉しい→また与える

こんなサイクルになって、愛が循環しているんですね。

でも、このサイクルにならないカップルのケースが存在します。

それが、タイトルの「役に立たないと愛されない女性と、役に立ちたい男性」のペアです。

このペアが上手くいかない理由は

ズバリ

お互いに、役に立ちたいと思っていること。

つまりは、受け取る側がいないのです。

本来ならば、受け取る側というのは「女性性」が高い方の担当することが多く、一般的には女性側と言われます。

女性側が受け取ることができないと、当然ながら男性側の与える思いが迷走するんですね。

何故なら、与えることは男性側の存在理由になっていますので、誰かに受け取ってもらうことで、男性は喜びを感じるから。

あなたがもし、受け取り拒否をしている場合、その受け取り先が、夜のお店のお姉さまのシャンパンに消えたり、浮気相手などに流れていきます。

そう考えたら、勿体ない・・。

また、受け取ってくれないストレスから、お酒やギャンブル、買い物やワーカーホーリックなどの、依存性にも流れます。

ちなみに、そこで使われるお金は、全てあなたが受け取れるお金や価値なんですよ。

※※

実は「役に立たないと愛されない女性と、役に立ちたい男性」というのは、同じことを思っています。

それは、そのままの自分では価値がないという思い。

心理学では「無価値感」と呼んでいます。

この無価値感を感じたくないが為に、お互いに役に立とうと必死になります。

例えば

男性側の場合は、仕事を過剰に頑張ります。

一見すれば、良いことのように見えますが、男性の心の中では「仕事でお金を稼いで役に立たないと!」という思いで必死。

ちょっと残業し過ぎじゃないの?と思うぐらいに、仕事を詰め込んだりします。

その顔は、やはり苦しそうだし、喜びはありません。

一方で、女性側。

女性側も役に立たないと愛されない思いから、家事や子育て、仕事など。

全てにオールマイティに、役に立とうします。

例えるならば、

お互いに砂漠の中で「喉が渇いたー。水をくれー」と言わんばかりに、

「役に立たせてくれー!」

「必要な存在にさせてくれー!」と彷徨うのです。

その姿は、ゾンビのイメージ。

ちょっと、気持ち悪いですよね。

の「どちらが役に立てるか選手権大会」を終わらせるには、「ダメな自分を受け入れる」こと。

これで、ゲームセットになります。

元々、役に立たい動機って何でしょうか?

「自分へダメな存在だから役に立たないといけない」という想いですよね。

このダメな自分を、役に立つことで補うのではなく、そのまま受け入れるんです。

ダメな自分だからこそ、周りの人達が役に立つことができるってわかりますか?

ダメな自分だからこそ、誰かの役にも立てるし、喜びになれるんです。

相手が役に立てて嬉しいって。

あなたが直接役に立つより、役に立たせてあげると相手が喜ぶのです。

これが、あなたに求められています。

「受け取ることは与えること」ですから、あなたが何とかしなくても、やってもらうことは、与えることになります。

できない自分を受け入れることは、少し勇気が必要だったり、負けを認めるような気持ちかも知れません。

でも、それ以上に、あなたの存在が、周りの人達の喜びになれることを、信頼して下さいね。

まだまだ、受け取れない場合や、役に立たないとダメな感じがする時は、ヤタとカウンセリングで一緒に進んでいきましょう!

それでは。

※※

個人カウンセリング受付中

あなたの状況に合わせた、オーダーメイドの
カウンセリングを受けてみませんか?

7月前半個人カウンセリング受付中!!

★ヤタのカウンセリングメニュー

★カウンセリングスケジュール

・お申し込みはカレンダー方式になっております。
ご希望日、ご希望時間の赤文字をクリックしてお申し込みくださいね。

 

ヤタの活動メニュー

★ヤタのカウンセリングメニュー

★カウンセリングスケジュール
・お申し込みはカレンダー方式になっております。
ご希望日、ご希望時間の赤文字をクリックして
お申し込みくださいね。

ヤタのYoutubeチャンネル「ヤタチャンネル」

ヤタの音声配信サイト「stand.fm」のチャンネル


「今日から使える恋愛・夫婦仲が良くなる心理学」

★ヤタからの、ゲリライベントや更新情報が届くLINE公式アカウントの登録はこちらから

※登録してくれた方に「あなたの前提を変える魔法のアファメーションBook」をプレゼント中!!

※登録後のメッセージから、ダウンロードして下さいね。

友だち追加

★お悩み相談、その他お問い合わせなど業務に関する内容は下記からお願いします。

お問い合わせはこちら

関連記事

  1. ケンカは2人の関係性を深める為のイベント

  2. いつも俺様な彼氏や職場の人達に振り回されて疲れてしまいます。

  3. 「嫌です」と伝えることが苦手です

  4. 相手に変わって欲しいと思う時

  5. もし、あなたと夫が同じ気持ちだったとしたら、どうしますか?~パートナー…

  6. 【関係修復】離婚騒動や別居中などに、夫が嫌がるNG行為とは?~子供巻き…

  7. 【夫婦関係】男性心理からみる離婚危機がおこる夫婦生活の3大イベントとは…

  8. 人生最大のピンチが訪れた時に貴方ができる事は何ですか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。