男性心理の解説はヤタにお任せ!!

【パートナーシップ】レス問題を解決するために忘れてはいけない大前提とは?

  
\ この記事を共有 /
【パートナーシップ】レス問題を解決するために忘れてはいけない大前提とは?

こんにちは。

心理カウンセラーの椙山眞伍ヤタです。

 

まずはお知らせ

1月個人カウンセリングは、お申し込み受付中です!

2024年をあなたの願いを叶える一年にしませんか?

あなたの2024年の願いの最短ルートをお伝えします。

お申し込みはこちらです!

★カウンセリング予約

https://watashijiku-life.com/yoyaku

★カウンセリングメニュー

https://watashijiku-life.com/yata-booking

 

さてさて

今日のテーマは、ヤタにしては珍しいレス問題について。

パートナーシップの問題として、多いのがセックスレスの問題。

以前にドラマでも題材になるぐらい、実は問題になっていると思います。

ドラマ「あなたがしてくれなくても」を題材としたヤタのブログ記事はこちら

 

ヤタのカウンセリングでも

「私は努力しているんですが、なかなかレスが解消できません」

「セックスレスって、私に魅力がないからなのでしょうか?」

「夫を誘ってもシカトされるのですが、私の何が原因なんでしょうか?」など

沢山のお悩みやレス解決の、お悩みを伺います。

 

そんな時にレス問題を解決するにあたっての、忘れてはいけない大前提があるんですね。

それが

「レス問題は、夫婦2人の問題」」

この大前提なんですね。

多くの方は夫婦の問題ということを忘れてしまい、ついつい私1人の問題にしてしまいます。

その結果、自分を責めてしまい苦しくなってしまうんですね。

 

このレス問題というのは、当然ながら、女性側だけが悪いことはありません。

喧嘩両成敗という言葉があるように、男性側も女性側もどちらにも非があり「2人で作った問題」という意識を持つことが大切なんですね。

2人が作り出した問題ですから、あなただけの努力では、解決するのに時間がかかりますし、相手方の協力も必要になってきます。

(お互いに向き合う事が、レス解消には必要ですよね)

2人で向き合って解決していく。

そのために、必要なのが共通意識を持つことです。

共通意識というのは

・相手がレス対してどう思っているのか?

・問題意識を持っているのか?

・どうして行きたいと考えているのか?

・2人の将来のビジョンは? など

お互いに今の現状をどのように捉えて、どうして行きたいと考えているのか?

これを擦り合わせていく作業、つまりはコミニュケーションが必要なんですね。

(レス問題の最大の原因の1つが、コミニュケーション不足と言われるのはこのためです)

・レス問題の解決には、コミニュケーションがポイント!

・レス問題は夫婦2人の問題である!

是非、覚えておいて下さいね。

それでは。

 

レス問題を解決に向かわせるコミュニケーション。

・良いコミニュケーションをするには、どうしたら良いのか?

・男性に対してコミュニケーションはどうすれば良いのか?

カウンセラー直伝のマル秘テクニックを、皆さんにお伝えしますよー。

明日20 時配信の公式LINEで、詳しくお伝えします!

是非ご登録してお待ち下さいね。

※公式LINEへのご登録はこちら

ご登録いただくと、

・登録者限定記事や、男性心理の解説

・登録者限定YouTubeライブを開催

先行予約やイベント盛りだくさんで配信中です^^

もし、気になる方は下記よりご登録して、お待ち下さいね。

友だち追加

 

ヤタの動画販売セールは1/1(月)9時スタート!

全品45~50%オフにて、お買い求めいただけます。

ぜひ、この機会にお買い求め下さいね。

詳細ページはこちら

 

ヤタの活動メニュー

ヤタのYoutubeチャンネル「ヤタチャンネル」

★ヤタの動画販売サイト「ヤタストアー」はこちら

★お悩み相談、その他お問い合わせなど業務に関する内容は下記からお願いします。

お問い合わせはこちら

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright©心理カウンセラー椙山眞伍公式ブログ,2023All Rights Reserved.