【恋愛心理学】彼・夫と上手くいかない時に必要なマインドとは?

    
\ この記事を共有 /
【恋愛心理学】彼・夫と上手くいかない時に必要なマインドとは?

こんばんは。

カウンセラーの椙山眞伍ヤタです。

今日のテーマはこちら

「彼・夫と上手くいかない時にこそ必要なマインドとは?」です。

何をどうやっても上手くいかない…

このような時って、パートナーシップの中ではあると思います。

 

例えば

・彼に好きな人ができたと言われた

・夫から離婚を切り出された

・彼との関係性に距離ができてしまった…など

何かしらの理由はあるにはせよ、あなたが必死に努力したにも関わらず結果が出ない。

この状況って苦しいですよね。

このような状況の時だからこそ、意識して欲しいことがあるんです。

それが「自分がやれることをやる」こと。

これなんですね。

多くの場合、必死になって状況を変えたい!という想いから、自分自身より相手に意識が向いてしまいます。

相手に意識が向くというのは

・相手を変えようとしたり

・相手に合わそうとしたり

・相手に気に入らようとしたり など

他人を優先する「他人軸」の状態のこと。

この他人軸の状態は、相手にあなたの選択権を渡している状態ですので、自由さを感じられずに苦しくなってしまいます。

その結果、大好きな彼・夫と一緒にいることがストレスになってしまったり、他人軸をやり過ぎて逆に怒りを感じて、関係性が余計に悪化してしまうことも…。

 

その状況はあなたが望んでいた、2人の関係性ではありませんよね。

そこで、意識して欲しいのが「自分がやれることをやる」ということです。

例えば

彼・夫に別れを切り出された時。

当然ながら、心は動揺してしまうと思いますし、相手と別れたくない分だけ相手に対して執着をします。

(執着するのは仕方ないがないことですが)

そして

失いたくない相手だからこそ、相手をコントロールしようとしたり、相手に求められる私になろうとしたりして、結果的に他人軸になっていってしまいます。

(それだけ大切な相手ということなんですけどね)

この時に「私、他人軸になってるな」と気づいたならば、自分軸に意識を戻すことが大切です。

 

具体的な方法としては

カウンセリングでお伝えしているのは、相手と私の境界線を意識してもらう。

「私は私、彼は彼」と呟いてみる

こちらを提案したり

「今の私ができることはなにかを探してみる」

こちらもよく提案します。

彼や夫に対しては直接アプローチ出来なくても、あなた自身ができることって、実は色々とあるんです。

・自宅を綺麗に掃除する

・1日の生活に感謝をしながら過ごす

・良い気分になるように、自分のやりたいことをやる

・毎日、感謝の手紙を書いてみる

・相手が気分良く過ごせるように環境を整える など

どんなに苦しい場面でも、やれることって沢山、あるんですね。

 

注意しなければいけないのは、あくまでも動機は自分自身のため。

相手への過度なアピールや、相手の態度に対して一喜一憂はNG。

あくまでも「自分軸」が一番です。

他には、学びを深めるためにセミナーや講座に参加したり。

自分以外の人達から、新しい視点や学びを仕入れるのも世界が広がるのでおススメです。

上手くいかない時期も人生で必ず通る道。

自分軸を意識しながら、自分でやれることをコツコツとやっていきましょう!

それでは。。

※※

 

個人的なご相談が必要な方は、個人カウンセリングへ

幸せなパートナシップを持つには、男性心理の理解は鉄則!!

ヤタの個人セッション

★カウンセリングのお申込みは・カレンダーの赤字日程から、お好きなお時間とお日にちをお選び下さいね。

7月分の受付は終了しました。カウンセリングをご希望の方はお問い合わせフォームよりご連絡下さい。

ヤタのカウンセリングメニュー

・対面カウンセリング 東京(恵比寿)

★大阪対面

★名古屋対面

3/11日(土)11時

・オンラインカウンセリング 随時募集中

 

ヤタの公式LINEでは登録者を募集中です!

もし、気になる方は下記よりご登録して、お待ち下さいね。

友だち追加

ヤタの活動メニュー

ヤタのYoutubeチャンネル「ヤタチャンネル」

★お悩み相談、その他お問い合わせなど業務に関する内容は下記からお願いします。

お問い合わせはこちら

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Copyright©心理カウンセラー椙山眞伍公式ブログ,2023All Rights Reserved.