男性心理の解説はヤタにお任せ!!

過去に生きるより目の前の彼を愛しませんか?

  
\ この記事を共有 /
過去に生きるより目の前の彼を愛しませんか?

こんばんは。

カウンセラーの椙山眞伍ヤタです。

まずはお知らせ。

9/21(木)20時~オンライン(Zoom)・アーカイブ配信有り

心理学基礎講座最終回「親密感の怖れ」

・現在、親密感の怖れで苦しんでいる方

・親密感の怖れの心理を知りたい方

・親密感の怖れを克服したい方 など

ぜひ、ご参加下さいね。

詳細はブログはこちらです

早速のお申し込みはこちら

(締切は9/20(水)18時の入金確認まで)

お申し込みはこちら

 

さてさて

今日のテーマは「過去に生きるより目の前の彼を愛しませんか?」です。

9/21(木)の心理学基礎講座でお届けする「親密感の怖れ」というテーマ。

この親密感の怖れというのは

「人間関係の距離が近くなっていく時に、相手から嫌われて最後には傷つくのではないか?と、相手を疑ってしまい、最終的には相手と親密感を感じる距離に近づけなくなってしまう心理」のこと。

 

この親密感の怖れを感じると、パートナーや人間関係で下記のような問題を引き起こします。

例えば

・彼との距離が縮まらない

・彼と近づくと喧嘩が勃発

・いつも遠距離恋愛ばかり

・SEXレス問題

・音信不通や既読スルー問題 など

さまざまな問題を引き起こすことで、親密感を感じる距離から自分を遠ざけるようにします。。

(無意識にやってしまうので、なかなか厄介です)

 

この親密感の怖れの原因は、過去のハートブレイクが原因。

(その件は下記のブログを参照下さいね)

 

 

この親密感の怖れに飲み込まれてしまうと、あなたの意識は過去に向いてしまい、目の前の相手は放置状態に・・。

その結果、目の前の相手からすると

「オレのこと見てくれないな」

「オレって必要ないんだ」

「自分は役に立っていないんだ」 など

あなたが思ってもないような解釈が入り、2人の向かう方向性がズレていってしまいます。
 
(愛情のかけ違いって、残念ですよね)

 

この時、普段のあなたならば2人の関係性のズレに氣がつくことが、できると思います。

でも、

親密感の怖れを感じて過去に意識が行ってしまうと、残念ながら氣がつくことができません。

だからこそ、目の前にいる人に意識を向けてみて欲しいんです。

目の前の人に意識を向けるって、簡単に言うと相手に興味を持つこと。

・相手の表情や雰囲気

・相手の態度

・相手の言葉

・相手の視線

・相手のちょっとした変化 など

相手に興味を持つことで、相手が見ている物や今の状態などに氣がつくことができまし、相手からの愛情にも氣がつけます。

(取りこぼしていた愛情の見落としも減って良いことばかりですね^^)

過去からの親密感の怖れよりも、目の前の彼を愛すること。

是非、意識を変えて彼の愛を受け取り、彼に愛を届けて下さいね。

 

それでは。

そうは言っても、親密感の怖れが怖くてなかなかできない方は、まずは自分の現状把握が大切です。

親密感の怖れとは何か?

こちらの講座で解説しますので、是非、ご参加下さいね。

9/21(木)20時~オンライン(Zoom)・アーカイブ配信有り

心理学基礎講座最終回「親密感の怖れ」

・現在、親密感の怖れで苦しんでいる方

・親密感の怖れの心理を知りたい方

・親密感の怖れを克服したい方 など

ぜひ、ご参加下さいね。

詳細はブログはこちらです

早速のお申し込みはこちら

(締切は9/20(水)18時の入金確認まで)

お申し込みはこちら

 

過去の心理学基礎講座はこちらでも動画販売中です!

★ヤタの動画販売サイト「ヤタストアー」はこちら

※公式LINEへのご登録はこちら

ご登録いただくと、

・登録者限定記事や、男性心理の解説

・登録者限定YouTubeライブを開催

先行予約やイベント盛りだくさんで配信中です^^

もし、気になる方は下記よりご登録して、お待ち下さいね。

友だち追加

ヤタの活動メニュー

ヤタのYoutubeチャンネル「ヤタチャンネル」

★ヤタの動画販売サイト「ヤタストアー」はこちら

★お悩み相談、その他お問い合わせなど業務に関する内容は下記からお願いします。

お問い合わせはこちら

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Copyright©心理カウンセラー椙山眞伍公式ブログ,2023All Rights Reserved.